OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

HAPPY PLUS

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/122342/

小学校にフレンチレストラン? 長岡の和島トゥー・ル・モンド

林檎(OG)

林檎(OG)

東京浅草から雪深い新潟県魚沼の旅館に嫁いで早25年。女将という仕事柄、壮大なおでかけには縁がありませんが、地元ならではのコアな情報をお届けします。

記事一覧を見る

仲良しの女将仲間と、
束の間の息抜きにやってきました。

 

本当は飲み会でもやりたいねー、ということころなのですが、新潟県も広い。
私はどちらかと言えば東京よりの魚沼市から、
一人は新潟県のちょうど真ん中の弥彦村から、
そして、もう一人は県庁所在地の新潟市に近い阿賀野市からの参戦。
そうなるとなかなか夜の集まりはハードルが高くなりますね。

 

ということで
今日は話題のお店でランチに決定です。
それぞれが車で現地集合です。

長岡市の山沿いにある、
和島トゥー・ル・モンド

 

ここは、築85年の島田小学校の木造校舎を改築した複合施設です。

教室や体育館はそのまま残っていて、実際にさまざまな会合やセミナー、コンサートなどに利用されているようです。
この日も、教室ではなにやら、どこかの商工会の皆さんが講義を受けていましたよ。

 

またこの校舎を舞台に、
大林宣彦監督の’この空の花’の映画の撮影もされました。

さすがに85年前の木造校舎は風格が違う!
この大きな手すりの艶に長い年月を感じさせます。

 

この校舎の中に、
今日のお目当てのお店があります。

レストラン「バーグ」
地産地消をテーマにしたレストランです。

ここでは今日会食がこれから始まるところでした。

食材はほぼすべてが県内産が基本です。

前菜は
サーモンのリエット自家製赤しそのソース添え。

サーモンが濃厚で、これでおなかがずっしりしました。
先にパンが出て来たら、これをディップにして食べたい感じ。

 

ビーツのポタージュは色がきれい!
ビーツは北海道でしか採れないと思っていましたが、
まさかの新潟県、中之島産です。

 

メインは魚料理を選びました。
銀ヒラスという珍しい白身魚のポワレ。
寺泊産の柚子と焦がしバターのソースでいただきます。

付け合わせの焼野菜もみな、新潟産です。
ちなみに、寺泊は新潟の海の町の地名、
中之島はブランドれんこんでもある、’大口れんこん’の産地の地名なんです。

 

デザートは梨のタルトとアイスクリームです。

これもまた素材は新潟県産。
三条市で採れた梨と、
新潟県産の良寛牛乳で作ったアイスクリーム。

 

実は
新潟県の観光のテーマは、

’うまさぎっしり新潟’

なかなかいいキャッチフレーズでしょう。

 

 

でも今一その良さが伝わってない、というのは
実に新潟県人らしすぎる。
自分たちが一番美味しい、と思っているから、
それでよし、ってところなんです~。
美味しいものもっとたくさんあるんですよ。
ただ、あまり言わないだけ。

 

 

私も
毎日魚沼産、そして、
新潟産の食材を食べていますが、
新潟の食の豊富さを改めて感じるお店でした。

 

 

ランチの後は校舎の2階へ行ってみました。
教室の中はギャラリーになっています。
小さい椅子と机が並んでいたであろう教室の壁には
ポップなポスターが展示されていました。

外を見れば田園風景が広がります。
85年前の子供たちも同じ風景を見たかな?

 

貴重な木造校舎は取り壊されず、
こうしてまた人が集う場所となる。

幸せな建物です。

場所別・テーマ別おでかけ情報はこちら >

同じ場所・テーマから記事を探す

#北陸 #新潟 #食べる

おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル