OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたします。詳しくはこちらをご覧ください。

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたします。詳しくはこちらをご覧ください。

https://ourage.jp/column/life/more/217209/

今週の新着記事【ランキングトップ10】抗がん剤治療中に婚約者の父が発した言葉とは?

8月4週目に公開された記事をランキング形式でご紹介します!40~50代の気になる“美と健康”のトピックスがここに。読み逃していた方も、読んだ方も、ぜひチェックしてみてくださいね。

■1位 「抗がん剤治療中に婚約者の父が発した言葉に」原千晶さん(後編)/がんサバイバー体験記①

がんサバイバー アイキャッチ

タレントの原千晶さんのがん体験記の3回目です。子宮全摘手術の後に受けた抗がん剤治療は副作用もあり、つらいときもあったのだそう。

 

「抗がん剤治療中に婚約者の父が発した言葉に」原千晶さん(後編)/がんサバイバー体験記①

 

「もしも、あなたが「がん」と告知されたら」連載をはじめから読みたい方はこちらから

「最初の子宮頸がんでは手術を受け入れられなくて」原千晶さん(前編)/がんサバイバー体験記①

 

 

■2位 寝具のダニは、どう退治する?/ ヨシダヨウコ

暑ければ当然、汗もかきますから、いつもよりは頻繁にシーツなども替えていると思いますが、忘れてほしくないのはマットレスや敷布団の掃除です。

寝具のダニは、どう退治する?

 

「ニッポンマダムの睡眠改革」連載をはじめから読みたい方はこちらから

今夜も眠れない人へ/「おやすみ」は「おはよう」から始まる

 

 

■3位 昔のアクセサリーとバッグを処分したら……驚きの結果に

コロナウイルス感染拡大防止のため外出を控えている間、家の片づけをしていたという方も多いと思います。私もそのひとりです。

 

昔のアクセサリーとバッグを処分したら……驚きの結果に

 

「編集部の今日のつぶやき」連載をはじめから読みたい方はこちらから

50代、スマートウォッチはじめました

 

 

■4位 閉経の時期を予測できる?/対馬ルリ子先生が回答・「閉経」のギモン(後編)

閉経前後の不調や閉経する時期など、実は知らないことが多い閉経バナシ、読者からの素朴な疑問を対馬ルリ子先生に尋ねました!

 

閉経の時期を予測できる?/対馬ルリ子先生が回答・「閉経」のギモン(後編)

 

「先輩と専門医に学ぶ!「閉経」とのつきあい方」連載をはじめから読みたい方はこちらから

【読者アンケート】早い人は41歳で閉経!遅い人は63歳?!/こんなに違う!「閉経」のイメージと実際(前編)

 

■5位 米津玄師と50代の私

米津玄師さんのことは、スピッツの草野マサムネさんきっかけで知りました。

 

米津玄師と50代の私

 

 

■6位 実は悩む人が多い! 閉経後の子宮筋腫どうする?

子宮や卵巣の病気で、40代以降の女性にいちばん多いのが子宮筋腫。閉経前後ならどう治療すべき?選ぶのは自分です!

 

実は悩む人が多い! 閉経後の子宮筋腫どうする?

 

 

■7位 着物の「格」は誰が決めたの?/ 片野ゆか

着物連載_ill

今回は最大の謎、「着物の“格”は誰が決めたの?」に迫る。調べ、考えあぐねた末に片野ゆかさんが決めた“マイルール”とは?

 

着物の「格」は誰が決めたの?

 

「40~50代、どうして着物と仲良くなれないの?」連載をはじめから読みたい方はこちらから

着物を着ると、なぜ老けて見えるの?【前編/着物オバチャン出現】

 

 

■8位 50代、骨が折れました。

改札からホームへの階段の最後の1段を降りる時、体がふわっと浮いて、左足が地面にぐにゃりと着地した。なんかいや~な音とともに。

 

50代、骨が折れました。

 

 

■9位 「経過観察をサボり子宮体がんの発覚が遅れ、生命の危機に」原千晶さん(中編)/がんサバイバー体験記①

がんサバイバー アイキャッチ

子宮頚部の円錐切除術を行なった後の病理検査の結果、「子宮頸がん」であることが判明した原さん。医師から子宮全摘の再手術をすすめられたのですが、ある迷いが生じてしまい…。

 

「経過観察をサボり子宮体がんの発覚が遅れ、生命の危機に」原千晶さん(中編)/がんサバイバー体験記①

 

 

■10位 これって更年期?それとも甲状腺の病気? 40~50代に多い「不調」の正体、見極めて!

更年期に突入したとたん、コレステロール値やガンマGTPが急上昇、ホットフラッシュやのぼせ、腰痛にひざの痛みまで…と、まさかの「不調のデパート」状態に!!!

 

これって更年期?それとも甲状腺の病気? 40~50代に多い「不調」の正体、見極めて!

 

 

今週のトップ10記事、いかがでしたか?

OurAgeでは新しい記事を毎日更新中!どんな記事があるのか、ぜひ見てみてくださいね!

<前の記事

<前の記事
第9回/今週の新着記事【ランキングトップ10】先輩たちのオドロキ!4つの閉経エピソード…

次の記事>

次の記事>
第11回/今週の新着記事【ランキングトップ10】『「閉経」のホントがわかる本』で、あなたの更年期がきっと変わります!…

この連載の最新記事

今週の新着記事【ランキングトップ10】新型コロナにかかりやすく&重症化しやすい人の共通点って?

第33回/今週の新着記事【ランキングトップ10】新型コロナにかかりやすく&重症化しやすい人の共通点って?

今週の新着記事【ランキングトップ10】ダイエットをスタートして2カ月。ある日体が変わっていた

第32回/今週の新着記事【ランキングトップ10】ダイエットをスタートして2カ月。ある日体が変わっていた

今週の新着記事【ランキングトップ10】「サラダ」より「スープ」が100倍強力なワケは?

第31回/今週の新着記事【ランキングトップ10】「サラダ」より「スープ」が100倍強力なワケは?

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル