HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/life/weekly-encouragement/185532/

青春は飴のように延びる!!/一条ゆかり

一条ゆかり

一条ゆかり

いちじょう・ゆかり 漫画家。「デザイナー」「有閑倶楽部」「プライド」など、OurAge世代なら誰もが夢中になったヒット作多数。大酒豪、愛煙家など破天荒な伝説あまたあれど、現在は家庭菜園でトマトを育てるなど、いたって健康的な日々。この連載では先生の数多くの名言から、特にOurAge世代向けの言葉をピックアップ。込められた”愛とムチ”の意味を、解説いただきます!

記事一覧を見る

お金を手に入れたら絶対ヨーロッパに行くと、野望に燃えていた私は20歳の頃、パリの地を踏みました。夜、遊びに行ったクラブで、仕切っていたのが、70歳くらいのマダム!遊びに来ていたのも40代、50代の熟年男女。「30代なんて、まだまだ子どもよ。人生まだまだこれから」と意気軒高なマダムを見て、憧れとカルチャーショックにノックアウトされました。

 

以来、私も70歳くらいまでは、青春を謳歌したいと思うようになりました。それには青春をいかに延ばすか?です。

 

「これからまだ何かあるかもしれない」という期待や希望がある―というのが私にとっての青春なので、まずは本人が閉ざさないこと。ため息をついたり、グチから入ったりせずに、人生を諦めないこと。ようは、自分を夢中にしてくれる、やりがいとか欲望を持ち続けることが大事なんだと思います。

 

何だっていいんですよ。スポーツに熱中するとか、編み物に夢中になるとか。私なんて最近は、何か生活に役立つ小道具を作っては、『私って天才!!』と自己満足に浸っています(笑)。私は物を作ると喜びが得られるの。つくづく自分は物を作る側の人間なんだなと思います。

 

大切なのは、自分がやりがいを感じる瞬間を増やすこと。己を知れば、何が自分の青春を延ばしてくれるかがわかると思いますよ!!

一条連載_ill

『砂の城』集英社文庫<コミック版>第2巻P 270

 

取材・文/佐藤裕美

今すぐチェック!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

PR
<前の記事

<前の記事
第4回/人はプライドだけでは生きていけないけれど、プライドを捨てては人として生きていけない/一条ゆかり…

次の記事>

次の記事>
第6回/松茸は高い!あなたの人生は高くも安くもなる!!/一条ゆかり…

この連載の最新記事

「間違ったと思ったらすぐやりなおすのよ。後悔が少しで済むわ」by奈津子ママ

第152回/「間違ったと思ったらすぐやりなおすのよ。後悔が少しで済むわ」by奈津子ママ

宴会では、率先して食べ物を取り分けてはいけません。ちょっとは得になるけど、損のほうが大きい

第151回/宴会では、率先して食べ物を取り分けてはいけません。ちょっとは得になるけど、損のほうが大きい

「幸せ依存症」と「愛情ホルモン」の話

第150回/「幸せ依存症」と「愛情ホルモン」の話

この連載をもっと見る

Highlights今、気になる!

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル