私の仕事場から―女っぷりを上げるコスメ達

プロフィール写真

1959年生まれ

美容家、オーガニックスペシャリスト

自然や植物の力に着目し、オーガニックコスメをはじめ、スパ、漢方、食にいたるまで、ナチュラルで美しいライフスタイルを提案

オーガニックビューティの第一人者として知られる

私の仕事場から―女っぷりを上げるコスメ達

 

 

年3回、JR名古屋高島屋で行っている

ナチュラルビューティスタイル展が先週から始まりました。

写真1 2

2010年から年3回開催し、今回で15回目を迎えます。

この会場では、ナチュラル&オーガニックコスメだけでも

66ブランドを一度に見ることができます。

ブランドセレクトはわたしが担当。

名古屋にお住まいの素敵なマダムやマドモアゼル達は

このイベントに通っているうちにすっかり、

完璧な!オーガニックコスメフリークになりました。

皆様かなりの目利きになったと感じます。

さあて、今日はこの会場から、

女度を上げるアイテムをピックアップしてご紹介致します。

 

 

香水代わりにしたいデ・マミエールのオイル

写真2

まずは、イギリスのデ・マミエールのオイル。

私達は男性とは違った、刻々と変化する女性独特のリズムを持っています。

デ・マミエールでは「季節オイル」と言って、

古代中国の考え方から影響を受けた、自然のリズムに合わせた

春夏秋冬のオイルを作っています。

季節や天気に左右される私達のリズムにぴったりのオイルです。

写真は秋用の「オータムオイル」というもの。

内側へ気持ちを向けて、心を成熟させる為のオイルです。

アルガンやサボテン、珍しいアマランサスなどの種子油に白檀や

マツリカという可愛らしい花を咲かせるジャスミンの香りを配合しています。

お顔に使えばピーンとハリを出してくれる本格的なオイル美容液ですが、

手首やデコルテ、体にすり込めば、体から香る素晴らしい香水になります。

なんと良い香りなのでしょう!

コートを脱いだ時にふわっとこんな香りがしたら、

みんなが振り返ること間違いなし。

マダムの香水にはデ・マミエールのオイルをおすすめします。

 

デ・マミエール 

シーズナルフェイシャルオイル オータム2015

http://www.demamiel.jp

 

 

大好き!キャロルプリーストのネロリとローズの集中乳液

写真3

「大好き大好き大好き!」

3回叫びたいほど大好きなニュージーランドのオーガニックコスメ、

キャロルプリーストのこれは集中乳液。

軽いのに、肌にしっかりなじみ心地よく保湿してくれます。

黄色い方が、ビターオレンジの花からとった香り、ネロリの香りの乳液。

ピンクには、ブルガリアローズが使われています。

ローズも好きだけれど、私のお気に入りはネロリ。

フルーティでビターな香りがたまらなく好きです。

決してゴージャスなルックスではありませんが、中身はかなりゴージャス。

本物がわかるマダム達の御用達ブランドです。

 

キャロルプリースト

インテンスフェイシャルローション(ローズ・ネロリ)

https://www.carolpriest.jp

 

 

ナナデコールのナイトガウン

―冬バージョンはベロアの生地にアンティークなレース付き

写真4

コスメではないけれど、このイベントには「ライフスタイル」と称して、

オーガニックコットンやカシミヤを扱ったコーナーがあります。

良質なコットンやカシミヤ、アルパカ達の着心地を知ってしまったら、

もうそこから離れることができません。

気持ちよくって温かいだけでなく、シックな色やデザインに

マダム達もぞっこんです。

よく売れること!

写真のナナデコールのナイトガウンも冬仕様の温かなベロア。

いいでしょう!

冬のお風呂上がりは冷やしたくありませんから、

ガウンの下にはオーガニックコットンのスパッツに

ケーブル編みの靴下がお勧め。

夜の衣装は自分を愛おしむために使いましょう。

 

ナナデコール

チューリップナイトガウンシルクリボン

http://shop.nanadecor.com

 

 

おすすめコスメ、次ページにも続きますよ!

シェア ツイート LINEで送る
第18回
私の仕事場から―女っぷりを上げるコスメ達

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top