奈良までピッツァを食べに! ナポリピッツァオリンピックで第3位の職人技に感動します。

プロフィール写真

京都在住。食べる事が好き、特にパンやスイーツが大好きで、旅行へ行ってもメインは美味しいモノ巡りです。この春から下の子が大学生になり子育てもほぼ終了、セーブしていたおでかけを再開します! 住んでいる京都を中心に、関西の美味しいモノや楽しい事巡りをお届けします。

はじめまして。
この度おでかけ女史組に参加させていただく事になりました、紫乃と申します。色気より食い気、花より団子の食いしん坊な私が、美味しいモノを中心に紹介させていただきたいと思います。

 

第一回は奈良の香芝市にあるナポリピッツァのお店「マガジーノ」にお邪魔しました。

 

今から数年前、こちらのお店でナポリピッツァを食べてその美味しさに感動し、それ以来関西を中心に旅先でも探して行くようになったという、ナポリピッツァの魅力を教えてくれた店です。

 

ピッツァ職人の野田さんと。

野田さんは、第一回ナポリピッツァオリンピックで第3位を獲った実力の持ち主。マガジーノは真のナポリピッツァ協会の認定店でもあります。

真のナポリピッツァ協会から認定を受けるには、材料やサイズ、窯の設置など、協会の定める条件を全てクリアしナポリピッツァを提供してると認められなければなりません。

 

認定されると通し番号のついた看板を掲げる事ができます。
これが美味しさの証とも言えますね。
マガジーノはNo.275です。

マガジーノの大きな特徴は、お店の目の前にある畑で採れる旬の野菜を使ったお料理。野田さんのお母さんがこのマンマ農園をされています。

 

今は季節柄色味が少ないですが、あたたかい頃には青々とした野菜がたくさんあってテンションも上がります!

こちらのお料理、実はかなりのボリューム。
認定店のピッツァもサイズが決まっていてかなり大きいので少人数だと色々食べられません。
今回は友人と4人で訪問しました。

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

Facebookおでかけ女史組facebook更新中

Facebookおでかけ女史組の正しい楽しみ方

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

  • To Top