女一人旅ウエルカム!長野県のカミツレの里へ

プロフィール写真

1959年生まれ

美容家、オーガニックスペシャリスト

自然や植物の力に着目し、オーガニックコスメをはじめ、スパ、漢方、食にいたるまで、ナチュラルで美しいライフスタイルを提案

オーガニックビューティの第一人者として知られる

女一人旅ウエルカム!日本のエコホテル第一号はカミツレの里「八寿恵荘」

吉川カミツレの里5

女一人旅はまだまだお宿探しが大変。

気兼ねなく、歓迎してくれるところを見つけておきたいですね。

今回訪れたのは、長野県北安曇郡池田町の「八寿恵荘」。

日本のエコホテル第一号でもあります。

※日本初の「BIO HOTELS 認証」

今回は一人旅でなく大勢で訪れましたが、女性の一人旅大歓迎のホテルです。

吉川カミツレの里3

 

 

<万年の肩こりや疲れが取れた!>

まずは館内を見せていただきました。

吉川カミツレの里6

無垢の木の床が冷たすぎず気持ちよく、素足で館内を歩きます。

エコホテルの基準で環境に配慮し、床や壁に使われる接着剤や塗料には

人体に安全なものが使われています。

館内を歩いていて心からホッとするのは、見えないところに配慮がなされ、

自然からいただくよい気が巡っているからなのでしょう。

バリバリの首や肩がほぐれるのがわかります。

 

 

<ご飯がおいしい>

ここは食事も自慢です。

吉川カミツレの里7

自社の畑で作った無農薬有機栽培のお野菜をふんだんに使った

おいしいお料理がでてきます。

調味料もすべてオーガニック。

おいしくって無駄に太らないよいお食事!です。

長逗留にも安心です。

 

 

<カモミールが咲く6月もいいけれど真冬も素敵>

吉川カミツレの里8

「八寿恵荘」の周りは、一面のカミツレ畑。

カミツレはカモミールの和名。

実はこちら、自社栽培のカミツレを使った製品を作っている

「カミツレ研究所」という会社がやっているホテルなのです。

「華蜜恋(かみつれん)」というシリーズには

カミツレエキス100%で作った薬用入浴剤や

カミツレエキスの入ったスキン、ボディ、ヘアケアなどがあります。

 

吉川カミツレの里4

6月には原料となるカモミールの花が一斉に咲き、

それはそれは花も香りも見事な畑になりますが、

私のオススメは、秋や冬。

ピリリと気温は下がりますが、

凛とした自然の美しさは見事です。

床暖房や薪ストーブで館内はぬくぬくですから、安心して。

上の写真の奥に見えるのは、森の廃材を燃やすための大きなボイラー。

石油を使わず、CO²排出にセーブをかけます。

 

 

<北篠さんにエールを送りたい。私には感慨深い場所>

吉川カミツレの里2

「八寿恵荘」の代表、北篠さんとわたしの出会いは、10年前に遡ります。

偉大なお父様の跡を次ぎ、お父様亡き後に、

いくつもいくつもの判断や決意を迫られながら

ここまでやってきたのを私はずっと見てきました。

今すぐ結果が出なくても、本当に良いことをやり通す、

一見奥手に見えることがしっかりと芽を出してくる。

彼女の来た道を考える時、私はジンと涙がでてしまいます。

 

 

<町に降りてみて。レストラン「あ。うん」をご紹介します>

吉川カミツレの里1

元は学校だったようです。

窓の外には水田の景色が見えるんです。よいでしょう。

お野菜たっぷりのイタリアン。

どれもこれも心づくしでおいしい。

北安曇郡池田町、都会に住む私たちには宝物のような場所。

一人旅に安心な素敵な場所ひとつ見つけました。

 

八寿恵荘  http://yasuesou.com/

カミツレ研究所 http://www.kamitsure.co.jp/

あ・うん  http://www.matsuaz.biz/a-un/index.html

シェア ツイート LINEで送る
第37回
女一人旅ウエルカム!長野県のカミツレの里へ

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • To Top