OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/life/travel/195645/

2020年の美と健康は、ハレクラニ沖縄「長寿の知恵」2泊3日のウエルネス滞在で 後編

くみくみ

くみくみ

OurAge姉妹季刊誌MyAgeで、スパや温泉、リゾートなどの記事担当。

自身も旅、スパ、温泉、ホテル、美味しい食とお酒が大好き! 隙あらば、海外国内問わず旅しています。

記事一覧を見る

目覚めると波の音。窓に目をやると、真っ青な空と海。

南の島に行くと、これだけで幸せになれたりします。

 

ハレクラニ沖縄のサンセットウイングは、バルコニーの先がすぐ海というロケーション。

人工物が何もない風景は癒されます!

そして、ハレクラニ沖縄の、ウエルネスプログラム「長寿の知恵」。

前回、この3日間の様子を書きましたが、素晴らしい体幹と呼吸法を教われる「沖縄空手」と、もう一つの選択肢が、「この島の医食同源に触れる」です。

 

 

 

東側の金武町までハレクラニ沖縄のスタッフが案内してくれて訪れるのは、「Cafe がらまんじゃく」。小さな門をくぐり、草木の茂る庭を上っていくと、赤瓦が印象的な、沖縄の一軒家が現れます。

古き良き時代の雰囲気に溢れ、庭には、何10種類という薬草、ハーブ、野菜が育ち、木には花や実が生っています。

 

 

「ジュースを作る草を摘みに行きましょう」

オーナーの山城清子さんは、沖縄古来からの薬膳料理を調べ、辿り、自然の食材を生かした料理を作り続けてきました。「沖縄の野菜や草にはね、苦みがあるでしょう? これは胃腸を整え浄化するのよ」

 

 

どんどん庭を進み、いろんな葉や薬草を摘んでいきます。

 

 

10種類くらい摘んできたら、ジューサーに入れて、ジュースを作ります。

黒糖とカラマンシーを入れて、苦みを少し和らげながら。

 

 

ジュースはほんとに苦みが効いていて大人の味。ちょっと黒糖を入れたくらいでは、甘くはなりません。でも、飲むと不思議と、すーっと胃腸がすっきりする気がしてきます。

 

「人はね、苦み、酸味、塩み、甘み、旨みの5つのバランスをとらないと。苦みも大切なの」

清子さんは発酵もかなり取り入れていて、にんにくやしょうがを使ったりして発酵料理もいろいろ作っています。

 

作るのは、豆、沖縄野菜、薬草など食物繊維たっぷりの、いわゆる「ヴィーガン料理」。

フーチバー、ハママーチー、モーイ、など沖縄野菜の呼び名を教わりながら、良く噛んで食べ進めると、発酵食も多いこともあって、本当に胃腸の調子がよくなりそうで、翌日楽しみ! と思わず言ってしまうくらい。質問すると、作り方も教えて下さいます。

左奥のご飯も、紫は黒米、黄色はウコン、と5色の天然植物や薬草の色で炊きあげられていて、おにぎりを作ってもらったら、衝撃のインパクトでした。

 

「ちゃんと発酵したものを食べないとね。料理するときは、天然のものを使うこと。塩も沖縄の天日干しのもの。ミネラルの量が違うから、デトックスにも効果が高いの」

古来からの命薬(ぬちぐすい)そのものの、噛むほどに滋味深い味。

生物は食べるものでできている、本当にそれをしみじみ実感しながら、つやつやで元気な清子さんのパワーをいただいて、すっかりエナジーチャージ! してホテルに戻れます。

 

ハレクラニ沖縄には、この「長寿の知恵」以外にも、やんばるの自然を満喫するコースなどいろいろエクスカーションがあり、希望の滞在スタイルで、過ごせます。

そして、夕方ホテルに戻ると、夕焼けが。

 

 

実は個人的に一番癒されるのは、日が暮れて空がオレンジから紫に染まるマジックアワー。

特にこのサンセットウイングは、ひときわきれいに見えるので、みんな撮影に集まってきます。

 

プールに映るサンセットの光がとてもきれいです。プールに浸かりながら見ている人も!

