OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/life/more/265730/

今週の新着記事【ランキングトップ10】2021年年末、この日は絶対注意! 毎年当たると大評判、水晶玉子の2022年大予測①

11月第3週目に公開された記事をランキング形式でご紹介します!40~50代の気になる“美と健康”のトピックスがここに。読み逃していた方も、読んだ方も、ぜひチェックしてみてくださいね。

■1位 2021年年末、この日は絶対注意! 毎年当たると大評判、水晶玉子の2022年大予測①

シリーズ累計50万部突破『水晶玉子のオリエンタル占星術 幸福を呼ぶ365日メッセージつき 開運暦2022』の発売を記念してのトークイベント【水晶玉子の開運オンラインHAPPY LIVE 2022年、幸せのつかみ方】が10月17日に開催されました!

 

2021年年末、この日は絶対注意! 毎年当たると大評判、水晶玉子の2022年大予測①

 

■2位 この姿勢ができなかったら足トラブルの危険大!「ストレッチ」で対策を/足アーチを取り戻す4つの方法①

この姿勢ができなかったら足トラブルの危険大!「ストレッチ」で改善も/足アーチを取り戻す4つの方法①全身の健康維持は足元から。今すぐできるメソッドを、全4回に分けてご紹介!第1回となる今回は、足アーチを取り戻すための簡単ストレッチをご紹介します。

 

この姿勢ができなかったら足トラブルの危険大!「ストレッチ」で対策を/足アーチを取り戻す4つの方法①

 

「一生元気に歩ける「足アーチ」を取り戻す!」の連載一覧はこちら

 

■3位 50代は、なぜいつもどこかが痛いのか。枕を一度に3つ使う羽目になる、の巻。

今日、どこか痛いところはありませんか?はいはーい!!と、手を上げると「っつーー」痛っ!!右肩が痛いです。50肩です。60肩かもしれないです。

 

50代は、なぜいつもどこかが痛いのか。枕を一度に3つ使う羽目になる、の巻。

 

「編集部の今日のつぶやき」の連載一覧はこちら

 

■4位 40~50代の悩みにも多い「陥入爪(かんにゅうそう)」「タコ・ウオノメ・イボ」/足アーチの崩れから起こる病気④

不均衡な負荷が原因「陥入爪(かんにゅうそう)」「タコ・ウオノメ・イボ」/足アーチの崩れから起こる病気④MyAge読者アンケートでも悩む人が多かった、「陥入爪(かんにゅうそう)」「タコ・ウオノメ・イボ」ができる原因を詳しくご紹介します。

 

40~50代の悩みにも多い「陥入爪(かんにゅうそう)」「タコ・ウオノメ・イボ」/足アーチの崩れから起こる病気④

 

「一生元気に歩ける「足アーチ」を取り戻す!」の連載一覧はこちら

 

■5位 足アーチに重要な2か所、「ふくらはぎと足裏の筋肉」を鍛えよう/足アーチを取り戻す4つの方法②

将来の歩行の安定に必要なのは「ふくらはぎと足裏の筋肉」。簡単「筋トレ」方法は/足アーチを取り戻す4つの方法②足アーチを取り戻して健康を維持するには、脚の筋肉をつけることが重要。足アーチを取り戻す方法の第2回は、家庭にあるタオルや椅子で、簡単にできるエクササイズ2種をご紹介します。

 

足アーチに重要な2か所、「ふくらはぎと足裏の筋肉」を鍛えよう/足アーチを取り戻す4つの方法②

 

「一生元気に歩ける「足アーチ」を取り戻す!」の連載一覧はこちら

 

■6位 動悸を軽減させてくれるツボ「神門(しんもん)」ほか/深町公美子さんの「毎日のツボ」

手のツボ病気じゃないのにドキドキする…。そんな経験はありませんか?今回は、そんな「動悸を軽減」させてくれるツボをご紹介します。

 

動悸を軽減させてくれるツボ「神門(しんもん)」ほか/深町公美子さんの「毎日のツボ」

 

「体と心にきく毎日のツボ」の連載一覧はこちら

 

