OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

春色弁当とクリスマスローズ

末森陽子

末森陽子

フードコーディネーター、フードアナリスト。
雑誌「LEE」の「100人隊」初代メンバーにして、その後トップブロガーとなり、10年間、人気を集める。2008年より自宅にて食と花を愉しむ「おもてなし会」を開催(会員数約550名)。身近な食材を使い、ちょっとした工夫でおもてなし風に見せることが得意。現在、様々な企業やメーカーのアンバサダーとしての活動やセミナー、レシピ開発、コラム執筆などで活躍中。

記事一覧を見る

旬の食材でお弁当を作りました。

・桜の塩漬けおにぎり
・梅とじゃこのおにぎり
・鰆の西京焼き
・菜の花のおひたし
・筍と野菜の煮物
・卵焼き
・小松菜ときのこの炒め物

 

末森陽子さん170313
春らしい雰囲気たっぷりで、中身はもう分かっていたけれど(笑)昼食時に蓋をあけるのがとても楽しみでした。

曲げわっぱにつめるとさらにおいしそうで、季節を感じられる和食って本当に素晴らしいですね。

 

末森陽子さん170313
さて、わが家の庭でクリスマスローズが満開です。

「クリスマスローズ」という名前ですが今の時期最も咲き誇る花で、地植えする場合には3月中旬頃までが最適と言われています。
小さな苗でも年数が経つと大きく成長するので、他の植物とは少し間隔を空けて植えることをおすすめします。
鉢植えの場合は秋に一回り大きい鉢に植え替えをすると、さらに成長を楽しむことができます。
花が咲いた後は、花茎の部分を切り落とすと翌年もキレイに咲いてくれますよ。
現在たくさんの種類が販売されているので、好みのものを選ぶ楽しさがありますね。

 

末森陽子さん170313
そんなクリスマスローズですが、切り花として飾ると少し花が下向きになってしまうことが多いですね。そんなうつむいた姿も愛らしくて私はとても好きなので、小さく清楚にまとめるようにしています。

 

また、湯揚げをすると長く楽しめるようです。

・湯揚げの方法

花や茎に湯気があたらないよう新聞紙で茎が数センチ出るくらいぴっちりと包み(きつすぎない程度に)、熱湯に1~2分ほどつける。
その後新聞紙に包んだままたっぷりの水の中で1~2時間水揚げをし、お好みのフラワーベースに水を深めに入れ生ける。

 

末森陽子さん170313
私はグラスや小瓶に数本挿し、部屋のそこかしこに飾ることが多いです。
その際、同じくこの時期に咲くムスカリなどと合わせてもとってもかわいいのですよ。

 

末森陽子さん170313
こちらは花好きの友人へ。
さっと家にあった紙で包み、手土産にしました。
ちょっとした気持ちが伝わるとうれしいものです。

 

末森陽子

ブログ 「la fleur ラ・フルール」 http://lafleury.exblog.jp/

インスタグラム yoko_suemori

<前の記事

<前の記事
第2回/お花見気分のテーブル…

次の記事>

次の記事>
第4回/花の選び方と春のおもてなし…

この連載の最新記事

イブピアッチェとおもてなしランチ

第62回/イブピアッチェとおもてなしランチ

実りのしつらいと秋のおもてなし

第61回/実りのしつらいと秋のおもてなし

夏のミニブーケと冷たいデザート

第60回/夏のミニブーケと冷たいデザート

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル