OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

https://ourage.jp/column/life/more/224026/

ミニ四駆に釣りのルアーなど、夫の収集癖にうんざり…。そんなお悩みに地曳いく子さんがお答えします!/心の曲がり角ののりこえ方③

仕事や子育てに大忙しだった頃には見て見ぬフリをしていたけれど、OurAge世代になるとそうもいかないのが「夫のこと」。凝り性で飽き性な夫の収集癖で次々と大量買い――。老後まで仲良く一緒に暮らすにはどうしたらいいのでしょうか?

 

Q 夫の収集癖にうんざり

 

夫は凝り性で飽き性。自分の琴線に触れたものを次々と買い集めています。ミニ四駆に始まり、釣りのルアー、今は高級ヘッドホンを集めていて、「いくつ耳がついてんのか」と言いたくなるぐらい大量買い。高いものはリボ払いで買っているので支払いは永遠に終わりません。

 

やめてと言っても「俺の稼いだ金だからいいだろ」の一点張り。お金ももったいないし、物が増えることにうんざりしています。(40歳・専業主婦)

 

お悩みに答えてくれる人生賢者は

地曳いく子さん
Ikuko Jibiki

スタイリスト。30年以上にわたり数々のファッション誌やタレントの衣装などを担当。『50歳、おしゃれ元年。』など著書多数。近著に「若見えの呪い」(集英社文庫)、「日々是混乱 これが私のニューノーマル」(ホーム社)など。OurAgeの連載『地曳いく子のババア上等! 悩み相談』も切れ味のよさで大人気

 

 

A 「あの世には持っていけない」がこの年代には効果アリです

 

実は私もヘッドホンを10個くらい持っています。それぞれ音が違うので、音楽を聴く用とか韓国ドラマ用とか、用途によって替えたり、音がいいのはオーディオテクニカだけど、見た目がかわいいのはマーシャルだとかこだわりがあって…って、すっかり旦那さんの側に立って申し訳ない(笑)。

 

で、どうしたらいいかですが、人間って何かを集めちゃう生き物なんですよね。リスがドングリ集めるのと同じで。それがものすごく高価なものだったら問題ですけど、ヘッドホンなんてかわいいものだと思います。基本、旦那さんが自分で稼いだお金なんだし、このくらいは許してあげてほしいなと。

 

 

ただ物が増えるのは確かに困るので、例えば場所を決めて「ここに収まる範囲にしてね」って言うのはどうですか。BOXでもストレージでもいいので、「ここからはみ出したらソッコー捨てるから!」と脅しておく。

 

それでもダメなら「あの世には持っていけないわよ!!」です。若いときは響かないけれど、この年代になるとよく効くキラーワードです(笑)。

 

あとは、以前集めていて今は愛がなくなったルアーのコレクションとかは、こっそり転売サイトで売っちゃいましょう(笑)。3,800円くらいで売れたら、友達とランチに行ってスパークリングワインつけちゃう。これで少しは奥さまの気が晴れるのではないでしょうか。

 

 

イラスト/坂本奈緒 取材・原文/佐藤裕美、本誌編集部

 

 

今すぐチェック!

人気歯科医師・石井さとこさんと娘さんたちの贅沢時間に! 何飲む?話題のスパークリング清酒

人気歯科医師・石井さとこさんと娘さんたちの贅沢時間に! 何飲む?話題のスパークリング清酒

PR
<前の記事

<前の記事
第3回/家事をしてくれない夫にモヤッ・・・、精神科医の水島広子さんがお答えします!/心の曲がり角ののりこえ方②…

次の記事>

次の記事>
第5回/一条ゆかりさんが、夫婦の営みを迫られるのが苦痛と悩む読者にお答えします!/心の曲がり角ののりこえ方④…

この連載の最新記事

「コロナ禍で不倫相手に会えません」一条ゆかりさんの回答は/心の曲がり角ののりこえ方⑫

第13回/「コロナ禍で不倫相手に会えません」一条ゆかりさんの回答は/心の曲がり角ののりこえ方⑫

「50歳。老化する容姿をどうすれば…」地曳いく子さんのお答えは/心の曲がり角ののりこえ方⑪

第12回/「50歳。老化する容姿をどうすれば…」地曳いく子さんのお答えは/心の曲がり角ののりこえ方⑪

「相談できる友達がいません」「反抗期の子供が心配です」精神科医の水島広子さんのお答えは/心の曲がり角ののりこえ方⑩

第11回/「相談できる友達がいません」「反抗期の子供が心配です」精神科医の水島広子さんのお答えは/心の曲がり角ののりこえ方⑩

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル