HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/life/weekly-encouragement/298785/

残された時間は、意外と少ない。時間は大切に使おう!!

一条ゆかり

一条ゆかり

いちじょう・ゆかり 漫画家。「デザイナー」「有閑倶楽部」「プライド」など、OurAge世代なら誰もが夢中になったヒット作多数。大酒豪、愛煙家など破天荒な伝説数多くあれど、現在は家庭菜園でトマトを育てるなど、いたって健康的な日々。この連載ではOurAge世代への”愛とムチの金言”を、ビシビシといただいていきます!

記事一覧を見る

40歳、50歳になっても、やり残したことって、たくさんありますよね。退職して、暇になったらやろう、老後の楽しみにとっておこう…なんて思っている人は多いはず。

 

でも、私の経験によると暇になってもやりません。現在、老後真っ盛りの一条は、老後にやろうと思っていたことなんかあったとしてもすっかり忘れて、今やりたいことをやってます。

 

だいたい年をとったら、「ああ、膝が痛くて動けない」「ダンナが病気になって、それどころじゃない」「年金だけでは、趣味に費やす余裕はない」なんて、たくさんの障害が出てきて、好きなことをやる余裕なんてなくなるんじゃないかと。そのうち介護問題も出てくるだろうし、老々介護ということにもなるやもしれないしねえ、私たちが自由に動ける時間って、一部の人を除いては、残念ながらもうあまり残されてないのではないか、と思うのよね。

 

何が言いたいかと言うと、やりたいこと、やれそうなことは早く始めねば後で後悔するよって話。そんなこと言われても時間が〰️〰️って思ってるよね。限られた時間の中で新しいことに使える時間を作るためには、無駄な時間をカットする…無駄な時間・・・(☉。☉)!

 

たとえば人間関係。もちろん、この年齢になったら、人とのつながりは大事よ。人間はひとりでは生きていけないからね。

 

でも、一方で、積もり積もった無駄なつきあいも意外と多いよね。とくに仲良くもないのに、グループに組み込まれていたり、昔、仲が良かったというだけで、惰性でつきあっていたり。話したり、メールしたりするのが楽しければいいんだけど、ちょっと面倒くさいと思っている人間関係があったら、そろそろ整理してもいいんじゃないかと思います。

 

しかし!しかしながら突然断交はさすがに感じが悪いし、ここは少し卑怯なフェードアウト方式をお勧めします。だんだん小さくなる、だんだん離れるってヤツですね。

 

幸い、今はコロナが使える。「子どもが受験で、私がコロナになったらたいへんだから、飲み会には参加できないわ。ごめんね」「夫の母が入院したから、ちょっと忙しくて、なかなかラインの返信もできないかも」という感じで、「会えない」「連絡できない」をアピール。

 

細々としたことが面倒な人は、いまなら使える技、更年期障害になりましょう(笑)。情緒不安定でイラついてすぐカッとなって人に迷惑かけそうで危険だからetc…

 

そして人間関係を整理して浮いた時間で、自分の好きなこと、やりたいことを思う存分、やってください。私は暇ができたので何をしているかと言うと、YouTubeを思いっ切り見まくっております。

 

今まであまりに忙しくて、政治経済に全く興味がなかったんだけど、フッと日本や世界の政治経済に目を向けたらまあ大変!!世界中がえらいことになっているじゃありませんか。トランプが!バイデンが!沖縄が!ウクライナが!ロシアが!北海道がやばい━!!

 

って、何しろオタクなので気になったらさあ大変。毎日YouTubeチェックしまくりで、最近では「Youtuberとか政治家めざせば?」と、3名に言われました。

 

やっとストレスから解放されたのに、そんな大変なこと絶対やりたくない!

一条ゆかり_「ジェミニ」りぼん1975年4月号扉

 

 

ジェミニ」りぼん1975年4月号扉

 

取材・文/佐藤裕美

 

この連載が1冊の本になって発売されました!おかげさまで大好評、たちまち重版に!!

 

「不倫、それは峠の茶屋に似ている

たるんだ心に一喝‼ 一条ゆかりの金言集」(1,760円・税込)

 

 

詳しくはこちらへどうぞ!

 

 

今すぐチェック!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

PR
<前の記事

<前の記事
第147回/飽きもせず またダイエット  実験中  いくつになっても女は女…

次の記事>

次の記事>
第149回/目も鍛えられる!? 眼トレで、老眼を改善してみよう!…

この連載の最新記事

あなたの体は、あなたの食べたものでできているし、あなたの未来は、あなたの考えていることで決まる

第153回/あなたの体は、あなたの食べたものでできているし、あなたの未来は、あなたの考えていることで決まる

「間違ったと思ったらすぐやりなおすのよ。後悔が少しで済むわ」by奈津子ママ

第152回/「間違ったと思ったらすぐやりなおすのよ。後悔が少しで済むわ」by奈津子ママ

宴会では、率先して食べ物を取り分けてはいけません。ちょっとは得になるけど、損のほうが大きい

第151回/宴会では、率先して食べ物を取り分けてはいけません。ちょっとは得になるけど、損のほうが大きい

この連載をもっと見る

Highlights今、気になる!

メイクアップ化粧品をアップサイクル絵具に。「KANEBO」の世界こどもの日に向けたアートイベントを体験してきました

時を戻そう。ほうれい線をドラマティックにメイクアップ! 肌をひっぱるアプローチって何?

親の尿もれ事情って? 旅行を楽しんで欲しいから、娘からの提案

敏感ケアもエイジングケア(※)もしたい! 大人の肌悩みに寄り添うスキンケアって?

PR

マスクをはずしたときの“見た目年齢ギャップ"を減らす「ほうれい線対策メイク」教えます。

冷えてくると「あっ! ちょいもれ!」。冬は尿もれの「ハイシーズン」なんです

今週の新着記事【ランキングトップ10】【50歳からの断捨離®道 】服を処分できない人の言い訳は「痩せたらまた着るかも」「(値段が)高かった」。関係の終わった服は昔のカレみたいなもの。新しい自分になりたければ潔く手放すべし。/他、今週の新着記事ランキング/他、今週の新着記事ランキング

大人髪のトリセツ~白髪からスタイリングまで! ヘアケアお役立ち情報まとめ~

PR

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル