HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/life/more/307310/

【吉川千明さんに相談!】月経時、ナプキンでかゆみを感じるようになりました

今回のお悩みは「月経時、ナプキンでかゆみを感じるようになりました」。回答者は、美容家・オーガニックスペシャリストの吉川千明さんです。OurAge賢者とあなたの“大人のシャベリ場”、第6回スタートです。

 

【今回のOurAge賢者】

 

吉川千明
美容家、オーガニックスペシャリスト。自然や植物の力に着目し、オーガニックコスメをはじめ、スパ、漢方、食にいたるまで、ナチュラルで美しいライフスタイルを提案。連載「ハッピー女神プロジェクト」でも、更年期の健康、美容について多角的に発信している。産婦人科医・対馬ルリ子氏との共著『「閉経」のホントがわかる本 ~更年期の体と心がラクになる!』が好評発売中

 

<お悩み>月経時、ナプキンでかゆみを感じるようになりました

「45歳ですが、更年期の症状を自覚し始めています。また月経時はナプキンをつけるとかゆく感じるようになり、肛門の周囲もかゆくなります。ナプキンのメーカーを変えたりしていますが効果がありません。改善策はないでしょうか?」(45歳・自営業)

 

<回答>デリケートゾーンの保湿を第一に!婦人科で相談も
デリケートゾーン専用の洗浄料でやさしく洗いましょう

 

更年期になり女性ホルモンの分泌が減ってくると、皮膚や粘膜の潤いがなくなり乾燥してきます。デリケートゾーンなどはその最たるものですね。陰部や肛門まわりは乾燥するとかゆみが出ますし、下着がこすれるだけでヒリヒリした痛みを感じるという人もいます。

 

生理用ナプキンの表面は不織布でできています。要するに「紙」ですから、それを粘膜にあてていたら水分を吸いますよね。ただでさえ更年期で乾いているところに長時間紙をあてるのですから、乾燥が進むのは当然といえます。

 

対策として、まず見直していただきたいのはデリケートゾーンのケアです。更年期になっても、かなりの人が家族と同じ石鹸やボディソープを使い、スポンジなどで洗っているといいます。

 

けれど脂性肌の夫や、潤いも皮脂もたっぷりなお子さんたちと同じ成分の洗浄料は、更年期世代の女性にはちょっとハードすぎます。そもそもなぜ、かゆみが出るのかといいますと、乾燥して皮膚や粘膜を守るバリアがなくなり、そこが敏感になっているから。それなのに「かゆいから」と、洗浄力の強い石鹸等で力いっぱい洗っていたら、かゆみは増す一方です。

 

浴用石鹸、純石鹸というのも要注意です。浴用石鹸は、香料が多く、意外に洗浄力が強いですし、元々の石鹸はアルカリ性。「純」であることはデリケートゾーンにはNGです。

 

改めて、デリケートゾーンについて知ってください。

 

デリケートゾーンは、特別な部分です。ヌメッとしている部分があり、粘膜も含まれます。外界と子宮への入り口、膣を二重の「ヒダヒダ」の扉で守っています。pH(ペーハー)も3.8〜4.5位と、顔やボディが4.5〜5.5くらいの弱酸性なのに対して、さらに酸性度を高め、常在菌が菌の侵入から体を守っています。

 

ちなみに膣内は洗ってはいけませんが、デリケートゾーンは清潔に洗う必要があります。尿、便、経血、膣からのおりものなど、色々な種類の違う分泌物が混じった汚れがついています。これを洗わないことも痒みの原因になります。

 

デリケートゾーンは表面の厚みも、まぶたより薄い、文字通りデリケートな部分。「別物」と思って、最上級に丁寧に洗って、保湿してください。もの選びも大事です。信頼できるものを見抜いて!お使いください。

 

今は低刺激なデリケートゾーン専用の洗浄料が出ていますので、必ず!そちらを使って、手でやさしく洗ってください。スポンジでゴシゴシはダメですよ!おすすめは、乳化剤さえ含まないオイルタイプの洗浄料。デリケートゾーンの汚れをやさしく落としてくれて、お湯で流した後もしっとり潤います。

 

 

それでも乾燥が気になる場合は、湯上りにデリケートゾーン専用の保湿用オイル、ジェル、クリームなどを塗るといいでしょう。私は保湿を第一に考えているので、ちょっとベトベトするくらいがちょうどいい。トイレにも保湿用のオイルを置いておき、気づいた時にサッと塗るようにしています。

<吉川千明さんおすすめのデリケートゾーンケアアイテム>

 

リップ クレンジングモイスチャライジングオイル

クレンジングモイスチャライジングオイル(75ml) ¥3,520/リップインティメイトケア

 

