OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/life/lifestyle/207435/

旬のキャベツ、食べ尽くす!

加藤紀子

加藤紀子

1973年1月30日、三重県鈴鹿市生まれ。

92年に歌手としてデビュー。幅広いメディアで大活躍するさなか、2000年より芸能界を休業し、パリへ語学留学。2002年に帰国し、芸能活動を再開。以降、テレビ、ラジオ、エッセイ執筆など多方面で活躍。2013年にTOKYO No.1 SOUL SETの川辺ヒロシ氏と結婚。

現在、TBS『ふるさとの未来』(水曜深夜0時58分~)、NHK-FM『トーキング ウィズ 松尾堂』(日曜12時15分~13 時55分)、T-FM 『Renault Sunday voyage』日曜13時55分14時)、ベイネット コミュニティチャンネル(地上11ch:視聴エリアは江東区、中央区)『加藤紀子のぶらり下町のみある記』(毎月最終金曜23時~23時30分・再放送:金曜23時~23時30分)にレギュラー出演中。YouTube「加藤紀子畑チャンネル」https://www.youtube.com/c/katonorikoも配信中。

記事一覧を見る

今回は「畑からこんにちは」番外編!

いつもは野菜の成長や収穫のことなどを書かせてもらっていますが、ステイホームの今、お家にいても野菜を楽しめる、レシピと呼ぶほどのものでもない、ローエネルギーで作れる簡単な野菜料理をご紹介しようと思います。

 

まずはキャベツ!

 

キャベツには胃を守る成分や肝臓の解毒機能を活性化する成分があったり、幾つかのビタミンも含んでいることで、肌のモチベーションも上げてくれると、以前どこかで読みました。

そんなキャベツは生で、焼いて、蒸して、煮て・・・と、様々な調理法にも対応し、おかずにもおつまみにもなる万能野菜。

さらには今が旬!ということは、たくさん出回るから買いやすくもなってる!

そんないいことづくめのキャベツ、私は大好きすぎて出回る時期にはほぼ毎日食べています。

冬キャベツは葉っぱ同士がギュギュギュと詰まっているものが美味しいですが、春キャベツは軽くてゆるふわで巻きが優しいのが特徴。

選ぶ時の見所としてはキャベツの芯の切り口が白いかどうか。

その部分が白いと収穫してあまり時間が経っていない証拠、どうか目があったキャベツを連れて帰ってあげてください!

 

でもその外葉、捨てないでー!!

栄養たっぷりのこの外葉、「しなしなしてるから食べるには・・・」と躊躇するかもしれません。

もしくは「虫食い跡が・・」と気になるかもしれません。

だったらキャベツの保存として是非!!

芯の部分をくり抜いて、湿らせたキッチンペーパーをそこでギュッと挟むだけでも十分効果はありますが、さらに外葉で全体を包むと、キャベツ全体の乾きを防いでくれるんです!

この一枚の優しさを添えた状態でポリ袋などに入れて冷蔵庫の野菜室で保存しておくと、よりキャベツが長生きしてくれます。

 

そして旬となれば、シンプルに食べたいところ!

春キャベツは水分が多くふわふわしているので、ざっくりとカットして、お気に入りのお塩や味噌をちょっと添えれば、キャベツが持つ独特の味を、ぐっと引き出してくれます。

 

最近のお気に入りドレッシングはこちら!

(写真手前)

【味噌ドレッシング】

⭐︎味噌、コチュジャン、酢、砂糖を、好みの量を入れて混ぜる。

 

(写真は三池高菜とスナップエンドウのサラダです)

【豆腐ドレッシング】

⭐︎水切りしておいた木綿豆腐、にんにく、オリーブオイル、塩胡椒を、ミキサーで好みの緩さに混ぜる。

 

【最強塩昆布とゴマ油ドレッシング】

⭐︎手で裂いたキャベツに、ごま油、塩昆布を、すりゴマと一緒に和える。

 

最近のお気に入りは、お鍋一つで出来るホットキャベツのサラダ!

【冷ましてからが美味しいザワークラウト】

⭐︎オリーブオイルを入れた鍋に、千切りキャベツ、小口切りにしておいた唐辛子を軽く炒め、油が回ったら、酢、白ワイン、塩、ローリエを入れ、蓋をして蒸し煮に。

5、6分後、蓋を外し水分を飛ばすように炒め、程よく水分が飛んだら胡椒を加えて火を止める。

 

最後に、それもこれも面倒だ!ご飯を炊くのも嫌だ!の日には

千切りキャベツ丼でも!

⭐︎食べやすい幅に千切りしたキャベツを、レンジで4分ほどチンしてご飯の代わりに。

写真はこれまた同じく旬を迎えたシラスなどを乗せたものですが、カレーのルーをかけたり麻婆豆腐をかけたり、味馴染みの良いキャベツをご飯に見立ててもぐもぐ(他にもラーメンスープともよく絡みます)。

しっかり立派にお腹いっぱいになります!

 

キャベツといえば

コールスローもいいなあ・・

焼きキャベツもねえ・・

キャベツのお味噌汁も・・

キャベツとあさりのペペロンチーノ・・・

餃子・・・

 

おうち時間の中で楽しみの一つである食事、さあて、今夜は何を作ろうかなあ・・・。

 

加藤紀子

YouTube 「加藤紀子畑チャンネル」 https://www.youtube.com/c/katonoriko

公式ブログ 「加藤によだれ」 https://ameblo.jp/katonoriko/

「加藤紀子のエスプリ カフェ プラス」 http://www.ellebeau.com/electore-journal/n_kato/

 

 

 

<前の記事

<前の記事
第45回/畑チャンネル、配信スタートしました!…

次の記事>

次の記事>
第47回/畑がなくても育つもの…

この連載の最新記事

ニッポンの夏、枝豆の夏

第48回/ニッポンの夏、枝豆の夏

畑がなくても育つもの

第47回/畑がなくても育つもの

旬のキャベツ、食べ尽くす!

第46回/旬のキャベツ、食べ尽くす!

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル