OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

HAPPY PLUS

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/139556/

野菜好きの私が気になっていた、新潟にある「SUZUVEL」へ

林檎(OG)

林檎(OG)

東京浅草から雪深い新潟県魚沼の旅館に嫁いで早25年。女将という仕事柄、壮大なおでかけには縁がありませんが、地元ならではのコアな情報をお届けします。

記事一覧を見る

美味しい情報を頼りに魚沼市から1時間、
またまた新潟市まで行ってきました。

 

話題のお店のオープンをFBで知ったのです。

 

地元野菜がたくさん食べれることで、
県内では知る人ぞ知るお店です。
最初に行ったのは、長岡にあるお店でした。
鈴木さんという方がオーナーなので、
その名も’越後の台所すずきち’。

 

提供の仕方は違えども、
地元の食材がたくさん食べれるお店として広がり、、
このたびの新潟店が6店舗目なんだそうです。

 

SUZUVEL(スズベル)
新潟駅南口にある、ホテルメッツ新潟の1階。
CoCoLo新潟西館の1階にあります。

駅に直結しているだけあって、
このたびのお店のコンセプトは、
ローカルファストフードと旅。
新潟の食材や、新潟地酒のラインナップが豊富なバー。
そして、SUZUVELが選んだ新潟の新しいお土産、等々、
新潟の魅力を体験できる複合施設、という位置づけです。

 

野菜好きの私としては
自分のシゴトにも役に立つに違いないわ!

 

久々にこのタイプのお店に行ったのでちょっと緊張!
どうしたらいいんだろう?選ぶのよね? 悩むわー、これ。

ご飯ものをまずは、選びます。
・ご飯(玄米または雑穀米)
・米粉麺フォー、
・麹カレー
・ミートソースパスタ
・サンドウィッチ
そして、これにデリ(お惣菜)を2~4種類選び、
ワンプレートにします。

 

このお惣菜がまた目移りして、困る。
伺ったときは比較的お客さんの少ない時でしたが
混雑しているときは慌てちゃいそうです。

DSC_3264

私はサンドウィッチを選びました。

軽くトーストしたパンの上に、選んだデリがこれでもかと載ってます!
どうやって食べる?なかなか難しい。
選んだデリはアボカド入りのポテトサラダ、フルーツたっぷりの人参のラぺ、
そして、新潟県産の車麩のカツ。

 

主人が選んだのは
米粉麺フォー。
私は野菜だけで十分ですがやはり男性は物足りないようです。
でも大丈夫。ちゃんとローストポークやおから入りの鶏団子などもありましたよ。

ほぼ野菜だけなのにお腹はいっぱいです。
他にもデザートや飲み物も、
新潟の食材を使ったものばかり。
雪国紅茶や、雪下ニンジンのケーキ、新潟ガンジーソフトクリーム、
そしてビールも地ビールです。

 

新潟愛がたくさん詰まった美味しいお店です。
電車を待つちょっとした合間にもいいかもしれません。

 

それにしても
ご飯の一番お勧めは、
玄米または雑穀米、とのこと。
それなのに2人そろって、フォーとサンドウィッチを選ぶとは!
まったくアマノジャクでしょう。

 

次は絶対に雑穀米にしよう!

 

越後の台所すずきち

http://suzugroup.com/suzukichi

 

SUZUVEL(スズベル)
http://suzugroup.com/suzuvel

場所別・テーマ別おでかけ情報はこちら >

同じ場所・テーマから記事を探す

#北陸 #新潟 #食べる

おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル