この時期のメイクは、いつもと違うカラー選びでちょい華やか顔に!

◆アイメイクは?

ナチュラルなブラウン系で自然な仕上がりに。2色ブラシでグラデーションが簡単に作れます。

 

STEP❶まぶたベース
オーブクチュールブライトアップアイズ535 ブラウン系
クリーム状のベースを指にとり、まぶたになじませます。くすみ、小じわが気になる目もとを明るくしっとりと整え、アイシャドウの密着と発色をアップ。このワンステップで、目もとに透明感とツヤ感が。

STEP❷2色シャドウ
2色同時につけられるブラシでまぶたをさっとひと塗り。年齢とともに塗りづらくなっているアイシャドウもグラデーションが簡単に完成。ブラウンはナチュラルで落ち着いた印象に仕上がります。

STEP❸やわらかライナー
やわらかく目の際に引きやすいパウダーライナーをアイラインの要領で。弱くなった目もとの印象がはっきりとします。

これで目もとは完成です。

 

◆リップは?

オーブ なめらか質感ひと塗りルージュPK17
縦じわが目立たない、つるんとなめらか質感に仕上がるリップで大人の口もとを美しく見せます。

唇「ニーッ」と横に伸ばして塗るのが、しわを目立たさずに塗るコツ。のびがよく、ひと塗りでかさついた唇にもなめらかに色がのります。また、唇の表面に凹凸を作らない「明るさ均一パール」配合。ツヤ感アップのオイルも新配合しました。

 

このオーブ なめらか質感ひと塗りルージュ、なめらかなつけ心地と仕上がりの持続性を両立。喋っても笑っても食べても落ちにくいんです。

 

上の写真は、普段と同じように喋ったり笑ったりして3時間経過したサンプル。なめらかな質感が持続します。

 

さて、いよいよ最後に仕上げのチークです。

シェア ツイート LINEで送る

Facebookおでかけ女史組facebook更新中

Facebookおでかけ女史組の正しい楽しみ方

第11回
この時期のメイクは、いつもと違うカラー選びでちょい華やか顔に!

  • To Top