 

サンセットウイングのプールサイドでは、グラスでいろいろな種類のシャンパーニュが飲めるのも好きな人には嬉しいところ。ぜひ大人のバカンスを愉しんで下さい!

 

あと、ジェットバスが3カ所にあるので海をながめながらハシゴするのもリラックスできて楽しい!

 

これはメインのオーキッドプールより海側にあるクウィエットプールのジェットバス。

 

こちらはサンセットウイングのオーシャンテラスプールのジェットバス。

 

 

また、ハレクラニ沖縄は、和食、寿司、ステーキ、イノべーティブ、どれもクオリティが高いと評判! だから、ゲストが外に出ないで過ごせるともいえるかも。

 

沖縄の器やオリジナルの設えも是非楽しんで!

 

作家物の器は、聞くと作家や工房も教えてもらえます。

 

そして、どのレストランも、それほど席数が多い大箱ではないので、是非、行かれるときは、スパとともに、早めの予約をお勧めします!

 

SHIROUX(シルー)はフロリレージュの川手シェフのプロデュースですが、

沖縄料理を取り込みながら、地元の素材を生かしてのイノべーティブに構築したお料理。

 

ミクソロジーカクテルとのマリアージュが珍しい!

 

ここ、シルーとbarも、日本料理のレストランも、夕焼けが美しく見えるのが素敵!

 

 

そして、ハレクラニらしく、お昼はハンバーガーやクラブサンド(下写真)などが美味しかったり。ぜひいろいろ試して下さい!

 

 

 

最後に、サンセットウイングの眺め。 こちらはほんとに落ち着いた雰囲気。

大人の旅にお勧めです!

ハレクラニ沖縄

沖縄県国頭郡恩納村名嘉真1967-1 ☏098-953-8600

ウェルネスプログラム「長寿の知恵」(2泊3日) 1名¥230,000(朝食2回、昼食2回、夕食2回、毎日のトリートメント、エクスカーション込み 宿泊料別、税・サービス料別) 宿泊料:1室1泊¥36,000~(税・サービス料別)

プログラムに関する予約・問い合わせ☎098-953-8555(10:00〜21:30) ※2週間前までに要予約。
2名以上で催行 アクセス:那覇空港から車で約75分。

 

撮影/秋田大輔・編集部

 

今すぐチェック!

【アンケートにご協力ください!】40~50代への推しオイル「アマニ油」を毎日摂るには?

【アンケートにご協力ください!】40~50代への推しオイル「アマニ油」を毎日摂るには?

PR
<前の記事

<前の記事
第4回/2020年の美と健康は、ハレクラニ沖縄「長寿の知恵」2泊3日のウエルネス滞在で 前編…

次の記事>

次の記事>
第6回/フーディー注目!宮古島の新ぬちぐすいレストラン「エタデスプリ」の『琉球ガストロノミー』とは??…

この連載の最新記事

三ツ星ながら密やかな、京都の隠れ家ホテル「MOGANA」でスタイリッシュ ステイ!

第8回/三ツ星ながら密やかな、京都の隠れ家ホテル「MOGANA」でスタイリッシュ ステイ!

半年島をクローズして蘇った海が美しい、スパと食が充実のサスティナブルリゾート、シャングリ・ラ ボラカイ

第7回/半年島をクローズして蘇った海が美しい、スパと食が充実のサスティナブルリゾート、シャングリ・ラ ボラカイ

フーディー注目!宮古島の新ぬちぐすいレストラン「エタデスプリ」の『琉球ガストロノミー』とは??

第6回/フーディー注目!宮古島の新ぬちぐすいレストラン「エタデスプリ」の『琉球ガストロノミー』とは??

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル