美味探求☆ 名古屋栄の割烹料理屋さんで舌鼓&パンマルシェ♪

プロフィール写真

生まれも育ちも大阪という生粋の関西人ですが、結婚して名古屋在住に。昨年より、大学の研究室秘書として仕事を再開。美味しいものは、作るのも食べるのも大好き!「あれ美味しいよ~」と言われれば西へ東へ。子どもたちも独立したので、近場から、うんと遠くまで、興味をひかれたら心のままにおでかけします。

深まる秋冬を楽しまなくちゃ!っということで(笑)季節感を一番感じる和食を堪能しよう〜!と友人と名古屋栄にある、 “新みくし”さんへ。

 

こちらはもともと、栄にお店をだして40年!という歴史ある割烹料理の
“みくし”がリニューアルされて“新みくし”になったという、
知る人ぞ知る、隠れ家的な割烹料理屋さんです。

 

オーナーご自身が“毎日食べたくなるようなお店”をという思いでいらっしゃるとうかがい、期待に胸をふくらませて行って参りました。

 

場所は栄のメイン通りから少し離れたエリアにあり、本当に隠れ家的な雰囲気。
お店の入り口もシックな感じです。

 

入るとすぐにカウンターがあり、その奥にお座敷の個室もあります。
私たちは6名と少々大所帯だったので、しっかり個室を予約。

私たちが利用した個室は和室のテーブル席。
そこはかとなく、大正ロマンを感じさせる雰囲気があります。

 

和食で個室だと、どうしてもお座敷、と言う感じになりがちですが、テーブルセットだと椅子席でらくちん。

まずは生ビールで乾杯。用意していただいたつきだしは目にも優しい秋の風情たっぷり。

友人の勧めでコースにはせずにアラカルトで好きなものをいただこう!ときめていたので、私は大好きな銀杏を塩で。

友人がオーダーした馬刺の盛り合わせも新鮮でなんともいえない素材の甘みが堪能できて美味しい!

気の合う仲間と美味しいお料理。
幸せってこういう瞬間に感謝することなのかな・・・なんて。

 

和装のおかみさんもとても楽しい方で、宣伝上手。
料理長はこれまでにも、お料理で賞をいただく腕前でどのお料理もとても繊細で目も舌も満足することまちがいなしです。

立地的に平日はお客さんでにぎわうけれど、会社がお休みの土日は比較的予約がとりやすいそうなので、週末にちょっとおいしい和食で一杯、という時にオススメ。4名以上なら土曜日限定でお一人様コース料理にプラス1,000円で飲み放題!なんていうメニューも。

日本酒もいろいろな銘柄があるので、友だち同士ですこしずつ試してみてもよいかもしれません。

そうこうしているうちに今日も美味しい楽しい夜は更けて・・・。

 

 

翌週は毎年、すごく楽しみにしているイベントへ。

そう、私、お米はもちろん大好きなんですが、実はパンもめちゃめちゃ好き!なんです。

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

Facebookおでかけ女史組facebook更新中

Facebookおでかけ女史組の正しい楽しみ方

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

  • To Top