■7位 足裏の痛み、かかとなら「足底腱膜(そくていけんまく)炎」、指付け根部分は「モートン病」かも?/足アーチの崩れから起こる病気③

足裏のかかと部分の炎症「足底腱膜炎」、指付け根の神経に炎症「モートン病」/足アーチの崩れから起こる病気③足裏を縦に走る足底腱膜に炎症が起こる「足底腱膜炎(そくていけんまくえん)」、足指の付け根の神経に炎症が起こる「モートン病」。アーチの崩れが原因で起こるふたつの病気を詳しくみていきましょう。

 

足裏の痛み、かかとなら「足底腱膜(そくていけんまく)炎」、指付け根部分は「モートン病」かも?/足アーチの崩れから起こる病気③

 

「一生元気に歩ける「足アーチ」を取り戻す!」の連載一覧はこちら

 

■8位 痛みを感じているのは、筋肉ではなく「筋膜」だった!/痛みと筋膜のメカニズムを知る(前)

痛みを感じているのは、筋肉ではなく「筋膜」だった!/痛みと筋膜のメカニズム(前)①ひと言で「筋膜リリース」と言っても、その実さまざまな種類があります。医療機関での治療や専門家の徒手療法、エステサロンの施術、ストレッチの別名etc.…。筋肉の張りやこわばりを解消し、血流がよくなるので体がすっきり軽くなるのですが、それだけではありません!

 

痛みを感じているのは、筋肉ではなく「筋膜」だった!/痛みと筋膜のメカニズムを知る(前)

 

「40代からの痛みを改善!筋膜リリース」の連載一覧はこちら

■9位 眠る前にココロを整える「一冊のノート」が安眠を連れてくる/ ヨシダヨウコ

前回はカラダからの「お便り」についてお伝えしました。お便りといえば、最近、手書きで手紙や手帳を書いたのはいつでしょうか?今回は「書く」ことで良い睡眠を導く方法をご紹介します。

 

眠る前にココロを整える「一冊のノート」が安眠を連れてくる/ ヨシダヨウコ

 

「ニッポンマダムの睡眠改革」の連載一覧はこちら

 

■10位 死に銭は使うな!お金は活かしてこそ!!/ 一条ゆかり

一条ゆかり_「有閑倶楽部」のワンシーンお金を使うとき、私が一番気にしているのは、コスパはもちろん、自分にとってそれが適正な値段であるかどうか、ということです。

 

死に銭は使うな!お金は活かしてこそ!!/ 一条ゆかり

 

「一条ゆかりの今週を乗り切る一言」の連載一覧はこちら

 

 

今週のトップ10記事、いかがでしたか?

OurAgeでは新しい記事を毎日更新中!どんな記事があるのか、ぜひ見てみてくださいね!

今すぐチェック!

高めの血圧、内臓脂肪が気になる! 食事会が続く年末年始はカラダにいいものを巡らせて

高めの血圧、内臓脂肪が気になる! 食事会が続く年末年始はカラダにいいものを巡らせて

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第68回/今週の新着記事【ランキングトップ10】すべての出会いには意味がある。この広い世の中で出会ったのは偶然じゃない…

次の記事>

次の記事>
第70回/今週の新着記事【ランキングトップ10】君島十和子さん「首にシワができないよう、顔と同じケアと姿勢を徹底しています」…

この連載の最新記事

今週の新着記事【ランキングトップ10】男で受けた傷を食べ物で癒すと、デブが残る

第74回/今週の新着記事【ランキングトップ10】男で受けた傷を食べ物で癒すと、デブが残る

今週の新着記事【ランキングトップ10】マスクで若見えしたいならアイシャドウは「血色オレンジ」をチョイス!

第73回/今週の新着記事【ランキングトップ10】マスクで若見えしたいならアイシャドウは「血色オレンジ」をチョイス!

今週の新着記事【ランキングトップ10】キャパ以上の結婚は、不幸のもと。自分が抱えきれないことは、抱えると辛いよ

第72回/今週の新着記事【ランキングトップ10】キャパ以上の結婚は、不幸のもと。自分が抱えきれないことは、抱えると辛いよ

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル