OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

MyAge次号 発売日変更のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため取材撮影を一時中断しました影響で、MyAge次号は以下の通り変更いたします。ご理解のほどお願い申し上げます。

MyAge 夏号(7月2日発売)→【変更後】MyAge 秋号(9月2日発売)

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

MyAge次号 発売日変更のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため取材撮影を一時中断しました影響で、MyAge次号は以下の通り変更いたします。ご理解のほどお願い申し上げます。

MyAge 夏号(7月2日発売)→【変更後】MyAge 秋号(9月2日発売)

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/119385/

自分の名前のパン!? すすきの「夜のしげぱん」で夜中でも焼きたてパンを

elel

elel

(エルエル) 札幌で夫とふたり暮らし。金融関係で働いています。パンを作るのも食べるのも大好きで、小麦大国北海道の美味しいパンを探し歩いています。北海道は食材そのものが美味しい土地。見所も沢山あります。北から発信するおでかけをご紹介します。旅行とヨガがストレス解消法。

記事一覧を見る

私、3年ほど前から料理教室「ABCクッキングスタジオ」に通っています。

若かりし頃、通勤途中にあるガラス張りのスタジオ内で、キラキラした女性達が優雅に料理をしている姿を見て私もキラキラしたい、いつか通いたいとずっと思っていました。

 

当時は、仕事と家事で余裕がなく、いつかいつかと時は流れ…。
そしてやっと3年前、少し時間の余裕ができたので、クッキングとブレッドコースを受講することに。
今さら聞けない包丁の持ち方や米のとぎ方、魚のおろし方まで習い、パンに関しては、お米を炊くのと同じくらいの感覚でパンを焼けるようになりました。

 

興味あることにはのめり込んでしまう性格、授業ではパンの作り方以外にも、パンの歴史や由来なども習い、この度ブレッドライセンスという資格を取得。一応、ABCの認定講師となりました。

今まで、パンに関するウンチクをあれこれ並べてきましたが、パンの魅力をお伝えするのに少しは役立てられればと思っています。

 

私の通うスタジオは、札幌の新名所、赤レンガテラスという商業施設内にあり、試食スペースからの景色がとても綺麗です。今日は日が暮れてしまいましたが…。

ワインサービスもあり試食の際、ワインを楽しむ事もできます。とはいえ、私は下戸なので、コーヒーやハーブティーなどをいただいております。

 

ABCに通って、パンは買うだけではなく作る事もできる、パンのある生活って本当に楽しいです。
スタジオは、全国にあり体験レッスンもできます。

 

通った事がある方でも、メニューは次々と変わっていますので、また新しい発見ができると思います。
レッスンは楽しいので、ぜひ機会があれば体験してみて下さい。

 

さて、そのライセンス試験の前日……

試験の前日、外で食事をしていたのですが、明日試験があるから、昼食の支度をする時間がないというのに気付き、パンでも買っておこうかと思いたった時刻が21:00。

 

普通のパン屋なら閉店しているか、営業していてもほとんど欲しいパンがない状態、売れ残りとか。
でも、大丈夫。北の繁華街すすきのには「夜のしげぱん」があるから。

こちらは、16時から朝の4時まで焼きたてパンが食べられるパン屋さんです。

 

「夜の」とつくのは日中に営業している「しげぱん」の一号店が別にあり、こちらはその二号店になります。
飲食店が入るビルの1Fにあり、まるでスナックのようですが、入口は可愛い看板とドーナツがお出迎えしてくれます。

店内は4、5人入るともういっぱい。そして途切れる事なくお客さんが訪れます。

 

 

ショーケースには、ぎっしりと焼きたてパンが並んでいます。お惣菜パンが多いです。たくさんあって迷います。美味しそう。


ユニークなのは、そのネーミング。ミニクロワッサンは、すすきのだけに「夜の蝶」、クロックムッシュは「かまやつ」、この辺はまだ理解できる範囲。チョコクロワッサンはなぜか「佐々木希」です。

里美、永子、マキコ 誰?
実はこれ、考案者の名前なのです。

リクエストシートに、こんなパン食べたいなと思うものを書いて採用されればオリジナルパンを作ってくれるのです。

 

ただ、買うパンを決める時「オレ、あゆみにするわ。」と夫に言われると、私はあゆみではないので何だか変な気持ちになります。

 

ちなみにあゆみさんは、バジルチキンと野菜がトッピングしてあるパン。特製バジルソースが美味しいです。
しげぱんさんの名前は聞いていたのですが、こういう奇抜なお店ってどうなんだろうと思っていた時、夫がすすきので飲んだ帰りに買ってきたこちらのクロックムッシュ(かまやつですけど)が美味しくて、ぜひ行ってみたいと思っていたお店。

 

特に、中の具材やトッピングのお惣菜のバランスがとてもよくて、デパ地下のデリのように上品です。

「美由紀」という塩パンは、フランスパン生地にバターが入っているのですが、安い塩パンだと、バター入ってる?とか固すぎ!といった塩パンブームに乗って作ってみました的なものが多い中、美由紀さんは端から端までバターが染みていてどこを食べてもバターの風味が広がります。なのに、外側はべたべたしてないクオリティ高いです。

 

 

さて、先ほどのリクエストシートは持ち帰ったので現在作成中。
もし、しげぱんで「elel」というパンを見かけたら、
それは私のパンです。

 

 

ABCクッキングスタジオ
https://www.abc-cooking.co.jp/

しげぱん
http://www.shigepain.com/

場所別・テーマ別おでかけ情報はこちら >

同じ場所・テーマから記事を探す

#北海道 #食べる #学ぶ

おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル