国設軽井沢野鳥の森にあるケラ池でスケート体験いかがですか

プロフィール写真

〈ミディクール〉軽井沢の奥深い魅力にひかれ、横浜の自宅と軽井沢を行き来するようになって7年。軽井沢の自然やおいしいもの情報など、フォトスタイリストの視点から魅力を伝えます。家族は夫と15歳になるチワワ。

ウインタースポーツの花形といえばフィギュアスケート。
最近では氷のリンクだけでなく樹脂製の簡易リンクなどを設置する商業施設などもあり、身近な場所でもスケートを楽しめるようになってきましたね。

特別な事ができなくても、リンク内をクルクル周回するだけでも楽しいスケート。
都会ならではのビルの谷間のリンクもよいけど、思い切って森の中のリンクに行ってみませんか? 軽井沢には初心者でも森の中で気持ちよく滑ることができるリンクがありますよ。

こちらは中軽井沢星野エリア、「国設軽井沢野鳥の森」の入口にあるケラ池。
森の中の美しい池は春から秋は野鳥も訪れ、観光客や地元の方の癒しの空間として人気の場所です。

この池が11月から3月中旬までスケートリンクになるのです。
プロフィギュアスケーターの高橋大輔さんもある番組で華麗なスピンを披露されたり、ローラさんもインスタグラムで滑られている所を掲載したりと、森の中のリンクとして注目の場所です。

ひょうたん型の池の半分は人工的に凍らせる装置が設置されていますが、後の半分は天然氷のリンクです。12月下旬より天然氷エリアもオープンされ、天然氷ならではの感触も楽しめるようになりました。

貸し靴も女子の憧れ、白いスケート靴ですよ!

なんといっても池ですので、通常のリンクのように周りに柵があるわけではありません。滑ることに自信のない方は手すりがなければ転んでしまうのではないかと心配?

シェア ツイート LINEで送る

Facebookおでかけ女史組facebook更新中

Facebookおでかけ女史組の正しい楽しみ方


  • To Top