デリケートゾーンを清潔にしながら保湿する、100%ナチュラル&100%ヴィーガンのオーガニック植物オイル。植物界面活性剤不使用。オメガ3, 6, 7, 9、ビタミンA, C, Eを含み、汚れのケアとしてフラゴニアを配合。デリケートゾーンだけでなく全身に使用可能で、保湿オイルとして使用する場合は洗い流さなくてもOKなスグレモノ

リップ クレンジングモイスチャライジングオイルプレ&ポストバイオティック

クレンジングモイスチャライジングオイル プレ&ポストバイオティック(75ml)¥3,520/リップインティメイトケア

無香料タイプ。善玉菌の餌となる、スウェーデンのオーガニックオーツ麦オイル、デリケートゾーンの健やかな状態を作り出す基礎となるポストバイオティクスを配合。産前産後や閉経後でも使用可能です

:リップバーム

リップバーム(50nl) ¥3,520/リップインティメイトケア

 

デリケートゾーンの無香料マルチバーム。敏感なデリケートゾーンに潤いを与え、肌を落ち着かせ、外部刺激から肌を守ります。100%ナチュラル由来、98%オーガニック

使い捨てナプキンの上に布ナプキンを重ねて使うのもアリ!

 

もう一つ大切なのが、ナプキンの選び方です。最近は企業がものすごく頑張っていて、肌にやさしいナプキンを次々と開発していますよね。オーガニックコットンのものや、肌にあたる面積が少ないもの、漂白剤を使っていないものなど各種あるので、あれこれ試して自分に合ったものを見つけていただきたいと思います。月経カップ(※)を利用するのもいいですね。

 

使用するたびに洗うのが面倒ですが、布ナプキンを使うのも一つの方法です。経血もれが不安という人は、普通のナプキンの上に布ナプキンを重ねるといいと思います。サラッとしたシルクなどは肌触りもいいですよ。

 

自然派の方から「布ナプキンのほうが体にいいのでは?」と聞かれることがありますが、私はどちらでも好みで使用すればいいと思っています。使い捨てのナプキンもじゅうぶんに安全性を考えて作られていて、健康を害することなく使えるはずなので。

 

デリケートゾーンの乾燥は洗うものや洗い方、その後の保湿等、これらの対策をすればかなり改善しますが、それでも改善しないなら自己診断でなく、婦人科に行ってほしいと思います。

 

時には「かゆみは更年期の乾燥のせいだと思っていたらカンジダだった」というケースも。カンジダだった場合は、薬できちんと治療しないと治りません。特にかゆみがひどい場合は、すみやかに診察を受けることをおすすめします。

 

※月経カップ/医療用シリコンなどを使用した、膣内に挿入するカップ。膣内に挿入して経血を溜めるようになっています。

 

取材・文/上田恵子

 

あなたのお悩みを募集中!

お悩み投稿のルール

①メールの宛先:toko@shueisha.co.jp

②メールタイトル:【大人のシャベリ場】
※違うタイトルでお送りいただくと、受付できないことがありますのでご注意ください。

③必要事項:年齢・職業・ペンネーム(本名は書かないでください)・家族構成・どの賢者に相談したいか

④文字数の目安:400字まで

 

お悩み投稿の注意事項

以下の内容をお読みの上、ご了承いただいた上で投稿をお願いいたします。

・投稿いただいた内容は、MyAgeの企画およびOurAge、集英社の雑誌・書籍等(web・SNSを含む)にて掲載、キュレーションメディア等に転載する場合があります。

・掲載する際には、ペンネームおよび内容を一部改編する場合があります。

・投稿の採用結果につきましては、お知らせいたしません。

・投稿内容等の確認のため、編集部よりご連絡する場合があります。

・投稿いただいた方のメールアドレス・ペンネームは本企画遂行の目的以外には使用いたしません。

 

メールをお待ちしています!

この特集も読まれています!

子宮
フェムケア
水晶玉子
痩せる
ツボ・指圧
筋活

今すぐチェック!

医師が監修! 京都ならでは&健康寿命を延ばしたい人のためのウェルネスプログラムに注目

医師が監修! 京都ならでは&健康寿命を延ばしたい人のためのウェルネスプログラムに注目

PR
<前の記事

<前の記事
第5回/【歯科医 石井さとこさんに相談!】53歳です。今からでも歯列矯正できますか?…

この連載の最新記事

【吉川千明さんに相談!】月経時、ナプキンでかゆみを感じるようになりました

第6回/【吉川千明さんに相談!】月経時、ナプキンでかゆみを感じるようになりました

【歯科医 石井さとこさんに相談!】53歳です。今からでも歯列矯正できますか?

第5回/【歯科医 石井さとこさんに相談!】53歳です。今からでも歯列矯正できますか?

【ヨシダヨウコさんに相談!】深夜3時に目が覚めて、寝つけなくなります。いつも疲れていてつらい…

第4回/【ヨシダヨウコさんに相談!】深夜3時に目が覚めて、寝つけなくなります。いつも疲れていてつらい…

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル