OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/life/more/217958/

今週の新着記事【ランキングトップ10】『「閉経」のホントがわかる本』で、あなたの更年期がきっと変わります!

9月1週目に公開された記事をランキング形式でご紹介します!40~50代の気になる“美と健康”のトピックスがここに。読み逃していた方も、読んだ方も、ぜひチェックしてみてくださいね。

■1位 9月4日発売!『「閉経」のホントがわかる本』で、あなたの更年期がきっと変わります!

著者は、日本でいちばん更年期不調に詳しい婦人科医の対馬ルリ子さんと、オーガニックコスメや植物美容を日本に広めたナチュラルビューティの第一人者である吉川千明さん。

ふたりの豊富な知識と経験が、この一冊に結実しています。

 

9月4日発売!『「閉経」のホントがわかる本』で、あなたの更年期がきっと変わります!

 

■2位 生涯でがんになる確率は男性62%、女性は…/"がん"の本当の姿を知っていますか?(前編)

 

あなたは"がん"にどんなイメージを持っていますか?2人に1人が罹患するといわれる時代、やみくもに恐れることなく、がん治療の本当の姿を知ることが大事です。

 

生涯でがんになる確率は男性62%、女性は…/"がん"の本当の姿を知っていますか?(前編)

 

「もしも、あなたが「がん」と告知されたら」連載をはじめから読みたい方はこちらから

「最初の子宮頸がんでは手術を受け入れられなくて」原千晶さん(前編)/がんサバイバー体験記①

 

■3位 【症状チェックリスト付き】誰もがなる「白内障」、まずどんな症状が出るの?/失敗しない!「白内障」治療(前編)/ ビッセン宮島弘子さん

老化現象のひとつであり、早い人では40歳代から、そして70歳代では約50%、80歳代ではほとんどの人に見られる白内障。予防法や最新の治療法を知っておいてソンはなし!

 

【症状チェックリスト付き】誰もがなる「白内障」、まずどんな症状が出るの?/失敗しない!「白内障」治療(前編)

 

 

■4位 「ひどい便秘と痔の症状から大腸がんが発覚」内田春菊さん(前編)/がんサバイバー体験記③

がんサバイバー アイキャッチ

今回からは漫画家の内田春菊さんのがん体験記をご紹介します。ダイエットに成功したと思ったら、なんだか調子がおかしい。

 

「ひどい便秘と痔の症状から大腸がんが発覚」内田春菊さん(前編)/がんサバイバー体験記③

 

■5位 “ハイヒールをはいたお坊さん”の、ありがたくもユニークなお話の件

 

吉田つぶやき_photo

ある日、Facebookを眺めていたら「インタビューを担当しました!」と、ゲイメディアの知り合いの投稿が。掲載されている写真に、思わず目を見はりました。

 

“ハイヒールをはいたお坊さん”の、ありがたくもユニークなお話の件

 

「編集部の今日のつぶやき」連載をはじめから読みたい方はこちらから

50代、スマートウォッチはじめました

 

■6位閉経後の女性は全員が骨粗しょう症予備軍!? 死ぬまで歩ける「骨」になる方法とは…

9月2日に発売したMyAge秋号では、「死ぬまで歩ける『骨』になる!」と題して、“骨の曲がり角”世代が知っておくべき骨の常識と、今日から始めたい骨活をご紹介しています。

 

閉経後の女性は全員が骨粗しょう症予備軍!? 死ぬまで歩ける「骨」になる方法とは…

 

■7位 「でも」「だって」をまずは飲み込め!!/ 一条ゆかり

一条連載_ill

「でも」「だって」というのは、自分を肯定したいから言う言葉です。「私は悪くない」と。

 

「でも」「だって」をまずは飲み込め!!/ 一条ゆかり

 

「一条ゆかりの今週を乗り切る一言」連載をはじめから読みたい方はこちらから

ラクな人生が楽しいわけではありません。ラクな人生とは、むちゃくちゃ薄いお酒のようなもの。たいした味わいはありません

 

■8位 閉経後8年、吉川千明流サプリメントの摂り方/ 吉川千明

今日は、私の摂っているサプリメントと使い方をご紹介したいと思います。

 

閉経後8年、吉川千明流サプリメントの摂り方/ 吉川千明

 

「ハッピー女神プロジェクト」連載をはじめから読みたい方はこちらから

50歳からはごきげんさん!

 

■9位 抗がん剤は「悪」なの?/あなたは"がん"の本当の姿を知っていますか?(後編)

「抗がん剤」でネット検索すると、「体に悪い」「副作用」「アメリカでは抗がん剤を使わない治療が増えている」といった文言が目に入ります。

 

抗がん剤は「悪」なの?/あなたは"がん"の本当の姿を知っていますか?(後編)

 

■10位 うねってパサつく髪は改善できる? 大人のうねり髪には「炭酸」がいいらしい

最近、髪がうねってつやがなくなり、まとまりも悪くなってきた、と感じている人、多いのではないでしょうか。そう、大人の髪は年齢とともにうねり始めてしまうのです。

 

うねってパサつく髪は改善できる? 大人のうねり髪には「炭酸」がいいらしい

 

 

今週のトップ10記事、いかがでしたか?

OurAgeでは新しい記事を毎日更新中!どんな記事があるのか、ぜひ見てみてくださいね!

今すぐチェック!

【アンケートにご協力ください!】40~50代への推しオイル「アマニ油」を毎日摂るには?

【アンケートにご協力ください!】40~50代への推しオイル「アマニ油」を毎日摂るには?

PR
<前の記事

<前の記事
第10回/今週の新着記事【ランキングトップ10】抗がん剤治療中に婚約者の父が発した言葉とは?…

次の記事>

次の記事>
第12回/今週の新着記事【ランキングトップ10】白内障と老眼の違いって?予防できるの?…

この連載の最新記事

今週の新着記事【ランキングトップ10】お付き合い、結婚。誰からも選ばれない私はおかしいの?

第13回/今週の新着記事【ランキングトップ10】お付き合い、結婚。誰からも選ばれない私はおかしいの?

今週の新着記事【ランキングトップ10】白内障と老眼の違いって?予防できるの?

第12回/今週の新着記事【ランキングトップ10】白内障と老眼の違いって?予防できるの?

今週の新着記事【ランキングトップ10】『「閉経」のホントがわかる本』で、あなたの更年期がきっと変わります!

第11回/今週の新着記事【ランキングトップ10】『「閉経」のホントがわかる本』で、あなたの更年期がきっと変わります!

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル