OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

MyAge次号 発売日変更のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため取材撮影を一時中断しました影響で、MyAge次号は以下の通り変更いたします。ご理解のほどお願い申し上げます。

MyAge 夏号(7月2日発売)→【変更後】MyAge 秋号(9月2日発売)

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

MyAge次号 発売日変更のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため取材撮影を一時中断しました影響で、MyAge次号は以下の通り変更いたします。ご理解のほどお願い申し上げます。

MyAge 夏号(7月2日発売)→【変更後】MyAge 秋号(9月2日発売)

https://ourage.jp/column/life/lifestyle/207661/

贈りもののブーケと焼きたてパン

末森陽子

末森陽子

フードコーディネーター、フードアナリスト。
雑誌「LEE」の「100人隊」初代メンバーにして、その後トップブロガーとなり、10年間、人気を集める。2008年より自宅にて食と花を愉しむ「おもてなし会」を開催(会員数約550名)。身近な食材を使い、ちょっとした工夫でおもてなし風に見せることが得意。現在、様々な企業やメーカーのアンバサダーとしての活動やセミナー、レシピ開発、コラム執筆などで活躍中。

記事一覧を見る

友人の誕生日に花を贈りました。

私と10歳ほど年が離れている彼女は、仕事と子育てに・・・ととても忙しい日々を送っているので、まず頭に浮かんだのが、気持ちがぱあっと明るくなるようなホワイト×グリーン。

爽やかな風が家の中にふわりと吹いてくるような・・・そんなイメージで花を選びました。

優しいホワイトのバラを基調に、ガーベラや

薄いグリーンのカーネーション。

ころんとした愛らしい実はヒペリカム。

それらの花たちをしっかりとした葉のレモンリーフで包み込み、友人の雰囲気にぴったりの爽やかなブーケが出来上がりました。

贈る人の顔を思い浮かべ、そして喜ぶ姿を想像しながら花を選ぶのは、私にとってとびきり幸せなこと。

自分ためではなくても、こんなにワクワクした気持ちを味わえるお花のパワーって本当にすごい!

おうち時間が長い今だからこそ、キレイな花を見て気持ちを癒してほしいなーと思います。

 

サプライズ的に友人宅の玄関にブーケをそっと置いておいたところ、彼女から「びっくりして嬉しすぎて号泣!!」との連絡が来ました。

うんうん、感激屋さんだからそうなるだろうな、って思ってましたよ(笑)。

喜んでもらえてよかった。

お誕生日おめでとう。

 

さて最近よくパンを焼いています。

子どもたちが小さな頃は時間があったので様々なパンに挑戦していたけれど、ここ数年はさっぱりで・・・。

そこで久しぶりに粉を買って家で作ってみたところ、これが楽しくて! 焼きたてパンはおいしいし、家族は喜ぶし、というわけで時間がある限り焼いています。

素朴な白パン。

ナッツ類を入れると食感が楽しく、生地にはハチミツを加えてほんのり甘く仕上げています。

息子はこのシンプルなパンが一番好きだそう。

ツナとグリーンオリーブ。

ツナの旨味とオリーブの塩気が相性抜群で、夫のお気に入りのパン。

枝豆が大好物な娘には、ベーコンと一緒に焼き上げたパン。

まんまる生地の中にはミルクチョコかホワイトチョコ。

どちらが当たるかは食べてからのお楽しみ。

 

焼きたての香りが部屋中に広がると、自然に笑みがこぼれ、何度もオーブンの前に行ってしまう私。家族もいい香りにつられて、皆自然とダイニングに集まってきます。

今週末はどんなパンを焼こうかな。

わが家のパン作りはしばらく続きそうです。

 

末森陽子

ブログ 「la fleur ラ・フルール」 http://lafleury.exblog.jp/

インスタグラム yoko_suemori

 

 

 

 

<前の記事

<前の記事
第75回/オオデマリとバゲットサンド…

次の記事>

次の記事>
第77回/家族からの花束と近頃の朝ごはん…

この連載の最新記事

カシワバアジサイと居酒屋風メニュー

第79回/カシワバアジサイと居酒屋風メニュー

6月のバラたちと手作りお菓子

第78回/6月のバラたちと手作りお菓子

家族からの花束と近頃の朝ごはん

第77回/家族からの花束と近頃の朝ごはん

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル