秩父の町で大人気ウィスキーイベントと昭和のレトロな街並みを楽しむ

プロフィール写真

都内在住。家族の赴任に伴い、オランダに四年、香港に三年半住み、現地の会社で働いていたことも。”やらない後悔よりやる後悔”がモットー、興味を持ったらまずは行動! 最近のマイブームはランニングです。普段から着物を愛好し、自称普段着物研究家。そんな着物姿でぶらぶら、走りながらきょろきょろと見つけたおでかけ情報を発信していきます。

はじめまして。
今月よりおでかけ女史組メンバーになりましたhijiriです。
私は普段着物の達人と自負している程(?)着物が好きです。そのせいか以前から時代劇や落語に出てくるような下町巡りが大好き!

 

さらに最近ランニングを始めたら、ますますなにげない町の探索が楽しめるようになりました。

 

そんな中で見つけた素敵な情報を皆様にもお知らせしていけたらいいなと思っています。どうぞよろしくお願い致します。

 

 

さて、最近は日本のウィスキーがとても人気だそうですね。
私は全然詳しくないのですが、蒸留所の見学や関連するイベントやセミナーなどもどんどん人が増えている状況なのだそうです。

 

そんな中でも、以前から有名な「秩父ウィスキーフェスティバル」。秩父神社を中心に、毎年ウィスキーファンが数千人規模で集まる一大イベントです。なんと、今年は前売り券だけで完売し、当日券も出ない人気ぶりだったそうです。
そんな人気のイベントにたまたま友人に誘われるラッキーがあり、この機会にと潜入してきました。

秩父の駅を降りると、既に人、人、人!
まだ朝の10時です。
朝からこんな大勢の人がウィスキーを目当てにはるばる秩父に集結してるなんてびっくりです。

着きました!いい天気!

イベント会場は秩父神社。
折角なのでお参りします。

神社に奉納されているお酒の中にはウィスキーの樽も!

 

秩父神社内の会場につくと、また人、人、人!


なかなか前に進めません。

シェア ツイート LINEで送る

Facebookおでかけ女史組facebook更新中

Facebookおでかけ女史組の正しい楽しみ方


  • To Top