HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/life/lifestyle/274925/

桜沢エリカの連載コミックエッセイ、第18回【ひな祭りのご馳走】

桜沢エリカ

桜沢エリカ

漫画家。7月8日東京生まれ。10代でデビューして以来、コミック誌やファッション誌など多方面で活躍中。『メイキン・ハッピィ』『エデン』『スタアの時代~追憶のワルツ編』『こまどりの詩』などストーリー漫画を描く一方で『シッポがともだち』『今日もお天気』などエッセイ漫画にも定評がある。趣味は着物でお出かけすること、バレエ鑑賞。最新刊『恋はお金じゃ買えません』第2巻が1/25発売!
https://ameblo.jp/erica-sakurazawa/

〈桜沢エリカバレエカレンダー2022〉販売中!
https://nadeshicopro.theshop.jp

記事一覧を見る

桜沢エリカさんのコミックレシピ連載!夫、成人した息子さん、大学生の娘さんと4人暮らしの桜沢さん。桜沢さんのお母さんもときどき加わる一家の食卓を、レシピとともにお届けします。3月3日といえば、女の子のお祝い♪

桜沢エリカ_家事しない主婦と三世代の食卓18_ページ_1

桜沢エリカ_家事しない主婦と三世代の食卓18_ページ_2

桜沢エリカ_家事しない主婦と三世代の食卓18_ページ_3

桜沢エリカ_家事しない主婦と三世代の食卓18_ページ_4

桜沢エリカ_家事しない主婦と三世代の食卓18_ページ_5

桜沢エリカ_家事しない主婦と三世代の食卓18_ページ_6

 

 

 

【桜沢家レシピ】

桜沢エリカ_ちらし寿司

 

 

 

 

ちらし寿司

 

【材料】(5~6人分)
米…4合
A(酢…100cc、砂糖…大さじ3、塩…大さじ1)
昆布…6~7cm 酒…大さじ1
◎以下、分量はお好みで
ごぼう
にんじん
かんぴょう
干ししいたけ
れんこん
干ししいたけ
きぬさや
蒸しえび(殻をむく)
サーモン(一口大に切る)
いくら
桜でんぶ

だし汁・酒・砂糖・塩・しょうゆ・みりん・酢
サラダ油
白ごま

 

【作り方】
1.米、水(やや少なめ)、昆布、酒を入れて30分浸水してから炊いたごはんを、桶など口の広い容器に広げてAを回しかけ、冷ましながらごはんを切るように混ぜていく。
2.ごぼうはささがきに、にんじんは千切りにし、だし汁、酒、砂糖、しょうゆでやわらかくなるまで煮る。
3.下準備した干ししいたけとかんぴょうを、しいたけの戻し汁、だし汁、酒、砂糖、しょうゆ(2よりもやや甘めの味つけ)で煮詰め、それぞれ薄切り細切りにする。
4.れんこんは薄切りにして、塩と酢を入れた熱湯でゆで、すぐに甘酢(酢+砂糖、塩少々)に漬ける。
5.きぬさやは塩ゆでして斜め切りに、卵は薄く焼いて細切りにし、錦糸卵を作る。
6.1の上に2~5、えび、サーモンをのせ、いくら、桜でんぶ、白ごまをふりかけて完成。

今すぐチェック!

人気インスタグラマー、おさよさんが今、気になる洗剤って?

人気インスタグラマー、おさよさんが今、気になる洗剤って?

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第17回/桜沢エリカの連載コミックエッセイ、第17回【バレンタインデーの定番】…

次の記事>

次の記事>
第19回/桜沢エリカの連載コミックエッセイ、第19回【桜沢家の特大かにたま】…

この連載の最新記事

桜沢エリカの連載コミックエッセイ、最終回【桜沢家代々のおふくろの味】

第20回/桜沢エリカの連載コミックエッセイ、最終回【桜沢家代々のおふくろの味】

桜沢エリカの連載コミックエッセイ、第19回【桜沢家の特大かにたま】

第19回/桜沢エリカの連載コミックエッセイ、第19回【桜沢家の特大かにたま】

桜沢エリカの連載コミックエッセイ、第18回【ひな祭りのご馳走】

第18回/桜沢エリカの連載コミックエッセイ、第18回【ひな祭りのご馳走】

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル