OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/118717/

肌をいたわるだけでなく、エイジングケアもしたい! 大人敏感肌対策の3点セット

美しい肌はモデルの命! ところが、「日焼け止めも花粉もPM2.5も、自分の髪の毛があたる刺激さえも肌ダメージになることがあるんです」というモデルの中村りんさん。乾燥肌なうえ、外的刺激や疲れ、睡眠不足の影響で、赤みやかゆみがでてきしてしまうそう。撮影時に必ずベストな肌でいるために欠かせない「大人の敏感肌対策3点セット」を教えてくれました。

中村 りん モデル
富士薬品やLIXIL、JAバンクなどのCMや、花王、コカ・コーラなどの広告モデルとしても活躍中。発酵食作りが趣味で、最近は奄美大島の発酵ドリンク「ミキ」作りにハマっている。

 

 

OurAge世代になると、「肌の乾燥が気になる」という人が増えるのだそう。季節によってゆらいだり、乾燥が原因で肌のバリア機能が低下し、敏感肌になってしまう人も。ちょっとした刺激でも、赤みやかゆみが発症したり、肌のきめが整わなくなった、という経験はありませんか? 中村りんさんもその一人。モデルという職業柄、肌ダメージ問題はなおさら深刻です。肌を刺激から守るために、普段から気をつけていることとは?

 

❶顔まわりに髪が落ちないヘアアレンジ

「顔にちょっとあたる程度のおくれ毛さえ、刺激になってかゆくなってしまうことがあるんです」。と、かなり深刻。普段は軽くお団子にしたり、後ろで結んだスタイル。「でも、肌の調子が悪いときは、顔まわりを編み込みにします。髪が落ちてくることなく、しっかりホールドされて快適! そして、ひっつめスタイルよりもニュアンスがでて、顔まわりも華やかになって、いいんですよ」

 

このアレンジ、意外と簡単にできるそうですよ!

1.両サイドの耳前の髪を残し、後ろはゴムでひとつにまとめる。

 

2.残した髪の上の方を2束(①②)すくい、2回ねじる。次に③をすくって①に加え、②と1~2回ねじる。

 

3.新たに④をすくい、②に加えて(①+③)とねじる

 

4.3の工程を繰り返し。新たに髪をすくっては、元の毛束に加えてねじっていく。ねじり終わりはピンかゴムで仮留めしておく。

 

5.逆側も同じように編み込みする。後ろのゴムの結び目の上で両サイドの編み込みをクロスさせ、毛先を隠すようにヘアピンで根元に留めて、固定する。

これで、顔まわりのおくれ毛対策は万全! 髪による刺激ゼロのすっきりまとめ髪の完成です。

 

敏感肌対策、まだまだあります。

❷やわらかくて吸水のいいタオル

「以前、美容家さんに“洗顔の仕方のNG”をお聞きして以来、タオルにも気をつかうようになりました。シャワーを直接顔に当てない、お湯や水で顔をこすらない、タオルはやわらかいものでそっと水分を吸い取る。これが大原則なんだそうです」

中村さんが愛用しているのがコチラ。

今治製、ヒポポタマスのフェイスタオルです。使われている糸は有機栽培の綿と再生竹繊維。国際的なオーガニック繊維基準を受けた綿花畑と工場で作られています。そして、オーガニックコットンでは珍しいカラーバリエも魅力。中村さんもお気に入りのカラーを揃えているそう。

 

フェイスタオル 上からブルー、ホワイト、カシス、ブリティッシュショートヘアー 各3300円(税別)/ヒポポタマス
http://www.hippopotamus.co.jp/top/

 

❸乾燥性敏感肌のためのエイジングスキンケア

中村さんがいちばん気をつけているのが毎日のスキンケア。

「やはりモデルという仕事柄、肌のコンディションは常に万全でいたいと思っています。肌の調子がいいときにはエイジングケア用の美容液が使えるのですが、調子が悪くなると痛かったり、しみたりして、敏感肌用のコスメしか使えなくて。それが年齢的には少し物足りない気がして…。

 

そんな時出会ったのが、キュレルのエイジングケアシリーズなんです。化粧水とクリームの簡単2ステップ。セラミドケアもハリもケアができるんです。優しいテクスチャーでしっとり肌になじむ感じ、もっちり、ふっくらした手触りが、お気に入りです。キュレルのエイジングケアシリーズに出会えたおかげで前向きな気持ちになれました!」

 

キュレル エイジングケアシリーズ【医薬部外品】

 

年齢を重ねた乾燥性敏感肌に、ハリを与えるエイジングケア処方。不足しがちな肌の必須成分「セラミド」の働きを補い、外部刺激などの刺激から肌を守るバリア機能の働きを助け、肌荒れしにくいふっくらとハリに満ちたうるおい肌へと導きます。毎日のスキンケアは化粧水とクリーム(しっとり/とてもしっとりのどちらか)の2ステップのみの簡単ケア。

 

化粧水 140㎖、ジェルクリーム(しっとり)40g、クリーム(とてもしっとり)40g/花王

 

キュレル エイジングケアシリーズ【医薬部外品】

 

中村りんさんが実践する、大人の敏感肌対策、参考にしてみてくださいね。

 

 

 

撮影/小山志麻 ヘアメイク/木村三喜 取材・文/島田ゆかり


おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ
<前の記事

<前の記事
第21回/「夏は乾燥しない」は思いこみ! プロ直伝、うるおい肌への3つのアプローチ…

次の記事>

次の記事>
第23回/美容ライター・山崎敦子さんがブローネの 「おうち染め」を愛用し続ける理由…

この連載の最新記事

あなたを老けて見せるのは、外見より「声」かも!? フリーアナ・魚住りえさん実践「声の印象」アップ術

第48回/あなたを老けて見せるのは、外見より「声」かも!? フリーアナ・魚住りえさん実践「声の印象」アップ術

料理研究家・浜内千波さんが本気で伝えたい「噛む」話

第47回/料理研究家・浜内千波さんが本気で伝えたい「噛む」話

寒い! 忙しい! 元タカラジェンヌの体調管理法に学べ

第46回/寒い! 忙しい! 元タカラジェンヌの体調管理法に学べ

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル