HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/mainichi_yojo/116761/

バースデイプレゼント

小暮美奈子

小暮美奈子

スタイリスト。東京生まれ。

数々のファッションやライフスタイル雑誌、広告などで幅広く活躍中。

もの選びの確かさと、身につけることが楽しくなるようなスタイリングが人気。

雑誌「エクラ」の表紙スタイリングや連載「いいものみぃつけた!!」なども好評を博した。

ベーシックでいて時代感覚をさりげなく取り入れたコーデイネートや、素敵なもののセレクトは、年齢を問わず参考になる。

旅好きやおいしいもの好きで知られ、、雑貨などライフスタイル提案にも定評あり。

2015年4月、初の著書「My Style ~スタイリスト小暮美奈子がたどりついた心地よさ」が発売に。

記事一覧を見る

今年もまた誕生日がやってきて、幸せなことに家族や友達に祝ってもらうことができた。もうこの歳になると「一年間無事に過ごす事ができました」と感謝する日になっているけど、なにはともあれ(祝)は楽しく嬉しい!

 

プレゼントのひとつにukaのカラーベースコートとネイルセラムのセットをいただいた。手の指のネイルを殆どしない私に「これを是非使ってみて!」とセレクトしてくれたよう。

 

身体は丈夫だし、特に乾燥肌でもないのだけれど何故か食器洗い洗剤に弱く、食器を洗うときは必ずゴム手袋を使っている。近頃は爪の先の方が剥がれやすかったり、縦に線が入っていたりと気になる事が多くなっていた。こどもの頃から大きくてきれいな桜色の爪が好きだったし、マニキュアを塗るとなんとなく息苦しいような気がするのでネイルサロンには行った事が無い。たった一度だけ、何かの拍子に爪をベリッとしてしまって応急処置をしてもらったことがあるだけだ。でも夏が近づくとサンダルを履くのでペディキュアのおしゃれは楽しむ。なぜか息苦しさも全く感じない、不思議だけど。

 

という事で一応ネイル用品はいくつか持っている。私の知っているベースコートは無色透明だったけど、いただいた物はベージュ、ピンク系からグレイッシュなトーンまで五色もあってびっくり!それにネイルセラム?!すごい爪の美容液まであるんだ!!!ボヤ〜っとしている間に魅力的な新商品が出てるのね。

 

小暮ネイル2

小暮ネイル1

 

さっそくukaのHPで使い方などをみてみると、美容成分入りのベースコートとしても、重ねて塗ればマニキュアとしても使えるそう。セラムの方は、二枚爪になりやすい、爪が弱くて伸ばせない、素の爪を楽しみたい、健康な爪を育てたい、爪が乾燥している、爪に縦じわが出現!などなど「うんうん!」と思える事が書いてあって嬉しくなった!こういうのが欲しかったんだよ〜〜〜

ukaの考える「一番美しい爪」は栄養が行き渡り、きちんと整えられた素のままの爪だそう。私も本当に同感だ、そうありたいと思う。

セラムの後にネイルオイルやハンドクリームをつければベストとのこと。ネイルオイルは前から愛用している18:30を持ってるからバッチリだわ、と夜寝る前に実行してみたところ、ふふんイイ感じ!

 

小暮ネイル4

 

タイミング良く、今までいろいろと試していた食器洗剤も良い物と出会って、最近はゴム手袋無しでも大丈夫な日々。ニュージーランド、eco storeのウルトラセンシティブ ディッシュリキッドという洗剤で、日本では珍しく量り売りもしてくれる優れものだ。

 

小暮ネイル3

 

手や爪ってものすごく大事な所。もちろんわかっているけど他にもいろいろあってつい後回しになりがちだから、バースデイプレゼントできっかけを作ってもらえてとても嬉しかった。後から思うとすごくタイムリーだったのも素晴らしい。これから誰かにプレゼントをするときに参考にしたいと思います。

今すぐチェック!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

PR
<前の記事

<前の記事
第32回/楽しい!「合羽橋道具街」買い物記…

次の記事>

次の記事>
第34回/2時間あったら人形町ひとまわり…

この連載の最新記事

オリジナルブランド、ミディアム[-M- medium]のその後、イベントなども!

第38回/オリジナルブランド、ミディアム[-M- medium]のその後、イベントなども!

香港、二度目のビクトリアピーク

第37回/香港、二度目のビクトリアピーク

ミディアム [-M- medium]、始まってます

第36回/ミディアム [-M- medium]、始まってます

この連載をもっと見る

Highlights今、気になる!

メイクアップ化粧品をアップサイクル絵具に。「KANEBO」の世界こどもの日に向けたアートイベントを体験してきました

時を戻そう。ほうれい線をドラマティックにメイクアップ! 肌をひっぱるアプローチって何?

親の尿もれ事情って? 旅行を楽しんで欲しいから、娘からの提案

敏感ケアもエイジングケア(※)もしたい! 大人の肌悩みに寄り添うスキンケアって?

PR

マスクをはずしたときの“見た目年齢ギャップ"を減らす「ほうれい線対策メイク」教えます。

冷えてくると「あっ! ちょいもれ!」。冬は尿もれの「ハイシーズン」なんです

今週の新着記事【ランキングトップ10】【50歳からの断捨離®道 】服を処分できない人の言い訳は「痩せたらまた着るかも」「(値段が)高かった」。関係の終わった服は昔のカレみたいなもの。新しい自分になりたければ潔く手放すべし。/他、今週の新着記事ランキング/他、今週の新着記事ランキング

大人髪のトリセツ~白髪からスタイリングまで! ヘアケアお役立ち情報まとめ~

PR

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル