うわさのかき氷、どれを食べに行く?


 

かき氷がおいしい季節到来です。

最近は、氷を作る水にこだわったかき氷や、驚くような口どけのかき氷など、食べてみたいものが目白押しです。

 

おでかけ女史組メンバーも、選りすぐりのお店におでかけしてくれています。

今年の夏に絶対食べたい、かき氷のまとめ記事です!

 

※リンク先のブログ記事は過去のおでかけ女史組ブログです。サービスや料金、イベントなどは、当時のもので、現在は変更になっている場合があります。

 

【東京都台東区谷中】ひみつ堂

JR山手線・日暮里駅より徒歩5分、谷根千(谷中・根津・千駄木エリア)散策の玄関口として有名な「夕やけだんだん」。この「夕やけだんだん」の階段を下りて最初の路地を左へ曲がりると、夏の定番スイーツかき氷専門店「ひみつ堂」があります。一年中行列の出来るこのお店。日光の天然氷を昔ながらの手動式で削ったサクサクふわふわの氷に自家製のジャム。 何杯でもお替わりしたくなる美味しさです。ちなみにメニューは毎日変わるそうです。

 

夏の定番スイーツかき氷専門店「ひみつ堂」へ

ひみつ堂

 

 

【東京都文京区本郷】東京大学 本郷キャンパス内 厨菓子くろぎ

先日届いたばかりのほやほやの記事ですが、かき氷まとめにぴったりなので、改めてご紹介します。「厨菓子くろぎ」は、東京大学のキャンパス内にあるオープンエアのカフェ。もちろん、誰でも入ることができます。写真は、上品な甘さの練乳、きなこと小豆がトッピングされていて好みで黒蜜をかけていただく大人のかき氷です。庭園を眺めるソファー席で、午後のひとときを満喫してください。

 

東大本郷キャンパス内にある、話題の「厨菓子くろぎ」。隈研吾氏の建物と出来たての和菓子がオススメです

かき氷

 

【神奈川県横浜市】QQ屋台屋

横浜中華街で人気のQQ屋台屋。ここで食べたいのは「シェーファーピン(雪花氷)」台湾のかき氷です。シャリシャリとしたいわゆるかき氷とは違って、牛乳を混ぜた氷が使われています。食感がサクサク、フワフワしていて美味しいのです。写真はマンゴー。抹茶あずきもオススメです。

 

異国情緒たっぷりの山下公園、横浜中華街へ。人気のスイーツ雪花氷をいただきました!

横浜

 

次は、かき氷史上、最高にかわいい「あのお店」のかき氷です!

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

Facebookおでかけ女史組facebook更新中

Facebookおでかけ女史組の正しい楽しみ方

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

  • To Top