大好きなブランド「スクランプシャス」の出張ストア

プロフィール写真

スタイリスト。東京生まれ。

数々のファッションやライフスタイル雑誌、広告などで幅広く活躍中。

もの選びの確かさと、身につけることが楽しくなるようなスタイリングが人気。

雑誌「エクラ」の表紙スタイリングや連載「いいものみぃつけた!!」なども好評を博した。

ベーシックでいて時代感覚をさりげなく取り入れたコーデイネートや、素敵なもののセレクトは、年齢を問わず参考になる。

旅好きやおいしいもの好きで知られ、、雑貨などライフスタイル提案にも定評あり。

「スクランプシャス」の出張ストア

 

こんにちは、小暮美奈子です。

今回は、神奈川県真鶴の海の見えるアトリエで

オリジナルの服と小物を創作している

「スクランプシャス」の中山靖さん、則美さんご夫妻が、

東京千駄ヶ谷で出張ストアを開かれたので行ってきました。

 

 

 

アトリエでは、月に一度オープンデイが設けられ、服の試着やオーダー、

海外で買い付けてきた小物などのお買い物ができますが、

今回は出張ストアとのことでとても楽しみにしていました。

 

 

出張ストアには、同時に、京都からやはり服を作られている「タブリク」、

鎌倉からはアクセサリーの「ルゥファ」も参加、

それぞれの商品も見る事ができて嬉しかった〜!

 

スクランプシャス出張ストア店内

image (1)

image (2)

 

「スクランプシャス」の中山靖さん、則美さん

image (3)

 

 

こまかいディテールもすべて手作りのワンピース

スクランプシャス出張ストアのワンピース

スクランプシャス出張ストア ワンピース2

 

アンティークの生地で作ったスカート

スクランプシャス出張ストア アンティークスカート

 

 

 

京都からは「タブリク」の手島 紋さん

タブリクの手島 紋

 

 

ニュアンスのある生地で作られた大人のコンビネゾン

スクランプシャスのコンビネゾン

 

 

そして、鎌倉からは「ルゥファ」。

18世紀にヨーロッパで好まれたタティングレースという手法で、

オリジナルアクセサリーを制作している福島麗華さんです。

福島麗華

 

 

細~い絹糸やメタリック糸で編まれたイヤリングやブローチなど。

(写真で伝わるかな〜?)

スクランプシャス 小物

 

スクランプシャス 小物2

 

レース製作中の福島さん(で、でも手の中なので見えませんね…)

葉っぱのモチーフのシャトル(タティングレースの道具)に

糸を通して編んでいくそう。

レース製作中の福島麗華

 

 

私は「スクランプシャス」の服や小物が大好きで、

雑誌では何回も使わせていただいているし、

もちろん自分でもいくつか愛用しています。

ここにしかない独特のセンスと繊細な手作業で作られた服は、

大事に、そして丁寧にずっとずっと着ていきたいと思わせてくれる、

気持ちがやさしくなる服です。

 

 

 

商品の販売や出張ストアについては、下記にお問い合わせください。

 

スクランプシャス/SCRUMPCIOUS

http://www.scrumpcious.net/

mail@scrumpcious.net

 

タブリク/Tabrik

tabrik_t@yahoo.co.jp

 

ルゥファ/Rufa

rufa8rufa@gmail.com

シェア ツイート LINEで送る
第26回
第6回
大好きなブランド「スクランプシャス」の出張ストア

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top