HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/life/weekly-encouragement/242706/

ダイエットは一生エンドレスの闘い/一条ゆかり

一条ゆかり

一条ゆかり

いちじょう・ゆかり 漫画家。「デザイナー」「有閑倶楽部」「プライド」など、OurAge世代なら誰もが夢中になったヒット作多数。大酒豪、愛煙家など破天荒な伝説数多くあれど、現在は家庭菜園でトマトを育てるなど、いたって健康的な日々。この連載ではOurAge世代への”愛とムチの金言”を、ビシビシといただいていきます!

記事一覧を見る

私、30代の頃からずーっとダイエットしてるんだけど、いまだにしてるっていうことは、成功していないってことよね。

 

いや成功した事はあるのよ!あるんだけどね…気がついたらまたダイエットしてる(涙)。ダイエットとは…食べたい!くそぉ食べたら太ったじゃないか、痩せたい!食べたい!痩せたい!の、まるでメビウスの輪のようで、終わりがないのよ。本を何冊も書けそうなくらい知識もあるし、いろんな健康グッズも買ったのに…なぜダイエットは成功しないのか。結論は「死ぬほど切実な気合が足りない」 でした(笑)。

 

自慢じゃないけど、人生で「何が何でも手に入れたい!!」と思ったことは、ほぼ100%かなえてきたのよね。たとえばマンガ家になるのも、「マンガ家になれるんだったら、他のすべてはいらない」と思えるくらい強烈な欲望だった。それに比べると「やせたい!」というのは、心の底からの欲望じゃない。

 

本当の、心からの欲望は「食べたい!!」なのよね。ライバルが強すぎて…負けるのよ。たまに勝つけど、負けるの。ああぁ〰️結局ゆるいのよ。

 

もし私がモデルとかで、ちゃんとやせないと仕事に著しく影響があるっていうことだったら、ちゃんとダイエットもすると思う。でも、よく考えたら、マンガ家なんだから太ってたっていいじゃない。誰に迷惑かけるわけでもないし。服がきつくなったら買えばいいじゃん…なんて気持ちがどこかにあるから、すぐだらけるんですよね。

 

しかも、年齢とともに新陳代謝が下がるから、年齢とともにダイエットはきつくなるわけです。体力とか気力に合わせて、ダイエットもゆるくなってくれたらラクなのに!あ〜なぜ逆なの!? 逆だから余計につらい!

 

「そんな太るようなことしてないのに~」って、同世代の友だちはみんな言うけど、なあにが“太ることしてない”よ。食べてるでしょ!昔と同じように食ってるだろ!?だから太るのよ!太るのよ!太るの!!若い頃と同じことやってたら太るのが中年以降なのよ————————————!!

 

というわけで、ダイエットは一生エンドレスの闘い。「あきらめたら、そこで試合終了ですよ」っていう『SLAM DUNK』の安西先生の言葉が胸に響く今日この頃でした~〜あーそれにしても鮨が食べたい。

 

「有閑倶楽部」集英社文庫<コミック版>

「有閑倶楽部」集英社文庫<コミック版>

 

有閑倶楽部」集英社文庫<コミック版>

 

取材・文/佐藤裕美

今すぐチェック!

40~50代、肌体力の低下が起こす「肌悩みの負の連鎖」は、自分で止められる!?

40~50代、肌体力の低下が起こす「肌悩みの負の連鎖」は、自分で止められる!?

PR
<前の記事

<前の記事
第83回/脳をリラックスさせたときに、ひらめきは生まれる/一条ゆかり…

次の記事>

次の記事>
第85回/さびしがり屋に余計な時間を与えてはいけない/一条ゆかり…

この連載の最新記事

彼のことを「やさしい人」だと思っていたけど、それは「どうでもいい」と思っているからだった。 ケンカしないのは、面倒くさいからだった

第143回/彼のことを「やさしい人」だと思っていたけど、それは「どうでもいい」と思っているからだった。 ケンカしないのは、面倒くさいからだった

たいていの人は「やりなさい」と同意してくれる人を求めている

第142回/たいていの人は「やりなさい」と同意してくれる人を求めている

愛は望むものに向かう時に生まれ、憎しみは望むものが手に入らない時に生まれる

第141回/愛は望むものに向かう時に生まれ、憎しみは望むものが手に入らない時に生まれる

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル