OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

https://ourage.jp/column/mainichi_yojo/52281/

松本千登世/前には出てこないのに存在感が透けて見える。心の度量のある女。

松本千登世/Chitose Matsumoto

松本千登世/Chitose Matsumoto

1964年生まれ。美容エディター。

客室乗務員、広告代理店勤務、

出版社勤務を経てフリーランスに。

自らの経験に基づいた審美眼によって語られる、

エッセイや美容特集がつねに注目の的。

著書に、

『美人に見える「空気」のつくり方 きれいの秘訣81』

(講談社)がある

年齢を重ねるほどに美しく__

 

〝大人磨き〟はこれから

 

 

第2回 前には出てこないのに存在感が透けて見える。心の度量のある女。

 

 

MyAge_002_P133_01_Web用

 

 

 

あるプロサッカー選手のこんなエピソードを聞いた。

土砂降りの雨の中、行われた試合。ユニフォームもシューズもずぶ濡れで、見えない、聞こえない、走れない、蹴れない。何もかも思い通りにいかなくて、結果、試合に負けてしまった。

 

「今日は、本当に大変だったよ」。

試合を終え、不機嫌に言った彼を迎えた母親がひと言。

 

「あなたのところだけ雨が降ってたの? 全員が同じ条件だったんだから、全然大変じゃないでしょう」

 

笑い飛ばしながら、何事もなかったかのように、さあご飯ご飯、と促したという。大物の母は、やっぱり大物。この人がいるから、彼の才能はすくすくと育まれ、同時に彼は調子に乗らなかったのだろう。世界を舞台に活躍する本物のアスリートを育てた女性の「度量」を見せつけられた思いがした。

 

 

私だったらたぶん、勝った負けたと一喜一憂し、無駄な気を遣って、空回りするんだろうな…肝が据わった女ってかっこいい、心底そう思ったもの。

 

最高齢で世界最高峰、エベレスト登頂者となった三浦雄一郎さんの妻、朋子さんの「ご苦労さまでした。なるたけ早く下りてきたほうがいいと思いますよ」。

 

iPS細胞の開発でノーベル生理学・医学賞を受賞した山中伸弥教授の妻、知佳さんの「研究、やめたら?」。

 

そういえば、流行語とともに脚光を浴びた『半沢直樹』の妻、花の「ぜってー負けんじゃねーぞ」もそうだろう。我が道を極める自由で真っすぐな男の傍らには、それ以上に大物の妻がいる。決して前には出てこないのに、存在感が透けて見える、そんないい女がいるのである。

 

 

そう、「妻力」という言葉で注目されたのもまた、女ならではの度量だったのだ。女性は年をとるほど図太くなるといわれる。妻になって安心するからか、母になって強くなるからか。いや、女性としての経験値が何に対しても動じなくさせるからなのか。

 

 

私自身、「昔はこうじゃなかったのに」と自分の振る舞いや心の動きにはたと気づき、ひやひやしたり苦笑いしたり。でも都合よく考えれば、これって実は度量の裏返しなのじゃないか。若さを失うのと反比例して増えるものがあるとしたら、それは度量。許せなかったことがまあいいかと思える、不安だったことが大丈夫大丈夫と言える…ただ、その表れ方が負の貫禄や厚かましさになる場合と、大らかさや包容力になる場合と、大きくふたつに分かれてしまう。

 

そして、ふたつを分ける決め手はおそらく、愛情のベクトル。自分に向くか、他人に向くか、すなわち、「自分好き」か「思いやり」かの差。ほんのちょっとしたことで、近づきたくないおばさんか、傍らにいてほしい女性かが決まる、きっとそういうこと。
 

今という時代、美容は驚くほど進化を遂げていて、見た目を5歳も10歳も若く見せるのは簡単だ。でも、本当の大人の美しさは、見た目の若さだけじゃないことを私たちは知っている。だから、愛情のベクトルをまわりに向けて、今よりもっと度量を大きくすること。そこに女としての、そして人としての色気が宿る。この人のそばにいたい、そう思わせる色気が。

 

ちなみに、ある男性のつぶやき。

「パックとかダイエットとかする前にさ、『お疲れさま』って上機嫌に迎えてほしいよ。それだけできっと、惚れ直す。ここに帰りたいって思うのに、ね」

 

見た目の若さより、心の度量。もう一度肝に銘じたい。

 

 

 

 

 

撮影/江原隆司

 

今すぐチェック!

人気歯科医師・石井さとこさんと娘さんたちの贅沢時間に! 何飲む?話題のスパークリング清酒

人気歯科医師・石井さとこさんと娘さんたちの贅沢時間に! 何飲む?話題のスパークリング清酒

PR
<前の記事

<前の記事
第1回/松本千登世/人間としての色気を感じさせる、本物の、粋な大人とは?…

次の記事>

次の記事>
第3回/松本千登世/たくさんの感情の起伏を経て、まろやかな愛情を抱ける大人に…

この連載の最新記事

松本千登世/顔の下半身は、「生き方の清潔感」をおのずと語り出す

第7回/松本千登世/顔の下半身は、「生き方の清潔感」をおのずと語り出す

松本千登世/年齢とともに訪れる体型の変化。くびれは大人の女を試す、リトマス試験紙

第6回/松本千登世/年齢とともに訪れる体型の変化。くびれは大人の女を試す、リトマス試験紙

松本千登世/大人の女の爪は噓をつかない。「生き方」を語る

第5回/松本千登世/大人の女の爪は噓をつかない。「生き方」を語る

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル