家族仲が良くなるおそうじのコツ/林 秀靜さんの「おそうじ風水」

プロフィール写真

林 秀靜

中国命理学研究家。10代のころより東西の占術全般を学ぶ。1992年より台湾や香港の老師に教えを仰ぐ。風水学をはじめ、中国相法、八字、紫微斗数など幅広く修得し、1998年に独立。2008年、株式会社桂香を設立。2013年より3年間台湾に留学、さらに風水と紫微斗数を大師より学ぶ。執筆、講演、鑑定、企業コンサルタントなどを精力的にこなし、テレビ、雑誌、ネット等で活躍中。著書に『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』『やくよけ風水』(PHP研究所)、『おはらい風水』(泉書房)など多数。

HP www.lin-sunlight-fengshui.com

ブログ   林秀靜之天天風水 http://linsunlight.blog.fc2.com

運がUPする「おそうじ風水」

 

 

PART2

願いをかなえるおそうじ術

 

恋愛がうまくいく! 仕事で成功する! 健康な暮らしを満喫する!

あなたなりの幸せな未来を描いて、おそうじをしてみませんか?

願いごとにおそうじのツボを紹介します。

 

 

 

 

家族仲が良くなる

 

 

リビングをそうじする

 

リビングは家族や客人が集まる家族団らんの場所です。温かみがあり、くつろげる空間でなければいけません。風水では、人の集まる場所に良い気も集まります。陽の気を循環させることで、人々も心地良く過ごすことができます。ソファやカーテン、カーペットは、明るめの色合いで統一しましょう。

 

フローリングの場合は、ホコリが舞わないように、掃除機をかけて、固く絞ったクロスで水拭きを心がけてください。ただし、合板のつなぎ目は水分を含むと傷んでしまいます。水気はなるべく絞ってから水拭きをしてピカピカに仕上げましょう。

 

また、リビングは光の入り具合によっても、家族仲の運気に影響をします。日が射し込みすぎると、各人が自説を譲らなくなり口論が絶えません。温度が高くなりすぎても、落ち着きがなくなり、些細なことで興奮するようになります。日中の強い日差しはレースのカーテンやブラインドで遮光しましょう。反対に、日が射さずに暗い室内は、陰気になり、気持ちがふさぎがちになるので、小さなことをくよくよ悩むようになります。リビングの照明は、明るいものに替えましょう。

 

 

P135-01_Web用

 

P135-02_Web用

 

P135-03_Web用

 

 

 

キッチン道具を引き出しにしまう

 

「ちょっと置いておくだけ」と、本来の収納場所ではないところに、使い終わったものを置きっぱなしにしていませんか? お鍋やフライパン、包丁などのキッチン用品は、使い終わると、洗っただけで満足している人が多いようです。

 

包丁などの刃物類が食洗機やお皿洗いの受け皿に放置したままになっていると、家の中に殺気を帯びます。その他のキッチン用品も出しっぱなしにしていると、人のエネルギーを奪います。そのため、家族間の口論が増え、イライラが募りやすくなります。頻繁に料理をする人であれば、フライ返しやお玉など、すぐに使う調理器具をフックで吊したり、入れ物に立てて入れても構いません。ですが、普段あまり使わず、目に入る位置に調理器具を並べておくのは、風水的に良くありません。

 

カトラリーをはじめ、缶切りやキッチンバサミなどの小さな調理器具、中華鍋やフライパン、やかんなどの大きな調理器具と、大きさや用途に分けて収納しましょう。引き出しや、扉収納など見えないところにかたづけ、すっきりさせることができれば、家族が穏やかに過ごすことができます。

 

 

P137_Web用

 

 

 

イラスト/MINT JULEP

 

 

 

 

次回は、夫婦ゲンカが絶えないときにおすすめの「おそうじ風水」をご紹介します。

 

シェア ツイート LINEで送る
第59回
家族仲が良くなるおそうじのコツ/林 秀靜さんの「おそうじ風水」

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • To Top