OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/mainichi_yojo/132712/

ボディワークプロデューサーkyoさんの毎日YOJO② お風呂上りには“整顔”で疲れをリセット

 YOJOとは養生のこと。

切実ではなく、楽しみながら続けたい自分のための小さな約束です。

 

 

ボディワークプロデューサーとして活躍するkyoさんに、

日々実践している4つのYOJOを教えていただきました。

 

 

kyo さん

1962年生まれ。ボディワークプロデューサー。幼児体操の指導を経て大手スポーツクラブの人材育成やプログラム開発を、2005年よりオリジナルの自己骨盤調整メソッドを開発。'15年にまったく新しいスタイルのスタジオ「b-i STYLE®(ビイスタイル)」を東京・外苑前にオープン。基本の"b-i® ペルヴィス®"をはじめ、筋膜ストレッチ、フローダンス、ウォーキング、整顔など骨盤調整ベースのクラスが話題を呼んでいる。http://www.b-i-style.com/

 

 

kyoさんの4つのYOJO

 

1

心の安定にパートナーの存在が必要不可欠

「私が穏やかでいられるのは、見守ってくれるパートナーがいるから」と、笑顔で話すkyoさん。「平日は東京で仕事、週末やお休みの日は近郊にある彼の家でゆったりと過ごします。そこで過ごすかけがえのない時間が、私にとって緩む時間。心が安定すると体も自然と整ってくるので、メリハリのある今の暮らしに幸せを感じて感謝しています」

 

 

 

2

トータルケアや美容液代わりに使えるオリジナルオイル

香りとテクスチャーにこだわった、オリジナルのストレッチトリートメントオイルとローズウォーター、アロマオイルを普段使いしているそう。「良質なエイジングケア効果の高い植物オイルを厳選し、肌への浸透力を考慮してブレンドしているので運動後はもちろん、美容液や下地としても愛用しています。ダマスクローズの贅沢な香りにも癒されますね」

 

 

 

次ページに続きます。

3

メソッドの完成度をより上げるために日々勉強を

「〝b-i®ペルヴィス®〞は、自分自身やまわりの方々の不調を改善させたい一心で自ら体を動かして感覚的に作り上げたものです。これを解剖学的な見地から見ていただきたくてある先生を訪ね、アドバイスをいただいたことがきっかけで、自分でも解剖学を学びたくなりました」。究めるために学ぶという、真摯で前向きな姿勢には脱帽です。

 

 

 

4

お風呂上がりの"整顔"で一日の疲れをリセット

「夜はすべてをリセットする時間。回復のためには、まずゼロに戻さなくては。戻さずマイナスなところから始めがちですが、エクササイズでもメイクでもいったんリセットしてから始めると効果や心地よさが実感できます」。骨盤を動かすことで体を調整したら、顔も整えるのがkyoさん流。仰向けに寝てこり固まった筋肉を緩めてほぐし、整えます。

 

 

 

撮影/フルフォード海
取材・原文/向井真樹

今すぐチェック!

衣類の「ワンランク上の清潔衛生」を目指すなら! 漂白剤を使わない手はありません

衣類の「ワンランク上の清潔衛生」を目指すなら! 漂白剤を使わない手はありません

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第30回/ボディワークプロデューサーkyoさんの毎日YOJO①骨盤を動かすことで不調のもとを改善させるメソッド…

次の記事>

次の記事>
第32回/伊藤ライムさんの毎日YOJO①緩いスタンスで続けてきた岩盤ヨガ…

この連載の最新記事

毎晩おつまみは3品以上、器で暮らしにアートを/緒方 環さんの毎日YOJO②

第51回/毎晩おつまみは3品以上、器で暮らしにアートを/緒方 環さんの毎日YOJO②

毎朝のルーティンとオン・オフの切り替えは25年間の決まりごと/緒方 環さんの毎日YOJO①

第50回/毎朝のルーティンとオン・オフの切り替えは25年間の決まりごと/緒方 環さんの毎日YOJO①

アロマセラピスト、木綿ゆかさんの毎日YOJO②好きな香りの精油を適材適所で使ってメリハリを

第49回/アロマセラピスト、木綿ゆかさんの毎日YOJO②好きな香りの精油を適材適所で使ってメリハリを

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル