OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

http://ourage.jp/column/life/more/266500/

今週の新着記事【ランキングトップ10】君島十和子さん「首にシワができないよう、顔と同じケアと姿勢を徹底しています」

11月最終週に公開された記事をランキング形式でご紹介します!40~50代の気になる“美と健康”のトピックスがここに。読み逃していた方も、読んだ方も、ぜひチェックしてみてくださいね。

■1位 君島十和子さん「首にシワができないよう、顔と同じケアと姿勢を徹底しています」

君島十和子さん「首にシワができないよう、顔と同じケアと姿勢を徹底しています」①首は皮膚が薄く、よく動くので、シワやたるみになりやすく、顔よりも年齢が出やすい部位。冬は隠せるからと油断していると、取り返しのつかないことに。今ならまだ間に合います!

 

君島十和子さん「首にシワができないよう、顔と同じケアと姿勢を徹底しています」

 

「老けない人の「首メンテ」」の連載一覧はこちら

 

■2位 あなたの「うつ傾向」をチェック! コロナ禍で更年期世代の心に負担/心の不調(前編)

コロナ禍で更年期世代の心の不調が急増。あなたのうつ傾向をチェック!/心の不調(前編)思うように人と会えない状況が続く中、心の不調を訴える女性が急増中!医療ジャーナリスト増田美加さんが、精神科医の藤澤大介先生に、心の不調の早期の見極め方を聞きました。

 

あなたの「うつ傾向」をチェック! コロナ禍で更年期世代の心に負担/心の不調(前編)

 

「医療ジャーナリスト増田美加さんの「更年期女性の医療知識アップデート講座」」の連載一覧はこちら

 

■3位 更年期世代が悩んでいる! フェムゾーンの変化と問題とは

更年期世代が悩んでいる!フェムゾーンの変化と問題①以前はデリケートゾーンと呼び、秘めた部分として語られることも少なかったフェムゾーン。ここ数年、世界的に医療的にもフェムゾーンに注目が集まり、治療法やケア法、グッズなども充実してきています。更年期以降、ドラスティックに変化するこのゾーン。正しく知ることが人生後半のQOLを上げることにもつながります!

 

更年期世代が悩んでいる! フェムゾーンの変化と問題とは

 

■4位 「赤毛のアン」は人生の後半生に勇気をくれます/松本侑子さんインタビュー

「赤毛のアン」は人生の後半戦に勇気をくれます/松本侑子さんインタビューカナダのプリンス・エドワード島を舞台に、孤児の少女が成長する『赤毛のアン』。日本でも多くの愛読者がいる小説の日本初の全文訳を手がけている松本侑子さんにインタビューしました。

 

「赤毛のアン」は人生の後半生に勇気をくれます/松本侑子さんインタビュー

 

■5位 宮本浩次さんの「縦横無尽」なソロライブ、47都道府県の5か所目、神奈川に行ってきました!

宮本浩次CD「縦横無尽」初回限定2021ライブベスト盤少しずつライブのある日常が戻ってきている今、10月20日からスタートした47都道府県ツアー「宮本浩次 TOUR 2021-2022 日本全国縦横無尽」5か所めの神奈川県民ホールに行ってきました。

 

宮本浩次さんの「縦横無尽」なソロライブ、47都道府県の5か所目、神奈川に行ってきました!

 

「編集部の今日のつぶやき」の連載一覧はこちら

 

■6位 85歳の戸田奈津子さんと97歳の村瀬実恵子さん。知的で元気なふたりの共通点は?(インタビュー/前編)

戸田奈津子さんポートレート正面この先、いつか足を踏み入れるはずの60代、70代、80代、そして90代と、その先も。私たちはいったいどんなふうに、その世代を迎えるのだろう?老いをどう楽しみ、受け入れるのだろう?そんな疑問に答えてくれる、素敵な本が誕生した。

 

85歳の戸田奈津子さんと97歳の村瀬実恵子さん。知的で元気なふたりの共通点は?(インタビュー/前編)

 

■7位 54歳「グレーヘアって楽しい」と思えた、初めてのアクティブショート

「グレーヘアって楽しい」と思えた初めてのアクティブショート/40~50代31人のヘアスナップ①長年自分の髪とつき合い、経験を重ねたことで、悩みを生かして変化に寄り添うことができるようになった私たち。40代、50代で輝くときを迎えたマナー講師・松井直美さんのヘアを、担当サロンの情報付きでご紹介します!

 

54歳「グレーヘアって楽しい」と思えた、初めてのアクティブショート

 

「エイジング髪もコンプレックスも素敵に変換!「私」が輝くヘアスタイル」の連載一覧はこちら

 

■8位 知っていてやらないのと、知らないでやらないのでは恥が違う/ 一条ゆかり

一条ゆかり_「プライド」のワンシーンこれは相当恥ずかしい話なんだけど、結婚式の時、出席者はご祝儀を出しますよね。出すんですよね~(泣)

 

知っていてやらないのと、知らないでやらないのでは恥が違う/ 一条ゆかり

 

「一条ゆかりの今週を乗り切る一言」の連載一覧はこちら

■9位 なんと、50代の細くて傷みがちな髪にハリが復活!驚きのヘアドライヤー

年齢とともに髪が細くなってきたところへ、定期的にカラーリング(白髪染め)とストレートパーマをかけている私。ちょっと油断すると、あっという間に髪が傷んで乾燥。哀しく、老けた印象の髪になってしまいます。

 

なんと、50代の細くて傷みがちな髪にハリが復活!驚きのヘアドライヤー

 

「編集部の今日のつぶやき」の連載一覧はこちら

 

■10位 畑の真ん中で、触れて食べたのは!/ 加藤紀子

「畑で野菜を育ててみたいんだけど」 最近、こんな相談をされることが多くなりました。

 

畑の真ん中で、触れて食べたのは!/ 加藤紀子

 

「畑からこんにちは」の連載一覧はこちら

 

 

今週のトップ10記事、いかがでしたか?

OurAgeでは新しい記事を毎日更新中!どんな記事があるのか、ぜひ見てみてくださいね!

今すぐチェック!

高めの血圧、内臓脂肪が気になる! 食事会が続く年末年始はカラダにいいものを巡らせて

高めの血圧、内臓脂肪が気になる! 食事会が続く年末年始はカラダにいいものを巡らせて

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第69回/今週の新着記事【ランキングトップ10】2021年年末、この日は絶対注意! 毎年当たると大評判、水晶玉子の2022年大予測①…

次の記事>

次の記事>
第71回/今週の新着記事【ランキングトップ10】あなたは大丈夫? 更年期のフェムゾーン不調をチェック…

この連載の最新記事

今週の新着記事【ランキングトップ10】男で受けた傷を食べ物で癒すと、デブが残る

第74回/今週の新着記事【ランキングトップ10】男で受けた傷を食べ物で癒すと、デブが残る

今週の新着記事【ランキングトップ10】マスクで若見えしたいならアイシャドウは「血色オレンジ」をチョイス!

第73回/今週の新着記事【ランキングトップ10】マスクで若見えしたいならアイシャドウは「血色オレンジ」をチョイス!

今週の新着記事【ランキングトップ10】キャパ以上の結婚は、不幸のもと。自分が抱えきれないことは、抱えると辛いよ

第72回/今週の新着記事【ランキングトップ10】キャパ以上の結婚は、不幸のもと。自分が抱えきれないことは、抱えると辛いよ

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル