ミシュラン2つ星【富山市ガラス美術館】に行ってまいりました。

プロフィール写真

洋の東西を問わず、「ストーリーのあるモノ」に魅かれます。〈歴史あるもの〉〈流行りもの〉双方ともに好き。皆様に幸せ訪れる様なお出かけを、東京中心にお伝えしてまいります。

この度、「ミシュラン・グリーンガイド富山WEB版」にて、2つ星の評価を受けた、魅力あふれる建物です。

外観のキラキラ感は、富山名物のガラスとアルミと御影石とが

様々な角度で光を反射して生まれています。

まるで、立山の氷の岩脈のよう。

 

 

現・歌舞伎座や新しい国立競技場の設計でも高名な

隈研吾さんの設計。

「建物を見るだけでも価値がありますよ」

と、富山の方から伺っていた通り。

足を踏み入れた瞬間、素敵な空間にすっかり魅了されます。

 

 

6階建ての建物は、珍しい斜めの吹き抜けになっています。

エスカレーターを使用すると、いろいろな角度から楽しむことができます。

建物内には、富山市立図書館も。

大好きな本と富山杉と和紙のコラボレート空間です。

素敵過ぎる空間が日常になっている富山市民の方が羨ましいです。

富山は30年にわたり「ガラスの街づくり」として、

ガラス作家さんの人材育成等、多角的にガラスに取り組んでいます。

ミュージアムショップでも、作家さんの作品が展示販売されています。

小島有香子さんの作品が気に入って、ネックレスを購入しました。

目下、愛用中です。

 

 

事前にサイトから予約していた富岩水上ラインに乗るために、

富岩運河環水公園に向かいます。

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

Facebookおでかけ女史組facebook更新中

Facebookおでかけ女史組の正しい楽しみ方

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

  • To Top