OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

HAPPY PLUS

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/life/lifestyle/281657/

バスケットアレンジメントと庭ブランチ

末森陽子

末森陽子

フードコーディネーター、フードアナリスト。
雑誌「LEE」の「100人隊」初代メンバーにして、その後トップブロガーとなり、10年間、人気を集める。2008年より自宅にて食と花を愉しむ「おもてなし会」を開催(会員数約550名)。身近な食材を使い、ちょっとした工夫でおもてなし風に見せることが得意。現在、様々な企業やメーカーのアンバサダーとしての活動やセミナー、レシピ開発、コラム執筆などで活躍中。

記事一覧を見る

末森陽子 バスケットアレンジ

バスケットに好きな花をぎゅっと詰め、アレンジメントを作りました。

末森陽子 バラ

防水ラップを敷いたバスケットに、水をたっぷり染み込ませたフローラルフォームを入れ、白いバラ、深い赤紫のカーネーション、優しいピンクのデルフィニウム、ラベンダーなどを思い思いに挿していきます。

末森陽子 カーネーション

アレンジメントをする際には、まずメインの大きめの花、それから少し小さめのサブの花、間に葉物などで隙間を埋めていくと、バランス良くまとまりやすいような気がします。

末森陽子 フラワーアレンジメント

途中バスケットを動かしつつ、様々な角度から見て微調整をしていくと、どこから見ても形よく出来上がります。

末森陽子 フラワーアレンジメント ラナンキュラス

後日、しおれずに残った花にラナンキュラスを新たに足し、少し小さめのアレンジメントも作りました。

柔らかなクリーム色の器はまた違った雰囲気があり、同じ花を使っても印象が変わりますね。

 

短い時間でしたが、無心になって手仕事に集中できるひとときは、私にとって大切な癒し。

野原から花を摘んできたような、愛らしいアレンジメントが完成して大満足です。

 

 

末森陽子 庭ランチ

さて、ある晴れた週末、久しぶりに家族が揃ったので庭で簡単ブランチをすることに。

あたたかな陽気の中、テーブルを出し、カットした庭のユーカリを飾って、ささっとお手軽コーディネート。

末森陽子 アヒージョ

エビとマッシュリームのアヒージョをスキレットにたっぷり作り、バゲットを添えて。

家族だけなので、今日はニンニクもたくさん入れちゃいましょう!

 

バゲットは切っても切ってもすぐに足りなくなり、もう一本買っておけばよかったな(笑)。

末森陽子 ミントフレーバーウォーター

レモン、キウイのミントフレーバーウォーターは、さっぱり爽やかな味わいで、ごくごく飲めるおいしさ。

末森陽子 庭でブランチ

デザートに苺とマシュマロをつまみながら、この春大学生になった息子の新生活の話に耳を傾ける・・・穏やかでじんわり幸せを感じる日曜日を過ごしました。

 

 

末森陽子

ブログ 「la fleur ラ・フルール」 http://lafleury.exblog.jp/

インスタグラム yoko_suemori    

 

 

今すぐチェック!

今年の梅雨は「くせ・うねり毛」にもう悩まない! 集中マスクでスタイリングがこんなにラクに!

今年の梅雨は「くせ・うねり毛」にもう悩まない! 集中マスクでスタイリングがこんなにラクに!

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第120回/クリスマスローズと春の食材あれこれ…

次の記事>

次の記事>
第122回/母の日の花束と娘が作ってくれたごはん…

この連載の最新記事

自分に贈る花と両親が来た日のテーブル

第123回/自分に贈る花と両親が来た日のテーブル

母の日の花束と娘が作ってくれたごはん

第122回/母の日の花束と娘が作ってくれたごはん

バスケットアレンジメントと庭ブランチ

第121回/バスケットアレンジメントと庭ブランチ

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル