OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/mainichi_yojo/177999/

カシワバアジサイと娘の誕生日

末森陽子

末森陽子

フードコーディネーター、フードアナリスト。
雑誌「LEE」の「100人隊」初代メンバーにして、その後トップブロガーとなり、10年間、人気を集める。2008年より自宅にて食と花を愉しむ「おもてなし会」を開催(会員数約550名)。身近な食材を使い、ちょっとした工夫でおもてなし風に見せることが得意。現在、様々な企業やメーカーのアンバサダーとしての活動やセミナー、レシピ開発、コラム執筆などで活躍中。

記事一覧を見る


庭にカシワバアジサイが咲きました。
今年のカシワバアジサイは花がいつもよりも小ぶりで、とても可愛らしい印象。
素敵な花屋さんで見つけた花と組み合わせ、しつらえてみました。


茎を斜めにカットし、たっぷりの水を吸わせ、深めのフラワーベースに一緒に生けた花はスカビオサ。濃い紫が大人っぽく、シックで大好きな花です。
薄い紫のものあるのですが、実は花言葉に「叶わぬ恋・未亡人・悲しい花嫁」・・・などネガティブな意味合いがずらり! 西洋で紫色は悲しみの色とされることもあるためこの花言葉がついたそうで、お祝いを前提に贈る花としては不適切だそう。
個人的に大好きな花なので少し残念な気もしますが・・・人に贈るときには気を付けたいと思います。


生き生きとしたグリーンが爽やかなオランダセダム。
様々な花と相性抜群の名脇役!だと私は思っています。
蕾の段階ではこのようにグリーンですが、少しずつ花が開いていくとピンク色に変化し、ガラリと印象が変わっていく様子を見るのも楽しい。


写真では少し分かりづらいかもしれませんが、深さのあるガラス製のベースは新しく仲間入りしたもの。透明感があり、すっきりとしたデザインは茎の長い花や葉と相性がよさそうで、一目で気に入りました。
ニューフェイスのベースはわが家に爽やかな風を送り込んでくれ、見ているだけでウキウキとした気分に。
きっとこれからたくさん活躍してくれることでしょう。


さて先日、娘が18歳の誕生日を迎えました。
毎年言っていますが本当に月日の経つのがはやいこと!
一緒にお祝いするのが18回目だなんて、親の私たちが一番びっくりしてしまいます。
今年も娘リクエストの好物をテーブルに並べ、家族みんなで迎えられたことに感謝です。


海老、帆立、アボカドをビネガー、ぷちぷちの粒マスタードで和えたシーフードサラダ。


冷たいかぼちゃのポタージュ。


娘の大好きな、ズッキーニとトマトを合わせた香草パン粉焼き。


ハラミステーキとグリル野菜。


渡り蟹のトマトクリームパスタ。


手作りケーキは生クリームに食紅を少し混ぜ、ほんのりピンク色に。
バナナをサンドし、アメリカンチェリーを飾りました。


誕生日おめでとう。
これからも好きなことに真っすぐ進んで頑張ってね!

 

末森陽子

ブログ 「la fleur ラ・フルール」 http://lafleury.exblog.jp/

インスタグラム yoko_suemori

<前の記事

<前の記事
第56回/紫陽花と6月のおもてなし…

次の記事>

次の記事>
第58回/夏のブーケと息子の誕生日…

この連載の最新記事

娘へ贈ったブーケと11月のつくりおき

第64回/娘へ贈ったブーケと11月のつくりおき

オレンジブーケとハグ オー ワー20周年パーティー

第63回/オレンジブーケとハグ オー ワー20周年パーティー

イブピアッチェとおもてなしランチ

第62回/イブピアッチェとおもてなしランチ

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル