HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/life/more/303070/

今週の新着記事【ランキングトップ10】揚げ物、パスタ、餃子も……1年3か月で17キロ減量した50代が食べているもの【更年期でも痩せられた!】/他、今週の新着記事ランキング

11月最終週に公開された記事をランキング形式でご紹介します!40~50代の気になる“美と健康”のトピックスがここに。読み逃していた方も、読んだ方も、ぜひチェックしてみてくださいね。

■1位 揚げ物、パスタ、餃子も……1年3か月で17キロ減量した50代が食べているもの【更年期でも痩せられた!】

同世代の方から「ところで食事は何を食べてるの?」と聞かれることが多いので、今日はふだん食べているものの一部をランダムにお見せします。

 

揚げ物、パスタ、餃子も……1年3か月で17キロ減量した50代が食べているもの【更年期でも痩せられた!】

 

「編集部の今日のつぶやき」の連載一覧はこちら

 

■2位 「老後のお金が不安なら毎日体重計に乗りなさい 前編」 ~50歳からお金が貯まる人になる8つのレッスン~

お金が貯められる人、それはずばり、お金に対する意識が高い人です。OurAge世代に身につけてほしい、お金への意識を高まる方法を具体的にご紹介していきたいと思います。

 

「老後のお金が不安なら毎日体重計に乗りなさい 前編」 ~50歳からお金が貯まる人になる8つのレッスン~

 

■3位 子宮筋腫は3タイプ。その違いを知っていますか?

40~50代の半数以上が抱えているといわれる子宮筋腫。正しい知識を持って対応することが必要です。

 

子宮筋腫は3タイプ。その違いを知っていますか?

 

「子宮筋腫の新常識」の連載一覧はこちら

 

■4位 「間違ったと思ったらすぐやりなおすのよ。後悔が少しで済むわ」by奈津子ママ/一条ゆかり

一条ゆかり_「プライド」のワンシーンこれは私のマンガ『ブライド』に出てくる銀座のクラブ「プリマドンナ」の奈津子ママのセリフです。

 

「間違ったと思ったらすぐやりなおすのよ。後悔が少しで済むわ」by奈津子ママ/一条ゆかり

 

「一条ゆかりの今週を乗り切る一言」の連載一覧はこちら

 

■5位 40~50代の5割以上が子宮筋腫を抱えている!子宮筋腫の記事にコメント殺到!

実は、40代、50代女性の5割以上が子宮筋腫を抱えている!治療法の選択肢も豊かになった今、最新の子宮筋腫の情報や考え方をチェックしておきましょう。

 

40~50代の5割以上が子宮筋腫を抱えている!子宮筋腫の記事にコメント殺到!

 

「子宮筋腫の新常識」の連載一覧はこちら

 

■6位 ミッキー・カーティスさんと共演決定、魯山人の器で料理教室、バレエのスーパースター・ガラ公演、と思いがけない展開に!/朝倉匠子

朝倉さん アイキャッチ12月1日に銀座にオープンする新しい劇場「I am a Show」の柿落とし公演シリーズ(初日は立川志の輔さん)の8日目「蘇る日劇BIGバンドナイト」に出演が決定しました。

 

ミッキー・カーティスさんと共演決定、魯山人の器で料理教室、バレエのスーパースター・ガラ公演、と思いがけない展開に!/朝倉匠子

 

「キラキラの源」の連載一覧はこちら

 

■7位 【定年女子のDIY】植木鉢を水性ペンキで好みの色に塗り替えてみた

鉢に水性ペンキを塗っていく鉢を好みの色に塗ってみようかな、と思い立ってしまいました。

 

【定年女子のDIY】植木鉢を水性ペンキで好みの色に塗り替えてみた

 

「定年女子、はじめました」の連載一覧はこちら

 

■8位 欧米では常識になりつつある子宮頸がん検診の「HPV検査」とは?

欧米では常識になりつつある子宮頸がん検診の「HPV検査」とは?新たな子宮頸がん対策「HPV検査」について婦人科腫瘍専門医の宮城悦子さんに聞きました。

 

欧米では常識になりつつある子宮頸がん検診の「HPV検査」とは?

 

「子宮頸がんはワクチンと検診で防ぐ」の連載一覧はこちら

■9位 【水晶玉子の2023年開運術】“推し”との相性は「安壊」が多い!? 激動の時代、占いをどう活かす!? 水晶玉子の開運HAPPYライブルポ③

オンライントークイベントで寄せられた質問への水晶玉子先生の回答などをダイジェストでお伝えします。

 

【水晶玉子の2023年開運術】“推し”との相性は「安壊」が多い!? 激動の時代、占いをどう活かす!? 水晶玉子の開運HAPPYライブルポ③

 

■10位 歩く習慣がミトコンドリアを増やして免疫機能を高めます/根来秀行教授「免疫機能は歩いて高める①」

歩く習慣がミトコンドリアを増やし免疫力を高めます/根来秀行教授の「免疫力は歩いて上げる」繰り返しやってくるコロナの波。のみ込まれないためには、ともかく免疫機能を高めること。ワクチンの効果を過信せず、免疫機能を高める努力が必要ですね。

 

歩く習慣がミトコンドリアを増やして免疫機能を高めます/根来秀行教授「免疫機能は歩いて高める①」

 

「ハーバード大学Dr.根来の体内向上プロジェクト」の連載一覧はこちら

 

 

今週のトップ10記事、いかがでしたか?

OurAgeでは新しい記事を毎日更新中!どんな記事があるのか、ぜひ見てみてくださいね!

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

寝ている間もハグキケアしちゃおう! 6時間も効果が続く「濃密パック泡」って?

寝ている間もハグキケアしちゃおう! 6時間も効果が続く「濃密パック泡」って?

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第117回/今週の新着記事【ランキングトップ10】更年期、疲れがとれない、太る、眠れないなら…

次の記事>

次の記事>
第119回/今週の新着記事【ランキングトップ10】【50歳からの断捨離®道 】服を処分できな…

この連載の最新記事

今週の新着記事【ランキングトップ10】「自分だけ働いていると思うな!自分だけが重要な仕事をしてると思うな!」(48歳)「自分は稼ぎ担当、妻は家事担当と思うな」(40歳)『夫・パートナーに言いたいことは何ですか』(読者の声を集めた「隣の50歳」第54回目)/他、今週の新着記事ランキング

第165回/今週の新着記事【ランキングトップ10】「自分だけ働いていると思うな!自分だけが重要な仕事をしてると思うな!」(48歳)「自分は稼ぎ担当、妻は家事担当と思うな」(40歳)『夫・パートナーに言いたいことは何ですか』(読者の声を集めた「隣の50歳」第54回目)/他、今週の新着記事ランキング

今週の新着記事【ランキングトップ10】認知症の人に言ってはいけない「5種類のNGワード」とは?/他、今週の新着記事ランキング

第164回/今週の新着記事【ランキングトップ10】認知症の人に言ってはいけない「5種類のNGワード」とは?/他、今週の新着記事ランキング

今週の新着記事【ランキングトップ10】認知症の人に何度も同じことを聞かれたら、どう答えればいい?/他、今週の新着記事ランキング

第163回/今週の新着記事【ランキングトップ10】認知症の人に何度も同じことを聞かれたら、どう答えればいい?/他、今週の新着記事ランキング

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル