HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/life/lifestyle/284755/

自分に贈る花と両親が来た日のテーブル

末森陽子

末森陽子

フードコーディネーター、フードアナリスト。
雑誌「LEE」の「100人隊」初代メンバーにして、その後トップブロガーとなり、10年間、人気を集める。2008年より自宅にて食と花を愉しむ「おもてなし会」を開催(会員数約550名)。身近な食材を使い、ちょっとした工夫でおもてなし風に見せることが得意。現在、様々な企業やメーカーのアンバサダーとしての活動やセミナー、レシピ開発、コラム執筆などで活躍中。

記事一覧を見る

紫系の花束

自宅から車でさほど遠くない馴染みのお花屋さんへ向かい、自分の為に花を選びました。

 

その時の季節や気分で選ぶ花は異なりますが、基本的に私が好きな花は淡いピンクや柔らかなクリーム色のもの。そこへ動きのある伸びやかなグリーンを組み合わせることが多いです。

デナチュール バラ

今回気に入ったのはテナチュール(フランス語でストレートの紅茶という意味だそう)というバラ。

紫と茶色が微妙に混ざり合ったような色はシックで、花弁が厚くしっかりとしているので花持ちが良かったです。

八重のトルコキキョウ

八重のトルコキキョウは花びらがフリルのように重なり、一本の茎に大ぶりの花が2、3個付いていてとても華やか。

ドウダンツツジとラクスパー

そこへドウダンツツジとラクスパーを合わせ、ボリュームたっぷりの花束が完成しました。

フラワーアレンジメント 紫系

私にとって花は日々の暮らしに欠かせないものであり、大切な習慣。

自分の為に花を選び、しつらう・・・ということは癒しであり、それでいてささやかな贅沢なのです。

季節の花を育てたり、飾ることを小さな頃から一緒に楽しんできた子供たちは、事あるごとに素敵な花を選んで贈ってくれるようになりました。

優しい気持ちを持ってくれて、嬉しく思います。

 

 

テーブルコーディネート カトラリー

さて先日、両親が我が家に来てくれました。

家族みんなで顔を合わせるのは本当に久しぶりのことで、元気そうな様子にお互いほっと一安心。

チーズ、生ハム、サーモン

チーズを生ハムとサーモンで巻いたもの。

シーフードサラダ

シーフードが好きな両親に用意したのは、海鮮をたっぷり使ったサラダ。

アクセントにナッツをトッピングしています。

洋風マグロのたたき

スライスオニオンとガーリックチップを乗せたマグロのたたきは、バルサミコ酢風味のドレッシングでいただきます。

シーフードパエリア

イカや海老を加えて炊き込んだパエリアは、おいしい出汁が出て、とても喜んでもらえました。

クレームブリュレ

デザートはクレームブリュレ。

ガスバーナーを使い、目の前でキャラメリゼするパフォーマンス付きで、大いに盛り上がりました。笑

テーブルコーディネート

おいしいものを食べながらの笑顔溢れるテーブルは、私が思い描くシアワセの一番の象徴かもしれません。

これからもたくさんの笑顔を見るために、おいしいものを作り続けたいと思います。

 

「季節の花とテーブルと」は今回が最終回となります。

長い間読んでいただき、ありがとうございました!

またどこかでお目に書かれたら嬉しいです。

 

 

末森陽子

ブログ 「la fleur ラ・フルール」 http://lafleury.exblog.jp/

インスタグラム yoko_suemori    

 

 

今すぐチェック!

人気インスタグラマー、おさよさんが今、気になる洗剤って?

人気インスタグラマー、おさよさんが今、気になる洗剤って?

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第122回/母の日の花束と娘が作ってくれたごはん…

この連載の最新記事

自分に贈る花と両親が来た日のテーブル

第123回/自分に贈る花と両親が来た日のテーブル

母の日の花束と娘が作ってくれたごはん

第122回/母の日の花束と娘が作ってくれたごはん

バスケットアレンジメントと庭ブランチ

第121回/バスケットアレンジメントと庭ブランチ

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル