OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

身体からのメッセージ ~脂漏性皮膚炎について~

荻野こず恵

荻野こず恵

体育大学卒業後、電気メーカーの営業職に。幼稚園教諭を経てアメリカへ。
アメリカ10年の滞在中に「ファミリーケア」という地域の家庭医療体制のボランティアチーム代表として活動。
帰国後、本格的に医療を学び、2002年 Familleファミーユを開業。
2012年 フェイスブックから誕生した癒しほぐし処SlowLifeスローライフ(http://slowlife-cozy.com/)を開業。
癒しほぐし人(びと)を輩出する癒しケアカンパニー(http://cozy-care.com/)代表理事も務める。
著書にフェイスブックで知り合った5人の仲間との共著「ハーフタイムとなった人生、リ・チャレンジ 輝きの今」、チームジャパンなう( http://goo.gl/1WFEJ)がある。

記事一覧を見る

秋は寒暖差が激しく、体調管理が難しい季節ですが

今年は例年よりも朝晩の気温の差が大きいようですね。
でもその分、今年の紅葉は見事なのではと
美しい紅葉の景色が楽しみです。

第37回「身体からのメッセージ」低い
さて、今日のYOJOは

『身体からのメッセージ』について

ご紹介します。
更年期のホルモンバランスの乱れ・ストレス・寝不足
ビタミン不足・寒暖差や老化などから起こりやすいといわれている

トラブルのひとつに脂漏性皮膚炎があります。
自然に治ることが多い乳児の脂漏性皮膚炎に比べて
40歳過ぎてから発症すると何度も繰り返し
残念ながら原因がはっきり特定できず、

色々な要因が影響して発症・悪化・再発させている
と考えられています。
女性だけでなく男性でも発症します。
私も3年位前から洋服や下着などで
皮膚がほんの少し擦れるだけで

ゴルフボールやソフトボール位の

大きさまでに炎症が広がり、なかなか治らずに

しみのようになってしまいます。

 

 

 

一部繰り返しになりますが、脂漏性皮膚炎を発症・悪化させる要因として

※ホルモンバランスの乱れ
※皮膚の乾燥
※睡眠不足
※寒暖差(気候の変化)
※ビタミン不足(ビタミンB群)
※カビの寄生
※ストレス
※皮脂貯留 

などが考えられています。

 

 

 

『対処法』

1.睡眠をしっかりとる。(67時間)
2.
皮膚を清潔に、保湿を心掛ける。
(全身にこまめに保湿ローション、クリームを塗る)
3.
ビタミンBを多く含む食品を多く摂取する。
(レバー・しじみ・ほうれん草・トマト・椎茸・卵など)
4.
糖分・ナッツ・アルコール・香辛料を控える。
5.
食物繊維の多いものを多く摂取し排便をよくする。
(玄米・麦・豆・野菜・こんにゃく・果物など)

 

 

 

炎症がある場合は、病院へ行って軟膏等
適切な処方をしてもらうようにしましょう。

 

 

 

更年期に起こる症状の一つ・・・

全身にローションと保湿クリームを塗りながら思うのは

これも身体が教えてくれるちょっとしたメッセージ、
つまり女性磨きもサボるなということでしょうか?(笑)

 

 

 

では、笑顔で元気に素敵な毎日YOJOを~♪

<前の記事

<前の記事
第31回/五感で感じるメッセージ…

次の記事>

次の記事>
第33回/美・ボディ目指して~骨のケア~…

この連載の最新記事

怪我をしにくい体作りには、重心とバランスが大切

第50回/怪我をしにくい体作りには、重心とバランスが大切

下肢静脈瘤にならない方法

第49回/下肢静脈瘤にならない方法

効果あります! 毎日の温浴ケア

第48回/効果あります! 毎日の温浴ケア

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル