これも大事な更年期対策。おすすめのデリケートゾーン専用ソープ

おすすめベスト3より.

その2、オーガニック認証をもったイギリスの「イエス」

世界的規模の製薬会社、ファイザー出身の二人の女性が作り出したのがこのYES。

私は、この人たちの話も、スカイプを通じて直接聞いたことがあります。

ユーモアのある素敵な人たちです。

バイアグラが出来た時に、なんと多くの女性達が、

デリケートゾーンの乾きの問題で離婚したか、離婚されてしまったとか。

『そりゃないでしょ!』

というわけで、この製品を開発することになったとか。

「私はYES!よ。OKよ!」が名前の由来になっているブランドです。

カップル文化の欧米で、気持ちはあっても体がついていけない女性たちに

光をさしてくれたYES.

ローションやオイルが大人気ですが、ソープも使ってみてください。

泡のでるポンプタイプでとても使いやすいと思います。

化学物質を使っておらず、とても安心して使えます。

製品名:インティメイト・フォームウォッシュ

 

ベストアイテム3つめは、アンティームオーガニックbyルボア

日本に膣ケアを広げてくれたた森田敦子さんのブランドです。

膣のことや女性のうるおい、粘液の重要性について広めてくれたのはこのブランド。

10代の女性たちから60、70、80歳までと対象の幅も広げたくれました。

膣内の粘液は、体調によって変化しますし、精神状態も反映します。

幸福感のもたらす潤いを本来は保っていたいものですが、

「潤うからだ」という本が出ていますから読んで見てください。

私たちは、もっと自分のパーソナルな部分、インティメートな部分に関心を持つべきですね。

私たちは、いくつになっても、お母さんでも、お嫁さんでもなく、

一人の女性としての部分を大切にしなくては、、ですね。

製品名:アンティーム フェミニンウォッシュ

 

 

何よりも喜ばれたデリケートゾーン用、ウェットティッシュタイプ

熊本の地震の時に、差し入れで一番うれしかったのは?

被災した女性達からの声。

「デリケートゾーン用のウェットティッシュ!」

大量に差し入れてくれたのは、「ラクタシード フェミニンシート」でした。

女性には月のうち5日前後の出血、月経があります。

シャワーも入れずにいましたら、何よりもうれしいですね。

写真は、ピュビケアのウェットティッシュタイプです。

トイレに流してもOKです。

通常のウェットティッシュを使うのはNGです。

陰部が乾きますし、トイレに流せません。本当に助かります。

年齢によって使う目的はいろいろ。

閉経後、月経がなくとも、私たちミドルエイジは、

尿もれなどありますからニオイ対策にお使いください。

そして年齢を問わず、いざっという時のための、緊急エチケットにお使いください!!

 

今日、ご紹介したデリケートゾーン用のアイテムはソープです。

潤い用のローションやオイルもありますが、まずはソープ。

専用ソープをお試しください。必須!ですよ。

そして、トレスマリアのお義母様のように、

夏にむかってセクシーなショーツを探しに行きませんか。

私たち、いくつになっても女は女!ですから。

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第47回
これも大事な更年期対策。おすすめのデリケートゾーン専用ソープ

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • To Top