ムーンプリンセス妃弥子の大人の運磨き~運トレSP 運気UPできる京都のパワースポットは!?

プロフィール写真

ムーンプリンセス妃弥子

西洋占星術・運勢学研究家 フォーチュン・アドバイザー

雑誌やwebでの占い他、朝のテレビ情報番組内での占いコーナーを担当。

幼少の頃より、天文学やギリシャ神話の世界に深い関心を抱き、実践神秘学、西洋占星術、タロットカードなどの運命学をルネ・ヴァン・ダール・ワタナベ氏に師事。

その後、独自の研究から「運はトレーニングすることでさらにより良いものに磨かれる」ことを確信。20年以上に渡るカウンセリング・セッションでも取り入れ、好評を得ている。

「シティリビング」「トチぺ」「PHPくらしラク~る増刊号」他、多数執筆。「あさイチ」などテレビ出演も。

 

暮らしの中で、少し意識して行動するだけで「運」が磨ける”運のトレーニング術”、
運トレ」を教えてくれるのは西洋占星術・運勢学研究家、フォーチュン・アドバイザーのムーンプリンセス妃弥子さん。
今回は、この時期行くと運気アップできる、京都の「運トレ★パワースポット」を教えてくれました。
京都旅の途中などで立ち寄ってみては!?

 

 

「運トレ★パワースポット」、さて、この時期は!?

 

こんにちは。

アッという間に6月、夏至の季節になりました。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

 

今回から、「運トレスペシャル」として、私が住んでいる京都を中心とした「運トレ★パワースポット」をご紹介したいと思います。

 

皆さんは「パワースポット」へ行かれたこと、ありますか?

パワースポットって神社仏閣をはじめ、遺跡などいろいろな場所が紹介されていますよね。最近ではパワースポット巡りを企画しているツアーも人気とか。

パワースポットの定義は様々な解釈がありますが、運トレでは「良い気をチャージできて、運気UPにつながる場所」を言います。

 

心身を癒し、前向きで明るい気持ちを取り戻せることが重要で、必ずしも神社仏閣や遺跡などスピリチュアル的な場所だけではないのが特徴です。

 

この時期は、実は緑豊かな植物いっぱいの場所が運トレパワースポットなんです。

 

 

私が大好きなおススメの場所は

 

「京都府立植物園」

です。

 

光合成を繰り返し、時には人の何十倍も寿命を持つ“植物”には「人の心身を癒すエネルギー」が満ちていると考えます。

 

小雨に濡れ、しっとりと潤った植物の世界に浸っていると、気持ちがスッキリして不思議と癒される人も多いのではないでしょうか。

 

京都府立植物園は、大正13年に開園した、日本最古の公立総合植物園。地下鉄烏丸線「北山」駅を降りて、地上に上がればすぐ目の前にあります。

 

総面積は約24万㎡で、甲子園球場6個分だとか。とても広々として素敵です。

 

植物園全体が知性的で大人な活気に満ちているのですが、なかでも私が強い生命エナジーを感じるのは、植物生態園エリア

 

 

 

少々ワイルドですが、まるで仙人のような大樹たちが荘厳な森の世界を作り出していて、神秘的なエナジーを感じるんです。歩いているだけで不思議と心に活力がみなぎり、ポジティブな気持ちが甦ってくるのです。

 

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第14回
ムーンプリンセス妃弥子の大人の運磨き~運トレSP 運気UPできる京都のパワースポットは!?


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • To Top