HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/life/lifestyle/256098/

黄色いブーケとフルーツの前菜

末森陽子

末森陽子

フードコーディネーター、フードアナリスト。
雑誌「LEE」の「100人隊」初代メンバーにして、その後トップブロガーとなり、10年間、人気を集める。2008年より自宅にて食と花を愉しむ「おもてなし会」を開催(会員数約550名)。身近な食材を使い、ちょっとした工夫でおもてなし風に見せることが得意。現在、様々な企業やメーカーのアンバサダーとしての活動やセミナー、レシピ開発、コラム執筆などで活躍中。

記事一覧を見る

娘が大学から出された課題のテーブルコーディネートで使うために花を買ってきました。

明るい黄色のバラをメインに白いリンドウ、ドウダンツツジを選び、夏らしさ満載。なかなか素敵なまとめ方だなあ、と感心しました。私はなかなか選ばない彩りがとても新鮮で、ビタミンカラーの花からはたくさんの元気をもらえそうです!

緑が鮮やかなドウダンツツジは単体で飾っても存在感抜群の植物。気温が高く暑い日でも涼しげな雰囲気で、毎日清潔な水に取り換えるとかなり長い期間楽しむことが出来ます。このブーケにはお気に入りのあのガラスのベースが合うだろうな…と考えていた ら、娘がその通りに生けていて思わずくすり。

課題のテーブルコーディネートも、そこはかとなく私がいつも実践しているそれと 似ているような…。やはり親子だなぁ、としみじみ感心した夏のある日のことでした。

さてフルーツ好きなわが家。この夏もたくさん食べています。

8等分にカットした桃にマスカルポーネチーズとアールグレイの茶葉をトッピング。オリーブオイルをたっぷりかけ、アクセントにピンクペッパーを散らして。

輪切りにしたオレンジにカッテージチーズ、シナモン、ミントを散らしオリーブ オイルとほんの少しの塩こしょうを振りかけて。

どちらも簡単に作れ、食べ頃を少し過ぎたものでもおいしくいただけます。

お気に入りのパンにトッピングしてオープンサンドにするのもオススメ!家族みんなでぺろり。ごちそうさまでした♪

 

 

 

末森陽子

ブログ 「la fleur ラ・フルール」 http://lafleury.exblog.jp/

インスタグラム yoko_suemori    

 

 

 

 

 

 

今すぐチェック!

ゆらぎ期世代の女性をサポートする理想的なビタミンCの取り入れ方とは?

ゆらぎ期世代の女性をサポートする理想的なビタミンCの取り入れ方とは?

PR
<前の記事

<前の記事
第104回/娘20歳の誕生日…

次の記事>

次の記事>
第106回/小さなブーケと自家製チャーシュー…

この連載の最新記事

自分に贈る花と両親が来た日のテーブル

第123回/自分に贈る花と両親が来た日のテーブル

母の日の花束と娘が作ってくれたごはん

第122回/母の日の花束と娘が作ってくれたごはん

バスケットアレンジメントと庭ブランチ

第121回/バスケットアレンジメントと庭ブランチ

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル