OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

ゆがみを正して痩せやすい身体にする

10月に入り、秋の気持ち良い日が
続いていますね。

心地よく、とても過ごしやすい季節
秋は一年で一番好きな季節です。

 

ゆがみを正して痩せやすい身体作り

毎日YOJOのブログの中でも
たびたび登場する姿勢・・・
健康、ダイエット、アンチエイジングなど
姿勢は全ての基本です。

 

 

 

姿勢=身体のゆがみと大きな関係があります。
身体のゆがみがあると正しい姿勢を
保つことが出来ません。
身体のゆがみは、
膝の痛み、腰の痛み、肩の痛み
首の痛み、頭の痛み、眼精疲労
冷え、むくみ、肥満、躁鬱
老化、内臓の不調など
色々な痛み・不調を引き起こします。

 

 

 

身体のゆがみを治すと
これらの痛み・不調が8割がた改善されます。

 

 

 

色々な症状の原因が
『身体のゆがみ』
であることが多くみられます。

 

 

 

今日の毎日YOJOは、

『ゆがみを正して痩せやすい身体にする』に

ついてお話しします。

 

 

 


日常生活の中でとる姿勢は、
猫背、前傾姿勢になってしまうものがほとんど
全ての動作が前かがみになる動作ばかり
上を見たり、バンザイしたり、
体を反らせる事は自分で意識しないと
生活の中ではやらない動作です。

 

 

 

猫背・前傾姿勢になる事で
肋骨が広がらず、呼吸が浅くなり
体中への酸素量が低下する事で
基礎代謝量も上がらなくなります。

 

 

 

ゆがみ(骨盤)を正して肋骨を広げ
猫背・前傾姿勢を改善することで
体内酸素量を増やし、基礎代謝量を上げ
痩せやすい身体作りをしましょう。
先日100円ショップでいいもの
見つけちゃいました。

 

骨盤まくら

円柱枕も100円ショップに売っているのですね。
しかもオシャレ・・・

見つけてみて下さいね~♪

 

 

 

『猫背・骨盤調整法』

1.両膝をフェイスタオルや紐で結ぶ
2
.あおむけに寝る
3
.腰の部分に円柱枕やバスタオルを丸めて置く
4
.手を上に伸ばしてバンザイする
5
.そのまま3分間、寝たままストレッチする

 

 

 

自分で骨盤調整が出来、ウエストがほっそり
年齢と共にさがった筋肉が本来の位置に戻ります。

 

 

 

膝・腰・肩・首の痛みなどの予防にもなり
内臓の働き・自律神経の調整にも効果的

 

 

 

この“ただ寝るだけストレッチ”、ゆがみを正して
痩せやすい身体になるので、是非おすすめです。

 

 

 

笑顔で元気に素敵な毎日YOJOを~♪

<前の記事

<前の記事
第7回/ご存知ですか?”秋バテ”…

次の記事>

次の記事>
第9回/腸の働きを良くして痩せやすい身体にする…

この連載の最新記事

怪我をしにくい体作りには、重心とバランスが大切

第50回/怪我をしにくい体作りには、重心とバランスが大切

下肢静脈瘤にならない方法

第49回/下肢静脈瘤にならない方法

効果あります! 毎日の温浴ケア

第48回/効果あります! 毎日の温浴ケア

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル