OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/mainichi_yojo/71547/

心を癒やすツボ①

監修/深町公美子さん

監修/深町公美子さん

鍼灸師・認定エステティシャン・アロマセラピスト。鍼灸(東京医療専門学校)、美容 (SABFA)の学校卒業後、A-ha(アハ)治療室 開業。東洋医学にエステティックやアロマセラピーを取り入れた施術を行う。著書に『体と心にきく毎日のツボ』(集英社 電子書籍)、『冷え冷えガールのぽかぽかレシピ』(主婦の友社)など。

体と心にきく選りすぐりのツボをご紹介 | 「体と心にきく ツボ」インデックスはこちら 体と心にきく選りすぐりのツボをご紹介 | 「体と心にきく ツボ」インデックスはこちら

頑張れば頑張るほど、不満やストレスがたまってしまうもの。 そんなときの特効薬としてもツボが役立ちます。 まわりに気づかれずにそ〜っと元気になれるはず。「心を癒やすツボ」を4回に分けてご紹介します。

 

第1回は【つらいことから立ち直る】対策のツボです。

 

【つらいことから立ち直る】

 

つらい状況のときに、立ち直る気力が出て 「元気になる」ツボが「命門」「腎喩」。ど ちらも生命エネルギーの「気」が入っていく ツボです。

 

ツボ_photo

 

命門の 探し方・押し方

[命門(メイモン)]ツボの 探し方・押し方

腕を真っすぐ 体側につけて両肘の部分 を結んだ線上の背骨部分にあります。 息を吐きながら親指で5 ~7秒押し、吸いながら 離すことを繰り返して。

 

腎喩の探し方・ 押し方

[腎喩(ジンユ)]ツボの探し方・ 押し方

「腎喩」「命門」から 左右指2本分外側。息を吐きながら親指で5~7 秒押し、吸いながら離す ことを繰り返します。ど ちらのツボ押しもゆっく りと。

 

次回は「心を癒やすツボ②」として、【怒りの気持ちを抑える!】ツボをご紹介します。 

 

 

撮影/板野賢治 ヘア&メイク/渡辺真由美  モデル/林 加奈子 イラスト/福井信明(HOPBOX)  監修/深町公美子(A-ha治療室)  原文/佐藤素美

体と心にきく選りすぐりのツボをご紹介 | 「体と心にきく ツボ」インデックスはこちら 体と心にきく選りすぐりのツボをご紹介 | 「体と心にきく ツボ」インデックスはこちら
<前の記事

<前の記事
第10回/OurAge世代の美容にきくツボ④足のむくみ…

次の記事>

次の記事>
第12回/心を癒やすツボ②…

この連載の最新記事

頭の疲れ・目の疲れにきくツボ

第15回/頭の疲れ・目の疲れにきくツボ

心を癒やすツボ④

第14回/心を癒やすツボ④

心を癒やすツボ③

第13回/心を癒やすツボ③

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル