OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

「旅」という人生の開き方

吉川千明

吉川千明

1959年生まれ

美容家、オーガニックスペシャリスト

自然や植物の力に着目し、オーガニックコスメをはじめ、スパ、漢方、食にいたるまで、ナチュラルで美しいライフスタイルを提案

オーガニックビューティの第一人者として知られる

記事一覧を見る
「旅」という人生の開き方—新春は「奈良」へ

気がつくと、最近のわたしは、いつも旅をしています。

趣味らしき趣味はなく、いつも仕事ばかりしてきたわたしですが、

あえて言えば「旅」。大人になっての旅は本当に楽しい。

さて、新春の旅は、仲良しの産婦人科医対馬ルリ子先生と

「奈良」への旅です。

途中からは、古事記の朗唱で有名な、

大小田さくら子さんも加わっての女3人の旅になりました。

 

 

旅の振り出しは、赤い鳥居の伏見稲荷から

久しぶりの伏見稲荷は、初詣というわけだけではなく、

JR奈良線稲荷駅が人であふれんばかりでした。

海外からのお客様の多いことにびっくりしましたが、

参拝の仕方もよくご存知で、驚いている場合ではありません。

これからは、日本人も外国人もありません。

日本の文化に興味を持ってくれてありがとう。

新しく出来ていたセンスのよい休憩場所「稲荷茶寮」で一休み。

お抹茶といただいた生菓子はとっても美味しくてお土産にも買いました。

 

 

大人気、石村由起子さんプロデユースの「鹿の舟」へ

奈良をこよなく愛する「くるみの木」オーナー

石村由起子さんがプロデユースしたという複合施設「鹿の舟」は、

かまど炊きのご飯を食べられる「竃」(かまど)、

観光案内所になっている「繭」(まゆ)、

中村好文さん設計のカフェ「囀」(さえずり)と

3つの建物からなる複合施設です。

写真は、大正初期の建物を使った「繭」の中の図書室での様子。

「囀」ではお茶をしましたが、

カフェメニューのドリンクや軽食もよかったですよ。

おいしくて、センスがよくて。何をとっても行き届いていて。

さすが石村由起子さんセレクトです。

若い人たちもたくさん来ていて、

彼女のファンが多いのがよくわかりました。

もちろん!私もそのひとりです。

 

 

奈良ホテル、老舗というだけでない、
清潔で温かみのあるよいホテルでした

今回は、絶対に「奈良ホテルに泊まる」と決めていて、旧館を予約しました。

想像以上に素敵なホテルでした。玄関で写真を撮っても絵になるでしょう!

皇室御用達の雰囲気のある老舗ホテルですが、

それだけでない行き届いたホテルでした。

清潔でお掃除もゆき届き、

お部屋のパネルヒーターや保湿重視のアメニティの用意など、

肌の乾燥が気になるアワエイジ世代にもおすすめ。

夕食後のバーもよかったですし、朝ごはんもよかった。

働いている人がみな楽しそうで優しくて、

星を五つも六つもさしあげたくなるホテルでした。

バーからの夜桜も良さそうでしたよ。

 

 

夜のご飯も旅の楽しみです

奈良在住の大小田さくら子さんに選んでいただいたのは、

ならまちにある和食屋さん。

海なし県!の奈良ですが、ここのお魚は美味しかった。

季節のものの先取りと器の取り合わせも素晴らしく、

目からもたくさんのご馳走をいただきました。

 

奈良の旅、次ページに続きます。

<前の記事

<前の記事
第55回/女性ホルモンと閉経が教えてくれたこと…

次の記事>

次の記事>
第57回/自分の心身を快適に保つ術、もっていますか?…

この連載の最新記事

「まつ毛を育てよう!」閉経からのサステイナブルビューティ、後悔しない美容術

第63回/「まつ毛を育てよう!」閉経からのサステイナブルビューティ、後悔しない美容術

千明流「お医者のかかり方心得 七か条」

第62回/千明流「お医者のかかり方心得 七か条」

閉経と女性ホルモンが教えてくれたこと

第61回/閉経と女性ホルモンが教えてくれたこと

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル