OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/life/daily-tweets/258807/

コスメデコルテの美容液「リポソーム アドバンスト リペアセラム」で老化肌を“美肌”に立て直す!

ノンコ

ノンコ

たるみ、シワ、キメの粗さなど、肌の老化悩みを上げたらキリがありませんが、コスメ業界の先端研究やテクノロジーの進化の話を聞くと、俄然、スキンケアを頑張ろうという気持ちに。この秋冬は美容液のお試しに力を入れるぞー。

記事一覧を見る

肌が落ち着いてくる秋冬になると、美容液好きの血が騒ぐ…。
保湿やエイジングケア効果の高いものなど、いろいろな美容液を試したくなります。

 

そんななか、特にワクワクしたのは…
私が10数年前からずっと大好きだった美容液、「モイスチュア リポソーム」がさらに進化を遂げて、今年2021年9月16日にリニューアル新発売されたこと!

 

その新・美容液は、コスメデコルテの「リポソーム アドバンスト リペアセラム」です!

 

今回は、従来品のときから定評のあった保湿・導入効果があるのはもちろん、さらにエイジング悩みまで網羅する“エイジングケア美容液”として進化しました。

 

ボトルもスタイリッシュでいいですねー。

↑ この美容液は、スタンダードサイズの50mlで、税込み12,100 円です。

 

コスメデコルテの「リポソーム アドバンスト リペアセラム」は

美容液一滴の中に、美容成分を抱えた美肌カプセルが一兆個!

 

最近コスメ業界では、人工皮膚などの新技術に注目が集まっていますが、この新・美容液が搭載する技術もすごい!

 

“第二の肌”の発想で、限りなく肌に近い構造や成分を目指して、コスメデコルテが新たに開発したのが、「多重層バイオリポソーム」(美肌カプセル)です。

 

「多重層バイオリポソーム」(美肌カプセル)とは、生体組成成分の“リン脂質”から成る、保湿力に優れた、直径約0.1ミクロンの球状のマイクロカプセルのこと。たまねぎ状に重なる層の中に、美容成分を贅沢に抱えているのだそうです。今回は、従来品以上のリポソーム成分の高濃度化と、多重層構造の長期安定を保つことにも成功。

 

この美肌カプセルが、「リポソーム アドバンスト リペアセラム」の美容液一滴の中に、1兆個も含まれているそう!

 

ミクロの世界すぎて、もはや想像の域を超えていますが…。

限りなく肌に近い構造の美肌カプセル「多重層バイオリポソーム」が、ひと粒ひと粒、成りかわるように肌に溶け込むのだそうです。
これが自分の肌で起こるなんて、素敵じゃないですか!?

↑ コスメデコルテさんからお送りいただいた箱のなかには、こんな美しいオブジェが入っていたので、思わずコスメと一緒にパチリ。

 

今回、配合した美容成分にもこだわりが。
HPA酵母培養液、ビフィズス菌発酵エキス、テンニンカ果実エキス、浸透型加水分解ヒアルロン酸、セラミド、白樺樹液、その他いろいろ、贅沢にたくさん入っています。

 

これらの美容成分が、「多重層バイオリポソーム」とともに肌の角層の奥深くまで浸透し、じっくり確実に長時間、潤いと美容成分を届けてくれるのだそうです。

 

また、どんな肌ケアをしたい人に向いているかというと…
コスメデコルテが考える美肌の11要素──乾燥小ジワ、めぐり、毛穴、くすみ、柔らかさ、透明感、潤い、なめらかさ、きめ、ツヤ、ハリ──のすべてに、全方位からアプローチするという夢のような美容液です!

 

感触はみずみずしくて気持ちいい! べたつかずオイルフリーながら、しっかりしたコクもあって、より高いエイジングケア効果を期待できそうな感じ。

 

朝と夜、洗顔した後の清潔な肌に使うのですが、この美容液をつけた後は、後に使うコスメの浸透や効きがぐーんと良くなるのがうれしいですね。

これを使ってスキンケアした後は、肌がしっとり柔らかくなるのはもちろん、肌に密度と厚みが出て、肌全体が奥からしっかり立ち上がるような感覚になります。

 

マスク生活の緊張感のなさで、顔のゆるみやたるみが気になっていたのですが、この新・美容液を使い続けているうちに、顔のシルエットも全体的に上向いてきた気が。

 

ギュイーンと強引にリフトアップされるのではなく、自然に、いつのまにか肌がもっちり強くしなやかになって、顔の輪郭も持ち上がっていたという印象です。

 

この“自然さ”が、生体類似成分を使って皮膚との親和性を高めた、生体サイエンスと最新テクノロジーの賜物なのかもしれません!

 

“第二の肌”というイメージにとても納得。ますます使い続けたくなりました。

 

今すぐチェック!

衣類の「ワンランク上の清潔衛生」を目指すなら! 漂白剤を使わない手はありません

衣類の「ワンランク上の清潔衛生」を目指すなら! 漂白剤を使わない手はありません

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第307回/オリンピック馬術で名馬もびっくり!話題の「だるま」障害物見てきました…

次の記事>

次の記事>
第309回/温泉マイスターかーやの”推し”入浴剤はコレ!! おうち風呂が温泉に!? 毎日が開運な編集者の日常㉝…

この連載の最新記事

発表!!水晶玉子氏2022年開運カラーは〇〇〇〇!! 早速、やるべきことは!?   毎日が開運な編集者の日常㉞

第319回/発表!!水晶玉子氏2022年開運カラーは〇〇〇〇!! 早速、やるべきことは!? 毎日が開運な編集者の日常㉞

縁起がいい? よもやよもやの「キッチンにヤモリ」

第318回/縁起がいい? よもやよもやの「キッチンにヤモリ」

SHISEIDO「アルティミューン」の新美容液で肌強化。みずみずしい感触も大好き!

第317回/SHISEIDO「アルティミューン」の新美容液で肌強化。みずみずしい感触も大好き!

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル