OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたします。詳しくはこちらをご覧ください。

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたします。詳しくはこちらをご覧ください。

https://ourage.jp/column/life/lifestyle/236380/

元気をくれるビタミンカラーの花束とパスタディナー

末森陽子

末森陽子

フードコーディネーター、フードアナリスト。
雑誌「LEE」の「100人隊」初代メンバーにして、その後トップブロガーとなり、10年間、人気を集める。2008年より自宅にて食と花を愉しむ「おもてなし会」を開催(会員数約550名)。身近な食材を使い、ちょっとした工夫でおもてなし風に見せることが得意。現在、様々な企業やメーカーのアンバサダーとしての活動やセミナー、レシピ開発、コラム執筆などで活躍中。

記事一覧を見る

ビタミンカラーの花束1

いつもならホワイトやピンク系の花に目がいく私ですが、今回は鮮やかなビタミンカラーに心惹かれ、気がつくとお店の中で小さな花束を手に取っていました。

ガーベラ 花束

しっかりとした花びらがこの上なく美しいオレンジのガーベラからは、たくさんのパワーが溢れ出ているような気がして。

オレンジ色のスイートピー

可憐なスイトピーには季節を感じることができ、この上なく幸せな気持ちになります。

レモンシャーベットのように淡い黄色のカーネーションは、やさしい雰囲気を醸し出し、花全体をうまくまとめてくれる名脇役。

ブプレリウム入りの花束

明るいグリーンの葉はブプレリウム。動きが軽やかなので色々な花と相性がよく、アレンジメントやブーケに人気のある植物です。

ビタミンカラーの花束2

いつもとは異なる色の花を選ぶということには、何か意味があるのかな。

鮮やかなオレンジの花に真っ先に目がいったこの日の私は、元気やパワーが欲しかったのか…。

 

そんなことを考えながら歩く帰り道、間違いなく足取りが軽くなって、既にたくさんのパワーを花たちからもらっていることに気づいた私。

久しぶりにスキップをしたくなるような、そんな気持ちになったのでした。

 

手作りのドライトマト

さて、ミニトマトがお安く売られていたのでたくさん買い込み、セミドライトマトを仕込みました。

 

半分にカットしたトマトに岩塩を振りかけ、150度のオーブンで1時間ほどじっくりと焼き上げ、冷めたらタイムやローズマリーなど、お好みのハーブと一緒にオリーブオイルに漬け込みます。

 

旨味がぎゅっと凝縮されているので、わが家ではチーズと一緒に食べたり、スープに入れたり。

セミドライトマトとポルチーニのパスタ

この日はポルチーニ茸と合わせて、オイルパスタを作りました。

 

ニンニクの香りがキッチンに広がり、お腹を空かせた息子が2階から降りてきます(笑)。

パスタ好きな息子は「うまいうまい!」と大盛りをぺろりと平らげ「また作って!」と。

母にとって最高の褒め言葉です♪

 

ごちそうさま!

 

 

末森陽子

ブログ 「la fleur ラ・フルール」 http://lafleury.exblog.jp/

インスタグラム yoko_suemori

 

 

 

<前の記事

<前の記事
第93回/小さなバラの花束とタルトタタン…

この連載の最新記事

元気をくれるビタミンカラーの花束とパスタディナー

第94回/元気をくれるビタミンカラーの花束とパスタディナー

小さなバラの花束とタルトタタン

第93回/小さなバラの花束とタルトタタン

葉牡丹と年始のテーブル

第92回/葉牡丹と年始のテーブル

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル