OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/life/lifestyle/217925/

秋の花と、息子と私のお弁当

末森陽子

末森陽子

フードコーディネーター、フードアナリスト。
雑誌「LEE」の「100人隊」初代メンバーにして、その後トップブロガーとなり、10年間、人気を集める。2008年より自宅にて食と花を愉しむ「おもてなし会」を開催(会員数約550名)。身近な食材を使い、ちょっとした工夫でおもてなし風に見せることが得意。現在、様々な企業やメーカーのアンバサダーとしての活動やセミナー、レシピ開発、コラム執筆などで活躍中。

記事一覧を見る

まだ暑い日が続きますが、少しずつ空が高くなり、日が落ちるのが早くなってきました。

気がつけば秋の花をよく見かけるようになり、季節は確実に進んでいると感じます。

外出するという娘に、部屋に飾る花を頼んだところ、秋を感じるものを買ってきてくれました。

くすんだカーネーションをメインに、バランスよく小花や葉ものなどを合わせてくれたようで、なかなかよい感じにまとめてくれたかな・・・とにっこり。

娘も私と同様、花が大好きなので、こんな風に一から自分で花と花を組み合わせ、選ぶのは好きなようです。

個性的な雰囲気を醸し出しているのは、ドライアンドラ。

オーストラリア原産で、ギザギザの葉が特徴。小さくても存在感のある花で、比較的きれいなドライフラワーになりやすいです。

ワレモコウは長い茎の先端に焦げ茶色の小さな花が咲き、秋の風情を感じる植物。

こちらもきれいにドライになるので、茎を麻ひもで結いたり、壁などにつるしても可愛いと思います。

茎の長さを生かし、背の高いガラスベースに生けました。

毎日眺め、秋を感じ始めています。

 

さて、最近は高校生の息子のお弁当と一緒に、自分のお弁当を作ることがあります。

ときどき自分で食べる機会があると、おかずのバランスや、もう少しごはんはふんわり詰めたほうがいいかな・・・など、細かな部分が分かるので為になります。

作り手としてだけでなく、食べる側の気持ちも確認できてオススメです。

ある日は中華弁当。

(上の2つが息子のお弁当。丸いのが私の分です)

 

海老チリ

青椒肉絲

オクラソテー

カニカマ

きゅうりと人参のぬか漬け

この日は息子が朝早く登校したので、写真は私の分だけ。

 

肉団子

ごぼうサラダ

茄子の南蛮漬け

茹で卵

塩唐揚げ

半熟卵

枝豆のさつま揚げ

オリーブ

きゅうりと人参のぬか漬け

ミニトマト

 

私は梅干しが大好きなので、いつも特大をごはんに乗せています(笑)。

食欲のない日でもぺろりと食べられちゃいますよね。

 

明日のお弁当は何を作ろうかな。

 

 

末森陽子

ブログ 「la fleur ラ・フルール」 http://lafleury.exblog.jp/

インスタグラム yoko_suemori

 

 

 

 

 

今すぐチェック!

歯の健康のカギが「エナメル質」にあるって知っていますか?

歯の健康のカギが「エナメル質」にあるって知っていますか?

PR
<前の記事

<前の記事
第83回/蓮の実と夏のテーブル…

次の記事>

次の記事>
第85回/ケイトウと塩漬け料理…

この連載の最新記事

ガマズミとわが家のホットプレート料理

第86回/ガマズミとわが家のホットプレート料理

ケイトウと塩漬け料理

第85回/ケイトウと塩漬け料理

秋の花と、息子と私のお弁当

第84回/秋の花と、息子と私のお弁当

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル