OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/134331/

山城温泉 べにや無何有へ娘とのんびり二人旅

紫乃

紫乃

京都在住。食べる事が好き、特にパンやスイーツが大好きで、旅行へ行ってもメインは美味しいモノ巡りです。この春から下の子が大学生になり子育てもほぼ終了、セーブしていたおでかけを再開します! 住んでいる京都を中心に、関西の美味しいモノや楽しい事巡りをお届けします。

記事一覧を見る

冬の寒さも和らぎ、だんだん春を感じるようになりました。
我が家も娘の長かった受験生活がようやく終わりホッと一息。
美味しいものを食べてゆっくりしようと、母娘2人で気楽な北陸の旅に出かけました。

 

1日目は山代温泉へ。
京都からサンダーバードで約2時間。
加賀温泉駅で降ります。

 

京都は随分暖かい日でしたが、途中トンネルを抜けて福井に入ると雪が!
しまった!南に行けばよかった!と思いつつ、1泊目の温泉旅館では宿から出ずにダラダラしようと決めてた私たち。

 

駅に着いたらかなりの雨と風。
ゆっくりしろと言われてるのだなぁと、宿の送迎車に乗って温泉を満喫する事に。

今回は「べにや無何有」さんへ。
「ルレ・エ・シャトー」という、1954年にフランスで設立された、ホテル・旅館やレストランの協会組織のメンバーです。
ミシュランのホテル版みたいな感じですかね。
なかなかの贅沢ですが、頑張ったご褒美という事で大奮発です(笑)。

到着すると、搾りたてのりんごジュースが。
とても美味しくて、心身共に疲れていた身体に沁み渡ります。

シンプルモダンというのでしょうか?
お洒落な館内を案内してもらい、私たちのお部屋はこちら。
木賊(とくさ)

各部屋には日本の昔ながらの色の名前が付けられていて、木賊は深い緑色。
綺麗な色ですよね。

 

全17室のこじんまりしたお宿で、各部屋に露天風呂が付いています。
年頃の娘は、知らない人とお風呂なんて入れない!
と。

 

広い方が気持ちいいのにー。
年代の差ですかね。
確かに昔はそう思ってた気もしますが、もう恥じらいも捨ててしまったのでしょうか。

 

そんなわけで露天風呂付きのお部屋で探したんですが、その日はあまりの雨風で露天風呂にも横なぐりの雨が!
仕方なく、まだ誰も入ってない大浴場へ。
貸し切り状態だったので娘も満足(笑)。
その後、図書室や館内をウロウロして晩ご飯に備えます。

そしてこの日一番のお楽しみ。
夕食です!

食いしん坊の割に沢山は食べられないので、食べ切れなかったらどうしようかと思ってましたが最後のご飯のおかわりまでバッチリ!

 

多すぎずに堪能できた適量に感激。
そして、本当にどれもこれも美味しい!
丁寧に作ってあります。

 

途中出てくる蟹も、近くの橋立港のもの。
タグがキラリと光ります。
のどぐろの塩焼きにシメは鯛めしです。

今回の旅は娘の、美味しい海鮮が食べたい!との要望で決めたもの。
お肉は全く出ず、海鮮オンリーでした。
いやー、美味しかった。
蟹のコースもあったのですが、普通のお食事でも適度に蟹も出てきてバランスがちょうど良かったです。

 

お部屋に戻るとお夜食まで。
日頃の家事から解放され、美味しいもの食べてゴロゴロ最高!
気付いたら早々に寝てしまってました…

 

次の日は7時からの朝ヨガに参加。
ちょっとでも食べ過ぎた分消費せねば。
娘はギリギリまで布団の中です。

 

いい具合にお腹も空いての朝食。
まずはおめざめフレッシュジュース。
牛乳を含め4種類から選べます。
どれも美味しそうなので娘と一緒に全部頼んでみました。
右から、大葉のジュース、キャロットビューティー、ビタミンCスペシャル、加賀分校 平松牧場の牛乳。

実は私、朝食はパン派なんですが、夕食時におすすめは和食だと聞いてセレクト。お野菜沢山の地の物を使ったお料理。

 

これまたとても美味しくて、朝からこんなよう食べへんわーと思っていたご飯もおかわりしてしまいました。だし巻きも甘くなくて◯

 

海苔は箱の下から加熱していていい具合に炙ってあります。

その後またお部屋のお風呂に浸かり、充分温泉を堪能した後、金沢に向かいます。(つづく)

 

べにや無何有
http://mukayu.com/

場所別・テーマ別おでかけ情報はこちら >

同じ場所・テーマから記事を探す

#北陸 #石川 #食べる #温泉

おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル