OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/life/travel/184861/

アーユルヴェーダに基づいた料理で、元気になる/インド5泊6日、最新ウェルネス滞在④

板倉由未子さん

板倉由未子さん

トラベル&スパジャーナリスト

出版社の編集者を経て現職に。世界を巡り、女性誌、会員誌、ウェブを中心に、土地に息づく文化、癒し、美、食をテーマに旅企画を手掛ける。世界各地のスパや療法、健康&美容法をテーマにしたトークショーなどにも出演。「スパは土地の文化を凝縮した空間。肌で土地を味わえば、旅はいっそう豊かに」。またイタリア愛好家で、各州の人々と食を取材した『イタリアマンマのレシピ』(世界文化社刊)を構成&執筆。HPはhttps://www.yumikoitakura.com

今、世界では、さまざまなウェルネスプログラムが行われています。その中で、最もデトックスを期待できるといわれるのがアーユルヴェーダ。今回は、その起源の地インドにある世界有数のウェルネスリトリート「ヴァナ」を、トラベル&スパジャーナリストの板倉由未子さんが取材します。

 

「ヴァナ」で味わう料理は、自家農園や契約農家でオーガニック栽培された安全な食材を使用しています。精製された砂糖、穀物、米は使われていません。朝食はビュッフェ+アラカルト、昼食はビュッフェ、夕食は前菜、メイン、デザートを、豊富なメニューの中からドクターにすすめられた食に関するアドバイスを念頭に、料理を自由に選択します。

これは南インドの定番朝食で、「 玄米のイディリ サンバールとチャツネ」。米と豆で作る蒸しパンのようなイディリを薬膳スープにつけて。

昼食は10種類ほどの温かなメニューが並び、自ら作るサンドイッチやサラダのコーナーも。パンはグルテンフリーのものを含め3種類以上あり、毎日替わります。

ある日のディナーメニューから。前菜の「カッテージチーズのミント漬け ローストしたパイナップルとパプリカ マスタード添え」(奥)は、フレッシュな味わいの逸品。メインは「ビートと米で作ったヴェルミチェッリ レンズ豆とココナッツのカレー」。もちっとした細麺が、クリーミーでマイルドなカレーにぴったり。

インドレストランでは、アーユルヴェーダの体質(ヴァータ・ピッタ・カパ)別のカレーセットを堪能。

オールデイダイニングの「サラナ」。ハーブティーの種類は10種類以上あり、各効能も明記されています。自家農園で栽培するフレッシュハーブのお茶も楽しんで。

ランチとディナーでオープンしているインド料理のレストラン「アナユ」。照明や食器、カトラリーなどすべてゴールドをあしらった華やかな空間です。食前に、体質別に消化を促すため用意されたパウダーとリキッドを飲んでから、食事をいただきます。ベジタリアンメニューもあります。カレーのあとは、デザートも提供。

 

メニューは毎日替わり、見た目も美しく、満足感もあります。アルコールは夕食時のみワインを注文できますが、控えたほうがプログラムの効果は高まります。

 

 

Vana ヴァナ

Mussoorie Road, Dehradun 248001, India

TEL+91-135-3911111 http://www.vana.co.in/

ヴァナ・アシュラム 5泊1名INR150,000~(空港送迎、食事、コンサルテーション、トリートメント、アクティビティ、滞在着提供 税・サービス料込み)滞在は5泊以上から。アクセス/デラドゥン空港から送迎車で約60分

VANA

 

 

撮影/山口規子 取材・原文・コーディネート/板倉由未子 (トラベル&スパジャーナリスト)

 

 

MyAge2019夏号 購入アイコン

<前の記事

<前の記事
第3回/ウェルビーイングを実感する優美な滞在/インド5泊6日、最新ウェルネス滞在 ③…

次の記事>

次の記事>
第5回/インド5泊6日、最新ウェルネス滞在⑤セラピー編…

この連載の最新記事

インド5泊6日、最新ウェルネス滞在⑤セラピー編

第5回/インド5泊6日、最新ウェルネス滞在⑤セラピー編

アーユルヴェーダに基づいた料理で、元気になる/インド5泊6日、最新ウェルネス滞在④

第4回/アーユルヴェーダに基づいた料理で、元気になる/インド5泊6日、最新ウェルネス滞在④

ウェルビーイングを実感する優美な滞在/インド5泊6日、最新ウェルネス滞在 ③

第3回/ウェルビーイングを実感する優美な滞在/インド5泊6日、最新ウェルネス滞在 ③

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル