OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/132916/

秩父の町で大人気ウィスキーイベントと昭和のレトロな街並みを楽しむ

hijiri

hijiri

都内在住。家族の赴任に伴い、オランダに四年、香港に三年半住み、現地の会社で働いていたことも。”やらない後悔よりやる後悔”がモットー、興味を持ったらまずは行動! 最近のマイブームはランニングです。普段から着物を愛好し、自称普段着物研究家。そんな着物姿でぶらぶら、走りながらきょろきょろと見つけたおでかけ情報を発信していきます。

記事一覧を見る

はじめまして。
今月よりおでかけ女史組メンバーになりましたhijiriです。
私は普段着物の達人と自負している程(?)着物が好きです。そのせいか以前から時代劇や落語に出てくるような下町巡りが大好き!

 

さらに最近ランニングを始めたら、ますますなにげない町の探索が楽しめるようになりました。

 

そんな中で見つけた素敵な情報を皆様にもお知らせしていけたらいいなと思っています。どうぞよろしくお願い致します。

 

 

さて、最近は日本のウィスキーがとても人気だそうですね。
私は全然詳しくないのですが、蒸留所の見学や関連するイベントやセミナーなどもどんどん人が増えている状況なのだそうです。

 

そんな中でも、以前から有名な「秩父ウィスキーフェスティバル」。秩父神社を中心に、毎年ウィスキーファンが数千人規模で集まる一大イベントです。なんと、今年は前売り券だけで完売し、当日券も出ない人気ぶりだったそうです。
そんな人気のイベントにたまたま友人に誘われるラッキーがあり、この機会にと潜入してきました。

秩父の駅を降りると、既に人、人、人!
まだ朝の10時です。
朝からこんな大勢の人がウィスキーを目当てにはるばる秩父に集結してるなんてびっくりです。

着きました!いい天気!

イベント会場は秩父神社。
折角なのでお参りします。

神社に奉納されているお酒の中にはウィスキーの樽も!

 

秩父神社内の会場につくと、また人、人、人!


なかなか前に進めません。

こちらでは、イチローズモルト、信州マルス・ウィスキーなどの人気銘柄をはじめ、ジャパニーズ、スコッチ、アメリカン、アイリッシュ等、様々なウイスキーの試飲が無料や有料で楽しめます。

 

入場料を払って有料? ってちょっとびっくりしてしまいますが、普段なかなか飲めないような銘柄もずいぶんお手頃に飲めるのだそう。ブランドのファミリーセールみたいなものかな??と想像する私でした。

こんなラベルもあるんですね。
なんだかちょっぴり親近感。

 

外の会場では、地元の店舗のブースもあちこちに。まさにお祭りです。よい天気の中、皆さん楽しそう。

 

というわけで、ひたすらイベントを堪能した私なのですが、実は秩父神社の周辺には、イベントがなくてもおでかけしたくなるような、素敵な場所がたくさんありました。

 

特に、神社交差点前から延びる番場通りには昭和初期に建てられたモダンな建物がたくさん残っていて、まるで映画のロケ地のよう。そんな中にダンなカフェやおしゃれな雑貨屋さんまで点在しているのですからたまりません。ついついぶらぶら。

カフェ・パリー、食堂です。
このレトロさがなんとも素敵です。

遅めのランチに、オムライスと焼きそばを頂いてみました。
付け合わせの盛りだくさんさが、子供の頃大好きだったお子様ランチを思い出します。

その後はせっかくなので「MAHOLLO BAR(まほろバー)」で秩父麦酒の飲み比べもしちゃいました。ネーミングも可愛くってテンションがあがります。
ソファもある居心地のいい店内には、子供連れやカップルなどそれぞれくつろいでいて、ついつい長居してしまいそうでした。

 

あー、堪能した!
まだまだ寄ってみたい場所はたくさんありましたが、体力の限界(?)で断念。でも強力なパワースポットとして有名な三峯神社も、少し遠いもののバスで75分ほどで行けるそうですし、駅前の温泉だけでなく、秩父鉄道沿いには多くの日帰り温泉もあるそうだし、んんー後ろ髪ひかれちゃうなあ。
今回はイベントにつられてでしたが、たまにはちょっぴり遠出するのも悪くないし、また絶対来ようと心に誓った私なのでした。

場所別・テーマ別おでかけ情報はこちら >

同じ場所・テーマから記事を探す

#関東 #埼玉 #食べる

おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル