OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/life/more/242656/

今週の新着記事【ランキングトップ10】自分が更年期かどうか、どう調べるの?

3月4週目に公開された記事をランキング形式でご紹介します!40~50代の気になる“美と健康”のトピックスがここに。読み逃していた方も、読んだ方も、ぜひチェックしてみてくださいね。

■1位 自分が更年期かどうか、どう調べるの?/対馬ルリ子さん×吉川千明さんが回答「閉経」みんなの質問①

自分が更年期かどうかどう調べるの?/「閉経」みんなの質問①

『「閉経」のホントがわかる本』の刊行記念セミナーのメインイベントは質疑応答。事前に募集した皆さんの質問からピックアップした「自分が更年期かどうか、どう調べるの?」にお答えいただきました。

 

自分が更年期かどうか、どう調べるの?/対馬ルリ子さん×吉川千明さんが回答「閉経」みんなの質問①

 

「今こそ!「閉経」について語ろう」の連載一覧はこちら

 

 

■2位 子宮筋腫が大きくなっています。放っておいても大丈夫?/対馬ルリ子さん×吉川千明さんが回答「閉経」みんなの質問④

子宮筋腫が大きくなっています。放っておいても大丈夫?/「閉経」みんなの質問④

筋腫は悪性になることはまれですが、大きくなるのは不安ですね。何より、月経のたびに大量に出血してしまうのは困りもの。

 

子宮筋腫が大きくなっています。放っておいても大丈夫?/対馬ルリ子さん×吉川千明さんが回答「閉経」みんなの質問④

 

 

■3位 尿もれ改善の骨盤底筋体操、どれくらいで効果が出るの?/対馬ルリ子さん×吉川千明さんが回答「閉経」みんなの質問③

尿もれ改善の骨盤底筋体操。どれくらいで効果が出るの?/「閉経」みんなの質問③

尿もれ対策の骨盤底筋体操で、効果が現れるのにどれくらいかかるのか、教えていただきました。

 

尿もれ改善の骨盤底筋体操、どれくらいで効果が出るの?/対馬ルリ子さん×吉川千明さんが回答「閉経」みんなの質問③

 

■4位withマスクで「美人眉」のルールが変った! 3つの掟とは?

withマスクで美人眉のルールが変った! 3つの掟とは?

マスクで目元しか見えないと、眉の印象はますます重要に!眉メイクを一新して、優しげで若々しい表情を目指しましょう。

 

withマスクで「美人眉」のルールが変った! 3つの掟とは?

 

「マスク時代の「オトナ眉」の掟」の連載一覧はこちら

 

■5位 大人の「マスク美人眉」が即描ける完全プロセス

大人の「マスク美人眉」が即描ける完全プロセス

毛のない下側はペンシルで、上側はパウダーでふんわり仕上げるのがコツです。

 

大人の「マスク美人眉」が即描ける完全プロセス

 

■6位 【50代からの明るい終活 私の場合①】“最期のお別れ”にたくさん使ったのはお金と……

毎日会社に行き、家事をこなし、食べたいものを食べ、たまには旅行……それまでそんな生活を謳歌していたのに、持病の心疾患は年齢とともに悪化していたのだ。

 

【50代からの明るい終活 私の場合①】“最期のお別れ”にたくさん使ったのはお金と……

 

「編集部の今日のつぶやき」の連載一覧はこちら

 

■7位 “教えて!あなたの買い物の失敗談”(読者の声を集めた「隣の50歳」㉛)

「パソコンにカメラが内蔵されていることを知らずにWebカメラを買ってしまった」、「ショウガだと思って買って帰ったら、菊芋だった」などさまざまな声が寄せられました。

 

“教えて!あなたの買い物の失敗談”(読者の声を集めた「隣の50歳」㉛)

 

「隣の50歳」の連載一覧はこちら

 

■8位 うつっぽい症状のとき、婦人科と心療内科、どちらに行くべき?/対馬ルリ子さん×吉川千明さんが回答「閉経」みんなの質問⑤

うつっぽい症状のとき、婦人科と心療内科、どちらに行くべき?/「閉経」みんなの質問⑤

うつっぽい症状が出たとき、更年期で女性ホルモンの低下から現れた症状か、本当のうつ症状なのか…。

 

うつっぽい症状のとき、婦人科と心療内科、どちらに行くべき?/対馬ルリ子さん×吉川千明さんが回答「閉経」みんなの質問⑤

■9位 水晶玉子氏が語る「風の時代」。 2021年、星を活かしてどう生きる? ①激変の2020年を振り返り、読み解く!

2020年の世界の大きな変化を予言していた水晶玉子先生が“星の動きの読み解き方”を解説。さらに今後を予見して幸運になるアドバイスをしていただきます。

 

水晶玉子氏が語る「風の時代」。 2021年、星を活かしてどう生きる? ①激変の2020年を振り返り、読み解く!

 

■10位 面白いくらい、今は老いと闘っています/寺島しのぶさんインタビュー(後編)

面白いぐらい、今は老いと闘っています/寺島しのぶさんインタビュー②

いちばん大切に扱うべき“自分”というものに、ようやく目を向けられたと前回のインタビューでお話してくれた寺島しのぶさん。これまでの自分に足りなかったものとは一体何でしょうか。

 

面白いくらい、今は老いと闘っています/寺島しのぶさんインタビュー(後編)

 

「読者アンケート/コロナ禍で気づいた「私にとって大切なもの」「いらなかったこと」」の連載一覧はこちら

 

 

今週のトップ10記事、いかがでしたか?

OurAgeでは新しい記事を毎日更新中!どんな記事があるのか、ぜひ見てみてくださいね!

今すぐチェック!

衣類の「ワンランク上の清潔衛生」を目指すなら! 漂白剤を使わない手はありません

衣類の「ワンランク上の清潔衛生」を目指すなら! 漂白剤を使わない手はありません

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第37回/今週の新着記事【ランキングトップ10】「よく歩いているのに、お尻が垂れてお腹もポッコリ」なのはなぜ?…

次の記事>

次の記事>
第39回/今週の新着記事【ランキングトップ10】「桜のトンネル」が見事な400本の桜並木は秘密のお花見スポットです…

この連載の最新記事

今週の新着記事【ランキングトップ10】明日ワクチン接種!のあなたに伝えたい、「寝室に用意したい3つのもの」

第60回/今週の新着記事【ランキングトップ10】明日ワクチン接種!のあなたに伝えたい、「寝室に用意したい3つのもの」

今週の新着記事【ランキングトップ10】骨盤底筋の瞬発力トレ・持久力トレ方法は【骨盤底筋の再教育・後編】動画あり

第59回/今週の新着記事【ランキングトップ10】骨盤底筋の瞬発力トレ・持久力トレ方法は【骨盤底筋の再教育・後編】動画あり

今週の新着記事【ランキングトップ10】骨盤底筋が使えないと、お腹を支える腹横筋も働かない!?【骨盤底筋の再教育・前編】

第58回/今週の新着記事【ランキングトップ10】骨盤底筋が使えないと、お腹を支える腹横筋も働かない!?【骨盤底筋の再教育・前編】

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル