OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

https://ourage.jp/column/life/more/228705/

今週の新着記事【ランキングトップ10】50代の顔がその場で変わる!?驚きの『老け顔矯正マッサージ』とは?

11月4週目に公開された記事をランキング形式でご紹介します!40~50代の気になる“美と健康”のトピックスがここに。読み逃していた方も、読んだ方も、ぜひチェックしてみてくださいね。

■1位 50代読者の顔がその場で変わった!驚きの『老け顔矯正マッサージ』

OurAgeの読者に向けた顔の老け対策をロンドンと東京で活躍している“すごいセラピスト”に教えてもらいました。

 

50代読者の顔がその場で変わった!驚きの『老け顔矯正マッサージ』

 

■2位 肩や首を直接もむより効果的!こりをほぐし、頭痛にも効く「手もみ」ケアとは

今回は肩こり・緊張からくる頭痛に効果のある手の反射区ケアをご紹介!

 

肩や首を直接もむより効果的!こりをほぐし、頭痛にも効く「手もみ」ケアとは

 

「「なんとなく不調」をほっとかない!/Part5 「なんとなく不調」にこれが効く!「手もみ」ケア」の連載一覧はこちら

 

■3位 黒田知永子さんが提案! この冬、大人には「ちょっと大きめ」と「ひとクセある服」が必要です

まだまだ全開ではないけれど少しずつ外出する機会も増えてきて、おしゃれへの欲求も復活してきた、という黒田さん。「今、私の中では“大きめサイズ”が気分なんです」と言います。

 

黒田知永子さんが提案! この冬、大人には「ちょっと大きめ」と「ひとクセある服」が必要です

 

■4位 塊肉がお箸でちぎれるほど柔らかくなった!「豚の酢煮」/メインおかずにお酢をプラス②

毎日お酢をとれば、健康に効果あり!いつものおかずにお酢をプラスするだけのレシピを、料理家の大庭英子さんが提案してくれました。

 

塊肉がお箸でちぎれるほど柔らかくなった!「豚の酢煮」/メインおかずにお酢をプラス②

 

「元気になる! 最強の「お酢レシピ」」の連載一覧はこちら

 

■5位 「義理の両親との同居がつらい」。人生賢者2人の回答は?/心の曲がり角ののりこえ方⑤

親や義理の親との同居の難しさは今も変わらず。義理の親への義理はどこまで果たすべきか。「大切にしなければ」という思いがあるからこその悩みから解放されるヒントがここに。

 

「義理の両親との同居がつらい」。人生賢者2人の回答は?/心の曲がり角ののりこえ方⑤

 

「4人の人生賢者がズバリお答え!! 心の曲がり角どうしたらいい!?」の連載一覧はこちら

 

■6位 あなたの肺のお疲れ度は!? 肺年齢を若返らせ、コロナ重症化を防ぐ「肺活」のすすめ

11月30日(月)発売のMyAge冬号では、今だからこそぜひ読んでいただきたい「肺活」を、巻頭30ページの大特集で取り上げました。

 

あなたの肺のお疲れ度は!? 肺年齢を若返らせ、コロナ重症化を防ぐ「肺活」のすすめ

 

■7位 ホットフラッシュや片頭痛に効く「手もみ」ケア!

ホットフラッシュも片頭痛も、女性ホルモンの急激な変化が関与しているといわれています。
ホルモンの司令塔である脳下垂体や甲状腺、頭部の反射区を刺激することで、ホルモンバランスを整えましょう。

 

ホットフラッシュや片頭痛に効く「手もみ」ケア!

 

■8位 咳や息苦しいときには、喉や横隔膜の反射区を「手もみ」ケア

今回は急に咳き込みそうになったとき、息苦しさを感じたときに効果のある手の反射区ケアをご紹介!

 

咳や息苦しいときには、喉や横隔膜の反射区を「手もみ」ケア

 

■9位 「おひとりさまの老後、考えただけで動悸が早くなります」。その不安に地曳さん、水島さんの答えは/心の曲がり角ののりこえ方⑦

コロナ時代の将来は、心配なことだらけで、考えただけで動悸も早くなる。おひとりさまの心の安定は、どうしたら手に入れることができるのでしょうか。

 

「おひとりさまの老後、考えただけで動悸が早くなります」。その不安に地曳さん、水島さんの答えは/心の曲がり角ののりこえ方⑦

 

■10位 線維筋痛症は全身が激しく痛み、疲労も伴うつらい病気です/教えてDr.!第7回

体が痛いのですが、検査では「異常なし」。家族にもつらさを理解してもらえません。どんな病気が考えられますか?

 

線維筋痛症は全身が激しく痛み、疲労も伴うつらい病気です/教えてDr.!第7回

 

「ちょっと気になる病気」の連載一覧はこちら

 

 

今週のトップ10記事、いかがでしたか?

OurAgeでは新しい記事を毎日更新中!どんな記事があるのか、ぜひ見てみてくださいね!

今すぐチェック!

人気歯科医師・石井さとこさんと娘さんたちの贅沢時間に! 何飲む?話題のスパークリング清酒

人気歯科医師・石井さとこさんと娘さんたちの贅沢時間に! 何飲む?話題のスパークリング清酒

PR
<前の記事

<前の記事
第21回/今週の新着記事【ランキングトップ10】森尾由美さんがお母様にすすめた、まったく新しい部分入れ歯ケアとは?…

次の記事>

次の記事>
第23回/今週の新着記事【ランキングトップ10】ゲッターズ飯田氏と水晶玉子先生が2021年を大予測!!…

この連載の最新記事

今週の新着記事【ランキングトップ10】「桜のトンネル」が見事な400本の桜並木は秘密のお花見スポットです

第39回/今週の新着記事【ランキングトップ10】「桜のトンネル」が見事な400本の桜並木は秘密のお花見スポットです

今週の新着記事【ランキングトップ10】自分が更年期かどうか、どう調べるの?

第38回/今週の新着記事【ランキングトップ10】自分が更年期かどうか、どう調べるの?

今週の新着記事【ランキングトップ10】「よく歩いているのに、お尻が垂れてお腹もポッコリ」なのはなぜ?

第37回/今週の新着記事【ランキングトップ10】「よく歩いているのに、お尻が垂れてお腹もポッコリ」なのはなぜ?

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル